スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

排外主義を支持!

排外主義を支持

このテーマを目にした時、たぶん一部の日本人は、私の頭はどこかおかしいと連想するかもしれない。自分自身も在日外国人なのに、それでも外国人排斥運動を支持するのか?そのとおりだ。私は日本の排外主義運動を支持する。日本こそ排外主義は必要だと思う。

もともと日本は、世界有数の人口密度が高い国、大量に移民を受け入れるのは事実的に不可能である。さらに、日本で一番多い外国人は特亜三国人、シナ人と南北朝鮮人、小さい頃から反日教育を受け続け、精神的に反日構造な外国人、日本で様々な犯罪行為を行ったのもこの三国人である。

二年前、日本にて昔の知り合いのシナ人とあった。一緒に食事をしてから、彼は、突然私に「あなたは日本人に同化されたね」という言葉を言った。「そうですか、もしそのようなことになったら、悪いですか」私は彼に尋ねた。「あなたはシナ人でしょう、もとを忘れないでね」彼はそのように答えた。実際に彼の考えはシナ人の中では一般的だ。シナ人は、今までに満洲人やほかの少数民族を見事に同化したことにし、それが自国の文化がほかの民族の文化よりはるかに進んでいる証拠として、自慢している。しかし、自分は、ほかの民族に同化されるのは嫌がっている。他の民族の文化に常に拒否の態度を取っている。海外に移住しても、移住地の民族に同化されるのを拒むために、シナ人自治区のようなチャイナタウンを建設した。チャイナタウンはシナ人マフィア集団が様々な犯罪を行う温床である。

「郷に入ったら郷に従え」の格言は、昔シナの言葉のはずだけど、シナ人や朝鮮人などは、殆どこの格言に従う気はない。郷に入っても、行動、挙止は母国のまま、さらに母国にいた頃は大人しいが、日本に来てから、凶悪犯罪を行うシナ人や朝鮮人なども珍しくない。彼らの言い訳は何と、昔日本はわが国を侵略したという理由である、そのような反日の外国人を排除しないと、日本人は安心に生活することができない。だからこそ、排外主義運動は必要だ。

私の支持する排外主義はレイシズムではなく、排外主義はデモ、集会等の言論手段を使って、外国人を排斥する運動だ。世界中の民主主義国家は、排外主義を許可している。海外で排外主義の旗を掲げて、公然と政界に進出した政党がいくつある。なぜ日本だけは排外主義を許さないのか?きわめて理不尽だと思う。日本の排外主義者は過激?どうぞ、先に海外の排外運動を見てからそのような馬鹿げた発言をして下さい。豪州在住の一人の知り合いのシナ人から聞いた話では、豪州のあるシナ人社区では、白豪主義者がシナ人の家のドアに赤いペンキで大きな「GET OUT」を書いた。近年、フランスも移民と排外主義者の衝突がしばしばあり、激しい暴動まで発展したケースも珍しくない。

日本の排外団体の中で一番人数が多い市民団体である「在特会」は、いくら過激だと言われたとしても、ただ朝鮮学校の門外で拡声器を使って、30分程のデモをやっただけ、諸外国の排外運動と比べても一般的な活動だ。この程度でも逮捕されるのは、単なる朝鮮人学校側の反応過剰である。在特会等の市民団体の排外運動をわざと破壊しようとする行為としか考えられない。

排外運動は民主主義国家の公民の当然の権力であり、排外運動を断固支持する。このような言葉を書いたら、左翼関係者や在日朝鮮人やシナ人は、どんな意見を言うか想像できる。「排外運動を支持するならば、先にお前は日本から出て行け」と言うだろう。私はこういう答えをする。「私は別に日本から出ていっても、他の国に行っても生活する事ができる。しかし、日本国と日本人を愛するため、この国に残る。元々日本に来る前、私は何も持っていなかったが、今沢山のものを手に入れた。それは日本国と日本人のお陰だ。もしある日、日本国と日本人が、私が持っている全ての物を取り戻し、私を含め、全ての在日外国人を追い出しても、それが日本の国家利益の為ならば、私は一言の文句も無く、静かに日本から出て行く。」私にとって、日本の国家利益は個人の利益より重要だ。但し、ほかの在日外国人が私と同じような考えがなければ、私を出国させる言葉を言う権利はない。しかも、日本の排外主義運動家は、決して善悪を区別せず、盲目的に在日外国人を排斥する人達ではないと私は信じている。


日本こそ排外主義は必要だと思っている方は、クリックよろしくお願いします。

br_decobanner_20100720162204.gif FC2 BLOG LOGO     外国人参政権反対

テーマ : 移民問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カードは切らせました

はじめまして

最近になり、
このブログを、拝見させていただいております。

まさに、管理人様のエントリー
激しく、同意しております。

ご存知と思いますが、
”在特会”は
”在日特権を許さない市民の会”
で、あくまで、
不公平を是正するために、活動しているに過ぎない組織です。
そして、現に、排外主義を唱えてもいません。

にもかかわらず、反日側は排外主義とレッテルを貼って
それを妨害しているのです。

最近になって、
その連中を揶揄する意味もこめて
排害者(外->害)というブログが現れました。

しかしながら、反日組織は強い影響力を持っており、
なかなか現状は厳しいでしょう。
しかし、反日中国、反日朝鮮に対する攻撃はしていかなければなりません。

実を言うと、私が思うには、反日組織の元締めは
アメリカ(アメリカ民主党)ではないだろうかと考えています。
65年前の戦争によって、日本が主権を奪われましたが、
・江戸から明治にかけての”軍事力”の躍進
・昭和30からの一時は世界トップになった”経済力”
・平成になってから現代の日本文化のブームメントである”文化力”
どれをとっても、日本が本来の主権を取り戻したら、
他国にしたら脅威です。

だからこそ、中国や朝鮮を使って、日本を押さえ、
朝鮮人に日本の一等地を与えたりし(今その地はパチンコなどになっている)、
日本文化を捨てさせるように
日教組や、マスコミなどが中心になって個人主義を植えつけ、
さらに日本人同士を離反させるために
フェミニズム、女性専用車両など理不尽な女性優遇による
男女離反、
格差社会だと煽り、経済的な対立を促し、
さらに、インターネットによって、そのようなからくりに気付きそうな層に対し、オタクやニート(何れも20~30代の男性)とレッテルを貼り、社会的地位をを貶めています。

そして、8月10日には、ついに、
朝鮮学校に対する正当な講義をした在特会や主権回復の会のメンバーを逮捕し、
まさに、言論の自由とは名ばかりの、全体主義国家モドキになってしまいました。

しかし、悲観的なことを長々と書きましたが、在特会や主権回復のメンバーのやったことは、
反日側に、”カード”を切らせたのであって、我々にとっては、
大きな前進と考えています。

何れにせよ、在特会や主権回復以外の保守団体が
連携していってほしいと思っております。

No title

本当は、日本に必用なのは、外人を排斥するという運動よりも、むしろ、日本がこの世から消えてなくなれと思っている、日本滅亡推進者達を排斥する運動なのですよ。もちろん、短期間に許容範囲以上の外国人が日本に住み着くことは、日本の国体を損ねますので、容認はするべきでないでしょうが、日本人は本来、相手がちゃんとした人であれば、外国人にも優しい国民ですよ。
それで、日本滅亡推進論者は反日外人のみならず、日本人の中にも大勢います。そんなに、日本が気に入らなければ、大好きなロシアでも、北朝鮮でも、韓国でも、中国でも、みんなまとめて、どこでも出てお行きなさい、日本は世界の中でもとびきり自由な国です。さっさと、出て行け!自分で出て行かないなら、追い出してやる、という排外運動が、本当に必要です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

別に、日本人には外国人を排斥するつもりはないでしょう。
ただ、犯罪を犯して日本人に被害を与えたり、何の労働もせずに我々の税金から金を掠め取っていくような、共に歩んでいくつもりが欠片もない人間は日本に居て欲しくないだけです。
そして実際にそういう活動しかしておりません。

プロ野球の記録や国技たる大相撲でも歌手やダンサーなど、人種国籍に関わらず活躍した人間が何の妨害もなく記録を残せているのが何よりの証拠だと思います。。。

No title

>>共に歩んでいくつもりが欠片もない人間は日本に居て欲しくないだけです
この暴徒どもの---異様な生態
・強制連行されてきた(本当は密入国した)外国人のはずなのに、祖国に帰ろうとしない。
・本来の朝鮮人名を隠して日本人名を名乗り、祖国に帰ろうとしない。
・「日の丸を見るのも嫌だ」と言いながら、祖国に帰ろうとしない。
・「韓国、北朝鮮は日本より素晴らしい」と言うが、祖国に帰ろうとしない。
・極左の支持者で右翼を敵視する一方で街宣活動も行い、祖国に帰ろうとしない。
・日本はアジアから嫌われていると徹底して日本を非難するが、祖国に帰ろうとしない。
・差別を受けた、弾圧されたと言いながら何故か日本に居続け、祖国に帰ろうとしない。
・朝鮮人の凶悪事件の後、チマチョゴリ切り裂きを自作自演し、祖国に帰ろうとしない。
・総連施設を公的な機関といって税額免除させ立場が危うくなると北と関係ないとしらを切り、
 祖国に帰ろうとしない。
・戦後の朝鮮人暴動で日本の土地を不法占拠して居座り続け、祖国に帰ろうとしない。
・韓国俳優のファンとしてTVに出るが、顔を隠すなど胡散臭く、祖国に帰ろうとしない。
・ネット上でも日本人に成りすまし、朝鮮擁護にやっきになり、祖国に帰ろうとしない。
・韓国の拉致被害者は無視し、日本の被害者家族には脅迫行為や妨害工作をして、
 祖国に帰ろうとしない。
・日本人から脅迫や暴行を受けたといいながらなぜか警察に届けようとせず、祖国に帰ろうとしない。
・韓国が存在するのに、「帰る場所はない」と言う。そして結局祖国に帰ろうとしない

かっこいー

あなたさむらいですね

愛国者が嫌うのは外国人ではない

日本に居るくせに反日の連中です。
思想が日本に合わない奴を追い出したいから、排外主義であることは間違いありませんけどね。
反日の日本人も、この国には要りませんから。
外国人でも、支那豚さんのような人には残っていてほしいと思ってます。

No title

こいつ頭が壊れたはずだ、病院にいくべきだ。

中国人

转贴:
今天看了一个号称自己是支那猪的归化中国人写的博客。文章几乎全部是关于呼吁日本要排外,驱在日支那人,南北朝鲜人,在日中国人几乎全是共产党派来的间谍等脑残文章。明​知这个人就是为了表演自己吃大便来吸引观众,但是还是比较生气,中国人的丑恶嘴脸全让这个归化中国人占了,未免有点觉得不平。但仔细一想,它才是真正的热爱中国,憎恨日本​。他深入日本内部,归化为日本人,然后让自己变为一只跳梁小丑,表演给日本人看,迷惑日本人博得日本人的信任。之后呼吁日本人排外,扩军,把日本拖入新的帝国主义思潮,走​向自我灭亡的道路。
这个人,真的是中国人的脊梁,为了中国,为了灭亡日本,不惜牺牲自己的一切和人格。有你这样的人在,中国就不会倒下,日本就不会站起来。未来,靠你了。加油!!!
プロフィール

支那豚の楽園

Author:支那豚の楽園
洗脳されてなかった一匹の支那豚、かつて支那共産主義青年団に加入した経歴があるけれど、今は立派な反共戦士。私の主張は支那人およびアジア人は日本人から頂いた様々な恩恵に感謝しなければならない。
真実はここへ

当ブログは、世界中の政党、政治団体、宗教団体、国家機関等とはまったく関係がない、ご了承ください

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おすすめの本
やまと新聞

支那豚の楽園のtwitter
pigzhinaをフォローしましょう
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
MADE IN JAPAN 商品紹介
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。