スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尖閣事件はシナ崩壊の前兆

尖閣事件はシナ崩壊の前兆

香港の雑誌「亜州週刊」の表紙一面、尖閣問題を取り上げている
38cov.jpg

民間千船保釣願景收復釣島不是夢 紀碩鳴 


今月発生した尖閣諸島の事件で、シナ共産党はいつもと違う強硬の姿勢を見せた。深夜を含め、六回日本大使を呼び出し、さらにレアアース(希土類)の対日禁輸の措置、日本人会社員4人を拘束、船長 釈放されたにもかかわらず日本側に謝罪と賠償を要求、一連の動きはまるで40年前文化大革命中の紅衛兵らが再び権力の中心に戻ったようだ。シナ共産党の真意は一体何?日本の尖閣諸島を狙う深層に何が隠されているのか?

最近、私がシナにいる友達から聞いた情報では、シナでは今、高いインフレの状態になって来ているそうだ。不動産の価格は高騰中、食料品、日用品など商品の値段はどんどん上がっている。特にお米の価格は、一部の地域では平年より3倍以上上がった。このような現象の背景は、不動産バブルで大量の農地を占用され耕地面積が減少し、また、食糧生産地の不作等様々の原因で深刻な供給不足になってしまった。シナはこれから食糧危機に直面しかねない。しかし、シナ共産党はこのような問題をシナ人に隠し、マスコミは一切報道していないが、シナ人の政府に対する不満は益々高くなっている。各地で強制土地徴収を巡る暴動なども頻発している。国内の矛盾を緩和するために、海外の仮想敵をつくり上げる必要がある。長年の反日教育でシナ人の日本に敵視する気分は高まり、民族主義の火をつけ易い。尖閣諸島の事件によって、シナ共産党は再びシナ人の不満情緒を日本に移した。これらのお家芸は、昔のシナ国民党政府から今の共産党政府までずっと使っている。

 しかし、シナ当局は本気に尖閣諸島を占領する気がないとは言えない。シナ当局は毎回、戦争を起こす前に、世論主導の宣伝を先に取るのが規律である。経験者の話によると、今回の尖閣諸島で、シナのマスコミの宣伝によるシナ国内の世論や雰囲気は、1979年中越戦争が起こした前とよく似ている。

最近、香港の雑誌「亜州週刊」では、記者紀碩鳴が書いた「民間千船保釣願景收復釣島不是夢」の文章を一面トップに載せていた。この記者の文章は下記のような内容。これから民間の漁船を利用し、定期的、長期的に尖閣諸島に行って、示威行動を取るべきと主張。世界からの注目を浴びるため、大量の漁船を集めて大規模な行動を起こす。香港、台湾、大陸で一千隻の民間船を徴用し、尖閣諸島に向け上陸作戦を行う、解放軍の海軍軍艦は後からついて保護する。「人民戦争」の力で尖閣諸島を奪還することができる。現在の状況は、中国監視船が10隻も集まり、その記者が書いた文章の通りになって来ている。

上海万博が終われば、不動産バブルがはじける可能性が非常に高い。そして経済が破綻すれば、シナ人は暴動を起こすだろう。シナ共産党は、この国内の混乱と暴動を避けるために、尖閣諸島への侵略戦争を起こしかねない。だから、日本政府が一番やるべきことは直ちに憲法を改正し、一時も早く尖閣諸島に自衛隊を常駐させる。沖縄と尖閣諸島の防衛するために、アメリカ軍と連携強化も重要だ。シナ国内にいる日本企業、日本人は、自らの安全のためにできるだけ早くシナかた撤退したほうが良い。平和ボケの日本人、夢の中から目を覚ませ!





日本政府はしっかり尖閣諸島を守れと言いたい方は、クリックよろしくお願いします。

戦争論2FC2 BLOG LOGO           メガネの豚



テーマ : 尖閣諸島問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

シナ豚さん、連日のエントリー有難うございます。お忙しい中、貴重な情報を提供してくださり、大変啓発されております。

お仕事もおありにあるでしょうから、どうぞご無理をしないでくださいね。

すみません、今日は重箱の隅を突っ込みます(笑)。
不動産パフル→不動産バブルだと思います。

今日もじっくりと拝見させて頂きました。

応援クリック!

Re: No title

> シナ豚さん、連日のエントリー有難うございます。お忙しい中、貴重な情報を提供してくださり、大変啓発されております。
>
> お仕事もおありにあるでしょうから、どうぞご無理をしないでくださいね。
>
> すみません、今日は重箱の隅を突っ込みます(笑)。
> 不動産パフル→不動産バブルだと思います。
>
> 今日もじっくりと拝見させて頂きました。
>
> 応援クリック!


ご指摘の箇所、早速修正させていただきました。いつも応援してくれて心から感謝しております。
またよろしくお願いします。クリック有難うございます。

これも貴重な情報です

支那のお友達は、こういう情報に気付いてるのかな?
政府への不満をそらすために尖閣問題を起こしたことも分かってるのかな?

大半の中国人がいい加減にそれに気付けよって思います。

平和ボケしてる奴も結構、中国の危険性には気付いてきたみたいで。
まずは日本国民が民主党を解散に追い込んで、それで自民党に政権を握らせて、防衛のほうを強化してもらうことですね。

どうやって解散させたら良いか、こっちが難しいです。

憲法改正し尖閣諸島を守れ

支那豚様、いつもブログ拝見しております。
すごい!!ランキング7位ですね。
いつも貴重な情報をありがとうございます。
しかし・・・支那は大変な事になっているんですね。
このまま中国バブルが崩壊すると、日本もかなりの大打撃を受けますね・・・。
支那豚様のご指摘に同感します。
早く日本国民は危険に目覚め、向こうへ来航しないこと、中国から引き上げる事を訴えなければなりません。
経済重視、目先の利益なんてものより、国防が大事。
レアアースは他の国に行って買えば良い。
何でも中国に依存する日本も悪い。
この際、日本は内需拡大を目指せ!!自衛隊を尖閣に常駐せよ!!

No title

シナ豚さん、ご忠告ありがとうございます。
私の記憶では、日本の商社マン、日本企業は国と日本人としての威信をもって道なき道に分け入り、開拓していったなという思いがあります。もちろん、危機感も十分持ち合わせていたように・・・・。
しかし近年は、西欧の国々と肩を並べるようにして、大きな市場中国へ・・・・、中国へと・・・・
私の中に、中国への進出は技術や日本のノウハウだけを盗まれてしまう危うさがあるのではという不信感があったのです。
それが事実であったと知った時悲しかったですね。
この度の件でどれほどの日本企業が中国の危険性を感じたのか分かりませんが、1日も早く中国から撤退することを願っております。

No title

もうユニクロは要りません!君らは日本を捨てて、日本語を捨ててグローバル企業になるんだろ!もう、二度と買いません!!中国へ行け!!

No title

民主党、マスゴミ、朝鮮人、中国、反日の皆さん 涙目なんですけど! 結局 勝ったのは日本人みたいだね。 ざまあ!

売国企業よ、さようなら!もうユニクロは要りません!君らは日本を捨てて、日本語を捨ててグローバル企業になるんだろ!中国へ行け!!

No title

あなたが本当に支那人かはわからないが
良いブログ、情報をいつも感謝する。

No title

中国の現状は振りまくった炭酸ペットボトルですか。
此処で下手に隙を見せるから、圧力が自分の方にかかるんですよね。
毅然とした態度を取っていれば、中国の内圧は自然と中国共産党員に向かっていたでしょうに。。。

岡崎氏

なかなか中国は崩壊しないと思いますよ。奴らは悪辣ですから。

岡崎久彦氏がもう十数年前から 「日本にとって一番警戒せねばならない国は中国だ。憲法改正を即やるのは難しいから、日本は集団的自衛権を行使できると国会で宣言した上、アメリカと緊密な関係を保ちながら、中国を軍事的に牽制する。そうすれば中国だって馬鹿じゃないから動かない。そして20~30年経てば、中国も少しはまともな国になるだろう。」と仰っていましたが、最後のまともな国になると言うところは、外れたみたいですね。

しかも反日・反米政権が出来てしまって。
だから〆たと思って中国は出てきたのです。

しかし戦前もそうですが、日本は情報戦で完敗しています。英語の何百と言うサイトが中国の言うことを垂れ流しています。(中国の国家が工作員を使って遣っていると思われます。)
日本の立場を述べているサイトやメディアは極少数です。此れでは英語で情報を見る人は、尖閣が中国のものだと思ってしまうでしょう。

外務省に韓国のVANKの様なものを作って、英文で世界に日本の言っていることを発信することは出来ないのでしょうか。あるいは民間に補助金を出して活動させるとか。
明日からでも出来る気がしますが。

No title

はじめまして。
尖閣諸島の事件が起きてからこちらのブログにお邪魔し始めました。
ランキングがどんどん上がっていますね。
それだけ関心が高まっている証拠ですね。

私は個人で出来る事の1つとして、なるべく中国製品は買わないようにしています。
食品は毒入り餃子事件の頃から中国のものは買っていません。
最初の頃、スーパーで扱う食材の多くは中国産でしたが、今は中国のものはあまり置いていませんね。
水煮のたけのこ等はほぼ中国産でしたが、今ではタイ産や国産のものも見かけます。
フルーツの缶詰も中国産のものは売れないのか、今はタイやマレーシアのものが目立っています。

衣類や雑貨はまだまだ中国製のものが多いですが、今回の件で脱中国が進んでいけば良いと思っています。
全てを日本製にするのは難しいでしょうが、少なくとも数カ国に分散すべきでしょうね。

中国が駄目でも○○がある
と言えるように。

ご卓越通りです。

上海万博の終了がキッカケでバブル崩壊は十分あり得る事です。
インフレがすごいといいますが、更なる窮地に追い込まれるでしょう。数億の人が騒げば内乱状態になるでしょうね。
遅かれ、早かれ中国政府は崩壊すると予測しています。
65年前の中国に逆戻りするでしょうね。
それがフリーメーソンの仕業と知るまでは繰り返すでしょう。

そのフリーメーソンも大変なようですが、多少の泡銭を掴んでも生き残れないでしょう。数年の命です。
2015年までに全てが決着つきます。

日本の島をとってどうしますか?
資源がある? 石油がある? それがどうしたの?
命がって何ぼですよ。
生きることを考える事です。
支那豚さんもそうは思いませんか?

竹心

憲法問題抜きでも

核兵器保有は出来る。NPT脱退と、アメリカへの根回しだけで良い。飽く迄、自衛兵器なのだから、自衛隊が保有していても、今の国防体制に何ら矛盾しない。

あと、蛇足ながら、憲法改正に関しては、正しくは、『明治憲法の改正』であるべきで、現腐れ憲法ではない。後者を論ずる人が多いが、その場合、GHQの不当圧力・国際法違反で日本人に成立させた腐れ『反省ルール』を、更に継続して正当化することになる。現憲法改正論者は、このことを深く認識されよ。軽はずみに9条改正という言葉を述べるべきではない。憲法を含め、法律とは、成立過程が非常に重要だ。それを軽視するなら、法治国家とは言えないのだ。

No title

支那豚さん、毎回精力的な更新ご苦労様です。
米国は既に尖閣諸島は日米安保の適用地域であると言明してくれているので、八目仙人さんの言われるように集団的自衛権の行使を宣言すれば、かなりの抑止力になると思いますが、民主党政権にその宣言が出来るか大いに疑問ですね。一日でも早い政権の交代が必要です。
憲法の改正については素浪人さんのご意見に100%賛同です。
シナに進出している法人や駐在員の皆さんは是非早期の撤退を勧めるべきだと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

戦勝国の言い分をそのまま信じ、従属の優等生となることで国家の芯を抜かれた日本。戦勝国の言い分を聞き流し、最終的には、再軍備を成し遂げ、自主憲法を持ち、米国からの服属を脱したドイツ。日ロ間でのサハリン沖の天然ガス田を共同パイプライン開発を白紙撤回され、全量が中国に回されてしまった日本。ロシアを硬化させた原因は何か----http://www2.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=119209&log=20100929

温首相、政治改革に言及 内部分裂激化の証しか―恥知らずの中国は尖閣問題で日本のご機嫌を損ねると破綻する?

ブログ名:「Funny Restaurant 犬とレストランとイタリア料理」
こんにちは。日本では、なぜかほとんど報道されませんが、2012年の党大会をにらんで中国共産党の保守派と、政治改革派の内部分裂は激しさを増しているようです。そのとばっちりが、今回の尖閣問題の中国側の厳しい対応であると思われます。今回の問題で、中国の不安定さについて、政府も、国民も、企業も改めて、思い知らされたことと思います。多く人たちに勘違いがありますが、現在日本のGDPに占める、中国の輸出の割合は、微々たるものに過ぎません。対中国直接投資も08年からインド投資を下回るようになりました。日本のマスコミは、中国を過大に報道しますが、実体はそうではありません。もうすでに、バブルは崩壊しています。これから、10年間中国は間違いなく停滞します。2012年の党大会開催のころには、この事実は隠しおおせることはできなくなっていることでしょう。詳細は、是非私のブログを御覧になってください。

No title

初めて書き込ませていただきます。いつも面白い考察ですね、とても参考になります。
保守系のSNSで↓のような請願をするような動きも出てきています。
「日米同盟強化と尖閣諸島・沖縄に自衛隊配備を求める請願」(仮称) ttp://www.sns-freejapan.jp/2010/09/28/senkaku-3/

中国も民主党も、自爆の道をまっしぐらに進んでいる気がしてなりません。(自業自得ですがw)

No title

確かにおっしゃる通りかもしれませんね。
結局、中国は内需に期待できないため、公共事業を大々的に実施しただけの話で、これをいつまで続けられるか、、

おせっかい?

書き込みコメント欄各氏へ
×中国
○シナ、支那で希望です。管理人もこの傾向です。
参考
「中国」の意味の変更による侵略の正当化のすり替え
支那 = 漢族の領土
中国 = 漢族の領土+満州族の領土+モンゴル族の領土+ウイグル族の領土+チベット族の領土
プロフィール

支那豚の楽園

Author:支那豚の楽園
洗脳されてなかった一匹の支那豚、かつて支那共産主義青年団に加入した経歴があるけれど、今は立派な反共戦士。私の主張は支那人およびアジア人は日本人から頂いた様々な恩恵に感謝しなければならない。
真実はここへ

当ブログは、世界中の政党、政治団体、宗教団体、国家機関等とはまったく関係がない、ご了承ください

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おすすめの本
やまと新聞

支那豚の楽園のtwitter
pigzhinaをフォローしましょう
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
MADE IN JAPAN 商品紹介
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。