スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛国者よ、団結せよ!

愛国者よ、団結せよ!

インターネットの普及に伴って、ここ数年、日本の民族派団体、保守系勢力がどんどん増えてきた。もちろんこれは喜ばしい事だと思う。しかし、一つ心配なこともできた。それぞれの民族派や市民団体に所属する愛国者が、各自の観点の違いによって、言い争い、批判、中傷、個人攻撃をする現象が広く存在している。兄弟げんかだと言っても、お互いに付き合わない、あるいは相手が主催したデモや集会等の活動をボイコットするのは、どうみても理性的なやり方ではないと思う。現在、日本の愛国者は、人数や力や活動範囲等、以前より確かに増加したが、ほかの左翼政党や宗教団体などと比べると、人数や規模はまだまだ足りないため、喜んでばかりはいられない。

 今の日本は、相変わらず左翼の天下である。左翼の政党が権力の中心に立って、新聞メディアや学校教育などの公衆資源を操っている。愛国者や民族派団体に対する破壊や分断工作なども毎日続けている。愛国者の間に「反米と親米」や「男系天皇と女系天皇」等の問題を巡って、大げんかしている間に、左翼は水面下でひそかに笑っている。なぜ愛国者は団結することができないのか?私はよくわからない。

殆どの日本人は、完璧を求める傾向がある。物作りや科学技術など発展の方面において、それは日本人の素晴らしい長所だと思う。但し、人に要求する方面は、外国人の目から見るとすこし厳しいかもしれない。特に日本人は公衆人物に非常に厳しく、一つの誤りがあったら、四方八方から批判を受けてしまう。愛国者に対しても同じ傾向がある。例えば、小林よしのり先生は、自分の作品である「おぼっちゃまくん」をパチンコ産業に売ったことについて、一部の愛国者はどうしても許さない。小林先生の雑誌「わしズム」(終刊)によると、2009年頃は、雇った助手の給料も払えなかったほど資金困難の局面に遭っていたそうだ。その時、「おぼっちゃまくん」を売ったかもしれないと私は考えている。愛国だけではお金を稼げない、それは誰でも知っていることだ。愛国事業を発展するために、一時的に適当ではない方法を選択したとしても、情状酌量の余地があるはずだと思う。いつも他人のことを配慮して行動する日本人は、なぜそのような時に相手の気持ちを理解してあげないのか?愛国者だからこそ、厳格にしないといけないのでしょうか。

桜チャンネルの水島社長、主権回復を目指す会の西村修平さん、在日特権を許さない市民の会の桜井誠会長、いずれも立派な愛国者、水島社長は自分の個人財産も愛国事業のために使ったそうだ、西村修平さんも桜井誠さんも一生懸命日本のためにデモなどの愛国活動している。維新政党新風などの愛国政党も、国政進出のために、しっかり頑張っている。もし、日本中全ての愛国団体のメンバーが、力が合わせればすごいパワーだと思う。愛国の主張から、いくら異なった見解があっても、討論して解決できると思う。靖国の英霊を崇敬し、日本のために、いつでも戦うことができる方々は、皆立派な愛国者だ。もっと団結するべきだ。

先ず、小さい意見の相違は措いておき、団結して大きな集会やデモなどを行って、もっと多い日本人の愛国心を喚起して、左翼政権を打倒し、愛国者の手で政権を取ろう。政権を取ったら、愛国者が国会で増えたら、愛国者同士の間、いくらけんかしても構わないではないのか?



愛国者だからこそ団結するべきだと思っている方は、クリックよろしくお願いします。

br_decobanner_20100720162204.gif FC2 BLOG LOGO          JAPAN

テーマ : それでいいのか日本国民
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

私も同感です

素晴らしい意見です。
政党も小さな政党に分裂し過ぎなので、保守系の政党が力を合わせてまとまって欲しいものです。

愛国者の一人として

はじめましてこんにちは! こちらのブログを昨日知り読ませていただいて、イチ日本人として本当に感激しています。支那豚さんの様に、以前は反日に誘導させられて来た人が、この日本に来て下さって、そして日本の様々を調べ見聞き体験し、素直に感じる自らの忠実な思考に添って誠実に正しく歴史を勉強している、そしてただ勉強しているだけではなく、この国の過去未来現状を鑑みない日本人や、平和を誤認し、政治に無関心はもちろん日本国家の日本国家たるべき姿はいかなるものか、そういった大事から目をそらしている多くの日本人に変わり、心から今の日本の問題や危機に対して警笛を鳴らしメッセージを発信してくれている。。そんな行動を起こしてくれている日本人以上の支那豚さんに本当に頭が下がり感激します。。悲しいかな今の日本人は自分中心の利己主義が目立ち、古来から大切に受け継がれて来た礼儀や道理道義を重んじない、心ない人が身近な所でも増えている様に感じます。こんな日本にする為に先人達は命を捧げて来た訳ではないはずです…これを考えるといつも辛くなります。。しかし辛くなっているばかりでは先人達に失礼ですから、僕も微力ながら少しでも誠の保守が身近な所から増える様に出来る事はないか考え行動し頑張って行こうと思います。

このブログはもちろん、支那豚さんこれからも色々な事があるかもしれませんが負けないで頑張って下さい! いつも応援しています!

疑っていてすいませんでした

支那豚さん、おはようございます。精力的な更新、ご苦労さまです。
1週間程前にコメントした者ですが、貴兄が本当に支那人なのか、疑っていましたが、このエントリーを見て、納得しました。
矢張り貴兄は支那人ですね。だからどうという事はありませんが、保守同士、反日派に伍する為には、小異を捨てて、団結を。というのは、良く言われる事でもあり、そのとおりと思っていますが、日本人の特性にまで迫って書かれているのを見て納得しました。
暑い日が続きますが、お体ご自愛頂き、頑張って下さい。陰ながら応援しています。

Re: 私も同感です

> 素晴らしい意見です。
> 政党も小さな政党に分裂し過ぎなので、保守系の政党が力を合わせてまとまって欲しいものです。

マトリックス様

いつもコメントを頂き、有難うございます。
これからもよろしくお願いします。

RE:愛国者の一人として

サッカーキッド様

拙ブログへの訪問&コメント誠に有難うございます。

最初は自分の立場でこのような記事を書くべきかどうか、悩んでいましたが、本当に日本と日本人が好きなため、あえて日本人の愛国者を批判するエントリーを書いてしまって、失礼なことをしてしまいました。

色々励ましてくれて心から感謝しております。これからも皆様の期待に添えるように頑張ります。

Re: 疑っていてすいませんでした

> 支那豚さん、おはようございます。精力的な更新、ご苦労さまです。
> 1週間程前にコメントした者ですが、貴兄が本当に支那人なのか、疑っていましたが、このエントリーを見て、納得しました。
> 矢張り貴兄は支那人ですね。だからどうという事はありませんが、保守同士、反日派に伍する為には、小異を捨てて、団結を。というのは、良く言われる事でもあり、そのとおりと思っていますが、日本人の特性にまで迫って書かれているのを見て納得しました。
> 暑い日が続きますが、お体ご自愛頂き、頑張って下さい。陰ながら応援しています。

gtea 様

いつもコメントを頂きまして、ありがとうございます。

支那人の私が、このような記事を書いてしまって、失礼なことをしました。実にシナ人は日本人と比べてよほどけんかが好きな民族であります。場所を問わず、三人のシナ人がいたら、必ずけんかをするという話があります。ただし、シナ人がけんかをする原因は日本人と異なって、殆ど嫉妬心によるものや権力や利益などの分配への不満によるものです。しかも、けんかの両方はお互いに敵と見なして恨んでいます。一種の民族文化だと思います。

これからも皆様のご期待に添えて、体調に気をつけて、ブログを更新していきたいです。応援有難うございます。




支那豚様に拍手!

 支那豚様

 ありがとうございます。私も常々そう思っておりました。愛国者は皆「日本を守る!」というこの1点のみでつながるべきだと思います。枝葉末節の細かい考えが一致しないというだけで反目しあうのは敵の思うつぼです。お互いに考え方が100%一致することはありえません。そんな事を言っていたら永遠に一致団結などあり得ません。
 今は相手を論破しようとしないこと。張り合わないこと。ただ日本を守るためだけに行動すること。支那豚様のおっしゃる通り、日本を左翼から取り戻してから枝葉の考え方の違いを討論しましょう。
 支那豚様、とても大切な事を勇気を持っておっしゃってくださってありがとうございます。失礼なんかではないですよ。私を含め多くの人がそう思いつつなかなか(なぜか)言えない事です。これからも団結を呼びかけて下さい。よろしくお願いいたします。応援しております。

No title

 シナ豚様まともで貴重な意見ですね。
いつも拝読して、遅ればせながら戦後の近代史を勉強しています。
知らなかった事だらけで自身の不明を恥じています。
反日左翼のやりたい放題には深い憤りを感じています。

保守が大同団結すれば日本解体は阻止できる筈です。
力を合わせて日本を再生したいと思っています。
これからも様々な忌憚の無い意見を述べて下さい。
益々のご活躍を心から祈ります。

No title

全くその通り、ド正論だと思います。私もかねてより保守同士の対立や論争を理解はしながらも、すぐに分裂してしまう事に失望感を覚えていました。

小林さんについては皇室典範についての意見対立はしょうがないと思っていますが、パチンコについてはシナ豚さんがおっしゃるような理由があったのかもしれませんね。人はその立場になってみないと分からないものがあります。

私も保守の集会や拓大の講義などに出ましたが、そこに集まる人達の偏狭さに嫌気が指して止めてしまった一人です。主にご年配の方々なのですが…。それでもあきらめずに勉強して行きたいし、学んだことを周りの方に伝えて行きたいと思っています。

ありがたい批判です

そうですね、愛国者同士での分断は良くないですね。
それどころか、愛国者同士でそういうことがあることを知りませんでした。
でも日本人が、細かいところで怒る傾向があることは判ります。
外国人側からの視点も貴重ですね。

日本民族だけではなく、日本を好く外国人とも力を合わせればもっと強くなりますね。
支那豚さんのこういうブログ(気付き)も力になります。

ただ、政権を勝ち取るにはどうやるかです。
どうやって在日民主党を潰せるか、、
暴動を起こす以外にベストな方法が思い浮かばないです、、
あればいいけど、、

Re: 支那豚様に拍手!

猫好き様

返事が遅くなってしまって、すいません。
いつも貴重なコメント頂きまして、誠に有難うございます。
日本は素晴らしい民族です。美しい日本を守るために、愛国派や民族派との連携、団結が必要だと考えております。拙文を少しでも愛国者の皆様に訳に立てば幸いに思います。

これからも皆様のご期待に添えるように頑張ります。

Re: No title

黒犬様

拙ブログへの訪問&コメント有難うございます。
私はシナ出身のせいで、皆様の集会やデモ活動に参加することができませんが、心から民族派団体の活動を応援しております。小さなブログですが、少しでもお役に立てれば嬉しいです。
今後とも宜しくお願いします。

Re: No title

> 全くその通り、ド正論だと思います。私もかねてより保守同士の対立や論争を理解はしながらも、すぐに分裂してしまう事に失望感を覚えていました。
>
> 小林さんについては皇室典範についての意見対立はしょうがないと思っていますが、パチンコについてはシナ豚さんがおっしゃるような理由があったのかもしれませんね。人はその立場になってみないと分からないものがあります。
>
> 私も保守の集会や拓大の講義などに出ましたが、そこに集まる人達の偏狭さに嫌気が指して止めてしまった一人です。主にご年配の方々なのですが…。それでもあきらめずに勉強して行きたいし、学んだことを周りの方に伝えて行きたいと思っています。

おれんじ 様

いつも沢山のコメントおよび応援のメッセージを頂きまして、誠に有難うございます。
時間の関係で、頂いた全てのコメントへの返事を書くことができませんでした。本当に申し訳ありませんでした。日本人の愛国者の皆様の精力的な活動を応援しております。もとより微力ではございますが、精いっぱい力を尽くすつもりでございますので、よろしくお願いいたします。

応援クリックありがとうございます。

No title

君が日中の衝突を煽るのは何のため?
まあ、みんなわかってるかw
あの国のためですよね^^
プロフィール

支那豚の楽園

Author:支那豚の楽園
洗脳されてなかった一匹の支那豚、かつて支那共産主義青年団に加入した経歴があるけれど、今は立派な反共戦士。私の主張は支那人およびアジア人は日本人から頂いた様々な恩恵に感謝しなければならない。
真実はここへ

当ブログは、世界中の政党、政治団体、宗教団体、国家機関等とはまったく関係がない、ご了承ください

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おすすめの本
やまと新聞

支那豚の楽園のtwitter
pigzhinaをフォローしましょう
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
MADE IN JAPAN 商品紹介
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。