スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

科学家思考の日本人と暴力団思考のシナ人

科学家思考の日本人と暴力団思考のシナ人

最近、当ブログで、一人の方はシナでの文盲率と識字率はどのくらいかという問題を出した。もう一人の方はシナで国防動員法が発令されたら 日本に住むシナ人は どういう動きをするのかと質問した。今回の尖閣諸島の事件で多くの日本人はシナがどんな国であるかはっきりと認識したと思う、しかし、その二人の方の質問から見ると、一部の日本人はまだまだシナ人の本質を知らないようだ。ここに改めて説明する。

2005年まで、シナ政府が公表した統計数字でのシナの文盲率は6.72%である。しかし、私はシナの統計数字を信用していない。シナは現代意義の国ではなく、凶悪な犯罪者を操っている強盗集団である。左翼の思想に染まった日本人は、多分シナの諸問題は文盲率の高さと識字率の低さの原因だと思う。しかし、シナでは多くの大学教授と識字できない文盲とは本質的な差別はない。なぜならばシナ共産党はカルトだ。オウム真理教幹部は、何人もの人が高学歴な人間だったのに、なぜあれ程残酷、凶悪な犯罪を行ったのか?それはカルト宗教に洗脳されたためだ。カルト宗教に入信した高学歴の学者と文盲のどちらが社会に与える危害は大きいのか?絶対高学歴のほうが大きいと思う。

シナ共産党は暴力団と同じような団体であると認識すれば、シナの国防法などの正体も明らかになる。つまり、シナの法律は暴力団のルールと同様、自分の都合で解釈することができる。シナは何千年前からずっと人治社会で、法律重視の法制社会は一度も行っていない。シナ暴力団の成員であるシナ人民はもちろん一切の法律、法規を重視する気はない。日本は法律社会であり、だから在日シナ人が国防動員法に動員されて、暴動を起こすことを心配する。しかし、シナ在住のシナ人さえ、シナの法律を守る気はないのに、まして日本在住のシナ人はどうなのか?海外の日本大使館は、殆ど在外邦人の住所、名前を把握できるそうだ。有事になったら、すぐ邦人と連絡を取ることができる。シナの場合、在日支那大使館、領事舘などは、日本各大学のシナ人学生会、シナ人の同郷会、シナ人商工会などの団体をコントロールしている。但し、普通のシナ人の在日本の住所、名前などはまったく把握していない。もちろん普通のシナ人は、シナ大使館からの連絡も取れない。シナ人は口だけの英雄で、何の支援もない場合は暴動を起こさないはずだと思う

前日、私はインターネットを通してシナ在住のシナ人と尖閣諸島の領有権について弁論を行った。つまり相手は、尖閣諸島はシナの領土と主張しているということだ。私は色々な証拠を見せたから、相手は何にも言えなかった。しかし、最後、相手はなんととんでもない話をした。「あんたはいくら証拠を見せても、領土の問題はあくまでも実力で解決することだ。国際法は必要ではない。最後、にどの国が尖閣諸島を占領したら、尖閣諸島はその国の物だ。」その人の考えは典型的なシナ人の考え。

石原都知事が言ったとおりに、シナ人は理不尽なヤクザのようだ。シナの考えでは、武力は一番。昔毛沢東がよく言った言葉「槍桿子裏面出政権」(武力で政権を打ち立てる)は、シナ人は武力を重視していることの最も良い例である。シナのような理不尽なヤクザと付き合う方法は何?

実はその方法は、昔の旧日本軍がよく知っている。友達から聞いた実際の話だが、昔旧日本軍の占領下の上海の駅で、チケットを求めるシナ人は勝手に割り込む人が多いため、なかなかうまく並べられない。(シナ人は今でも並べない)。一人の日本軍曹は長い鞭を持ち、割り込む人を見つけたら、その人を鞭で打つ。すると並ばないシナ人は、皆大人しくて並ぶ。さらに聞いた話だが、昔旧日本軍は二、三人くらいで大きなシナの県を管理することができた。つまり、シナ人に対して武力教訓以外の良い方法がない。今の日本人はその理屈が全くわからないようだ。同じチケットを並んで買う事例で、今の日本人の考えは、なぜシナ人は割り込むのが好きなのか?なぜシナ人はうまく並ばないのか原因をみつけて解決したいようだ。まるで科学家の思考回路。しかし、シナ人は何千年間、独裁統治された民族である。国民性は強者に大人しく、弱い物をいじめる奴隷の性格。武力が大好きで、全く道理が通じない暴力団の成員と同じ。暴力団の思考回路だ。

だから、今度、シナの船は再び日本領海に侵入したら、海上自衛隊は直接に撃沈したら、一番と思う。なぜ尖閣諸島は標的になったのはシナ人は日本は武力行使できない国ということを分かり、だから大胆な事を取っているだろう。


理不尽なヤクザと話し合うのは無駄だと思っている方は、クリックよろしくお願いします。

戦争論2FC2 BLOG LOGO           メガネの豚




テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ブログ更新お疲れ様です。

なるほど~っと頷きながら読みました。
シナ人が持つ価値観についてはまだまだ勉強不足で知らないことが多いですが、支那豚さんの記事を毎日見てて少しずつ分かってきた気がします。ただ、知ることはできても、多分支那人の気持ちは一生理解できないと思います。例えば、私には弱い者いじめをする気持ちは理解できないです。
それと同じように、支那豚さん以外の支那人の多くも日本人の価値観は知ることはできても理解出来ないんだろうなと思いました。

No title

いつもエントリー有難うございます。

「あんたはいくら証拠を見せても、領土の問題はあくまでも実力で解決することだ。国際法は必要ではない。最後、にどの国が尖閣諸島を占領したら、尖閣諸島はその国の物だ。」

→これは政治記者の宇田川さんが国務院の中国人から聞いた話と全く同じです。彼が一つ一つ日本の領土である根拠を挙げていったら、最後には「理屈なんぞはどうでも良い。欲しいものは欲しいから取るのだ」と言われて呆気に取られたとか。何と恐ろしいことでしょう!
まさに強盗の論理ですね。

応援クリック。

追加コメントです

シナ人や中共が日本にとって危険だということは日本人の愛国者の中では共通認識ですが、中国に住んだり、実際に多くのシナ人と接したことのある人は多くないと思います。なので、シナ人の本質や価値観をシナ人並に分かってる日本人の愛国者はまだまだ少ないと思います。私も支那には住んだことも旅行したこともなく、シナ人と接した経験も少ないです。

法治国家の日本

いつもブログ更新ありがとうございます。
今回はいつも以上に考えさせられる内容ですね。
う~ん・・・法治国家である日本には難しい課題ばかりですね・・・。武力行使か・・・気持ちとしては愛国心ある日本人は皆武力行使したいと思っているんでしょうけど、日本国家はこれを先制攻撃に取られると回避し続けるでしょうね。核反対、武器反対、戦争反対と、戦争アレルギー国家になってしまっているからね・・・。打ってきた敵国の兵士を自衛隊が打ち返したら自衛隊が捕まるという変な法律が日本にあるし、これはやってはダメ、これしかダメみたいになっている。まるで背中に法律の本を背負って自衛隊は挑まなければならないような仕組みになっている。だから憲法改正の声が上がっているんだろうね。戦いにあれもこれもダメってねぇ・・・。相手は残虐なんだから・・・。大人の態度で支那に対応してはいけないとかマスコミでコメントしてる人もいてたけど、どうやって、ヤクザ相手に日本は交渉するんだろう。やはり、お金ですか?それもいい加減いやだなぁ・・・。向こうから仕掛けてきて、日本に多少の犠牲者が出ればやりやすいんじゃないのかな。それでも政府が自衛隊出動の命令を下せるかどうかですね。でないとアメリカ軍は応援に出てきてくれないしねぇ・・・。
支那人って日本人からみたら複雑な人種ですね。理論で話しあえそうもない。

訂正です

>打ってきた敵国の兵士を自衛隊が打ち返したら

→撃ってきた敵国の兵士を自衛隊が撃ち返したら

すみません、変換ミスです。失礼しました。

No title

今の政権は武力行使の命令など絶対にしません。絶対に。
そして射ってはならぬとわかっていても多分現場の人間が射つ事になってしまうでしょう。
そしてその人は犯罪者として責任を取らされる事になるでしょう。
一番大事なのはその時、日本国民がその人をちゃんと庇ってやれるか。
それに尽きると思います。
そして、日本の法律の不備に気付いて一気に法改正の気運が高まるでしょう。
現場の苦しみを早く取り除かなければいけません。

おせっかい

書き込みコメント欄各氏へ
×中国
○シナ、支那で希望です。管理人もこの傾向です。
参考
「中国」の意味の変更による侵略の正当化のすり替え
支那 = 漢族の領土
中国 = 漢族の領土+満州族の領土+モンゴル族の領土+ウイグル族の領土+チベット族の領土
読者、エミール・シオラン 国語の数だけ国家がある

No title

>昔旧日本軍は二、三人くらいで大きなシナの県を管理することができた。
これってシナ人のカポ(強制収用所の中で、囚人の中から選抜した監視員)の類が沢山いたって事ですかねぇ。

>シナ暴力団の成員であるシナ人民はもちろん一切の法律、法規を重視する気はない。
これで行くと、連中の場合、まともな愛国心で動いていると言うよりは、私利私欲と暴力づくで動いているのですね。

No title

非常にためになるブログですね。
たび重なる、更新ありがとうございます。

私は自分の経験から言って、筆者のシナ、およびシナ人に対する考察と分析に相違ないと確信します。

奴らにとって、隙あらば不正を働き、他人から金や物資を巻き上げるのは日常です。

タクシーでも店舗でも、釣銭を<わざとに>間違えて渡すとか、修理代をふっかけてくるとか、出来もしないことをあたかも出来るかのように、約束を履行する気もないのに吹聴するとか、そんなものはお手のもの、日常です。

飲食店でも怒鳴るように注文しなければ、舐めた真似を平気でやってのけるバカたれです。

奴らが何より好きなのが、金の話で、病院に検診に行っても、開口一番に聞かれることは、健康状態ではなく、給料や家賃や金儲けの話です。

日本では、モンスターペアレントの話がたびたび話題になりますが、奴らの国には、モンスターしかいないと言っても過言ではないと思います。
いや、4年住んでみてやっと、日本人並みのマナーと教養を備えた人に2,3度会えましたが。

海外でモンスターに出会うのならいざ知らず、我が祖国、我が領土で奴らとの共生なんか考えられません。

日本人は奴らに対する認識を根底から変えねばなりません。
奴らに1歩譲ることは、すべて委譲することを許したというメッセージになると言うことを併せて申し上げます。


なるほど 

産経新聞より、なるほど、覚えておきたい名前です。
さすがに「たちあがれ日本」のような真性保守政党からの出席者はいませんでした。

「中国建国記念レセプション 日本の議員50人出席もあいさつなし」
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100930/plc1009300024000-n1.htm

尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件で日中関係が緊迫するなか、中国の程永華駐日大使主催の中国建国61周年を祝うレセプションが29日夜、都内のホテルで開かれた。中国建国61周年を祝うレセプションに出席した国会議員は次の通り。

  (判明分、敬称略)

 【閣僚・副大臣】 細川律夫厚生労働相、松本龍環境相、大畠章宏経済産業相、平岡秀夫総務副大臣

 【民主党】 柳田和己、藤井裕久、江端貴子、前田武志、田城郁、大泉博子、稲見哲男、今野東、古賀一成、江田五月、首藤信彦、大島九州男、奥村展三、山本剛正、川上義博、岩本司、藤田一枝、矢崎公二、石毛●(=金へんに英)子、川越孝洋

 【自民党】 二階俊博、加藤紘一、野田毅、村田吉隆、茂木敏充

 【公明党】 山口那津男、東順治、井上義久、石井啓一、遠藤乙彦、斎藤鉄夫、石田祝稔、大口善徳、高木陽介、遠山清彦、魚住裕一郎、松あきら、渡辺孝男

 【共産党】 井上哲士

 【社民党】 福島瑞穂、重野安正、照屋寛徳、服部良一

 【みんなの党】 松田公太

 【無所属】 辻元清美

 【元国会議員】 野中広務、神崎武法

No title

いつも為になるお話しを、ありがとうございます。

一つ疑問があります。
海外にいるシナ人は、もし国防動員法が発令されたら本当に従うのでしょうか? 海外にいて、自由(言論や行動)の自由な環境に住み、元々国家よりは家族中心のメンタリティのシナ人が多いと聞きます。 そんな人達に動員令をかけても、”笛吹けど踊らず”になるとおもうのですが。。。 ブログ主さんはどの様に思われますか?

No title

おせっかい---資料サイトありました、支那をギャフンとさせたい

「中華」「中国」は日本で使うな (漢族の古代支那に還れ!)
2010-09-30 10:35:31
「中華」「中国」は差別語、「支那」「シナ」が正しい

結論から言うと、「中国」「中華」は差別語であり、「支那」が正しい。支那人の伝統的な文明観は「中華主義」というやつで、これを「華夷秩序」と言う。世界中を敵視した戦争用語である、禁止させるべき用語だ。これは世界平和を破戒攻撃する差別そのものだ。「支那」「シナ」は差別語ではなく、「シーナ」(オランダ語、ポルトガル語)や「チーナ」(サンスクリット語)や「チャイナ」(英語)と同じなのだ。
支那の「国父」といわれる英雄「孫文」も日本に入国した時、国籍は「支那」と書いていた。
支那人が、「中華人民共和国」や「中国」と呼べと言う相手は、日本以外にあるのか?日本以外の国は、「チャイナ」や「シーヌ」や「シーナ」で良くて、日本だけに「シナ」から「中国」に変更しろと言ってるのではないのか?http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-date-20100930.html

「日本では敗戦直後の1946年に中華民国からの要望により、支那を中国と呼ぶように外務省から通達が出され、公務員が公務を行っている時のみは支那を使うことや公共電波での支那呼称は禁止されている(当時の外務省局長級通達による)。
ただし、上記通達で禁止されているのは「国名としての『支那』」呼称のみであり、歴史的・地理的および学術的呼称の場合は必ずしも従う必要はない。

No title

外務省は昔から腰抜けぞろいだったんですね。

「日本では敗戦直後の1946年に中華民国からの要望により、支那を中国と呼ぶように外務省から通達が出され、公務員が公務を行っている時のみは支那を使うことや公共電波での支那呼称は禁止されている(当時の外務省局長級通達による)。

No title

支那豚さん、いつも大変参考になる記事をありがとうございます。
シナ人の本質はある程度解っているつもりでしたが、このエントリーの内容を拝読して理解が更に深まりました。
本質的に強者には従順、弱者には強がると言うメンタリティーを有しながら、シナ共産党カルトに完全に洗脳された者、かなり影響を受けているもの、ほとんど無関心な者、関わらない者、反シナ共産党の者、更には侵略を受けた民族などの反中国な人達がシナ共産党支配下の中国に居るわけですね。
これらの人々がどの程度の割合で居るのかは把握していませんが、これら全てを一つの国家としてまとめて行かなければならない共産党幹部も大変なことでしょうな。党内の権力争いもありますし。
バブルが弾けて経済が停滞に向かって進んでいるようですし。尖閣問題をしかけた事で日本国内や国際世論の反発受け中国国内の不安定さに拍車が掛かったと見る人も居るようです。

売国奴の日本政府、まずODAから止めろ

この中にどれだけの売国奴が潜んでいるのだろうか?

何も言えずに、中国に貢ぐだけのわが国の政治家たち、絶望で涙が出てくる。「ODA やその他開発資金はこの際止める」と、中国政府に言ってみろ。

もうすでに尖閣はもとより、日本が属国化、領有されているのが分からないのかなあ。自分たちの血税で自分の首を絞める、この愚かさ、こんな叔父さんでも分かるのに。

父の戦死がむなしい。

No title

前後から強姦され続ける小日本----露西亜「北方領土もわが領土」宣言か---外患政権カン・チョンが次々と招き寄せる連続「国難」 日本侵略の走狗となり為り下がる売国「メディア」ども。 http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-date-20100929.html

米国、日本にイラン油田からの撤退要求 ---あーあ、これも鳩山がよけいなことをアメリカに約束しちゃったんだよな コレって鳩山が会議で賛同しちまったんだよな… 何十年もかけて作り上げたイランとの関係を1年でぶち壊して逃げた鳩山  大東亜戦前もこんな感じだったか と思う 日本は譲歩ばっかりして全部取られるんだろ? 馬鹿仙谷のおかげで身包み剥ぎ取られることになりそうだな

是非もなし

支那人は、支那豚さんが言われる通り「理屈」ではなく、「実力つまり武力」しか信用していない様に思われます。

これは歴史的に散々権力者に苛められ、裏切られてきたた為、武力以外信用しなくなったのかもしれません。

でも、そんな事は我々には関係の無い事です。「理屈」が通らない支那人は、肌の色は同一なれど、やはり別種の人々です

相手が武力でしか物を見ないのなら是非も無い。こちらも防衛力を磨いてある程度、対抗しなければなりません。

No title

中国株の取り扱いを中止した証券会社が出だしたとは中国株危険と判断、上昇中国経済も限界、今が逃げ時か?大損する前に逃げろ。早い決断が損を少なくする。

あいつら人間じゃない

人種が違うという問題ではない。生物として違う。
地球を滅ぼす素質を持ってる。

そうそう、日本人が怒る差別用語は。

「倭人」でも「小日本」でも「日本鬼子」でもありません。

「中国人!(または支那人)」と言われたら怒ります。
日本人を差別したい支那人は、そう呼んでみろって感じ。

日本人を差別したい朝鮮人は、「朝鮮人!」と呼べば良いw

No title

支那豚さんが本当の中国人かどうか?
疑っている私ですが・・・。
石平さんが、最近メディアに出て来て日本擁護論も展開してますよね?

貴方達は、本当は中国のスパイじゃないのか?って思っているのですが・・・・・。

日本では、スパイ防止法も国家転覆罪もないので各国のスパイにとっては日本は天国ですよね。

やりたい放題、したい放題ですもの。

外国人にとって日本は世界で唯一自由な国なのだと思いますよ。

何言っても、何しても囚われないし、都合が悪くなれば自国に帰れば良いんですからね。

日本人は、日本でしか生きていけない狭い人種です。

世界から叩かれ、絞り取られ、それでも自尊心を失わない誇りを持って生きて行く民族なのです。

この様な民族を消そうと思う世界は本当にくだらない世界ですね。

なぜあなたは
そんな暴力カルトの洗脳
から脱し
親日になり得たのですか?

8月11日の日記で

反日から親日になった経過が書かれています。
そしてその数日後の日記で、自分が支那人である証拠画像を載せてます。

スパイなら、自分が在日支那人だとは言わないと思います。

反日馬鹿サヨは変な日本語ばかり話すくせに外国人じゃないと言い張りますからね
プロフィール

支那豚の楽園

Author:支那豚の楽園
洗脳されてなかった一匹の支那豚、かつて支那共産主義青年団に加入した経歴があるけれど、今は立派な反共戦士。私の主張は支那人およびアジア人は日本人から頂いた様々な恩恵に感謝しなければならない。
真実はここへ

当ブログは、世界中の政党、政治団体、宗教団体、国家機関等とはまったく関係がない、ご了承ください

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おすすめの本
やまと新聞

支那豚の楽園のtwitter
pigzhinaをフォローしましょう
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
MADE IN JAPAN 商品紹介
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。