スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月15日 戦争と平和

戦争と平和

今日は8月15日、日本の終戦記念日である。平年通り日本の各地で平和テーマのイベントを行っている。毎年のその時期にマスメディアは「二度と戦争をするな」と過去の戦争を批判する姿勢を取っている。

しかし、あの戦争は本当に意義がなかったのか?私はそう思わない。当時、日本はアジアの人々を欧米植民地から救うために、また、列強から資源の生命線を確保ために、戦争をせざるを得なかった。大東亜戦争がないと、今アジアの平和、繁栄はありえなかったと考えている。

 戦後の日本、GHQ占領政策と日教組の洗脳教育によって、大勢の日本人は国家、政治に対する情熱がなくなった。愛国という名詞が一部の日本人にとって、まさに軍国主義と戦争の代名詞。今の若者は、日本の伝統文化よりアメリカ文化に熱中し、拝金主義思想が氾濫し、武士道精神と大和魂を無くした。

以前、どこかで日本の若者に対し、戦争に関するアンケートを行った。そのアンケートのテーマは「万が一敵が日本を侵入したら、どうする?」という問題そうだ。大勢な若者は「外国に逃げる」と選択し、「武器を持って戦う」と選択した若者はわずかな人数だった。実際に私もその問題について、知り合いの日本人に尋ねた。相手はやっぱり「外国に逃げる、お金があれば大丈夫だ」と答えてくれた。これらの思想は今の日本人の中でまさに一般的な思想だと思う、逆に、日本を守るために、武器を持って敵と戦うという思想の持ち主はとても少ない。「戦争と遭ったら、外国に逃げる」という安易な考え方は決して間違えているとは言えない。しかし、どの外国がそれ程大勢な日本人を受けいれられるの?排斥されたらどうする?さらに身体不自由な人々、行動能力がない老人や子供達、お金を持っていない貧乏な人々など、様々な原因で日本から逃げようとすることができない人々はどうする?そのまま、死ぬのを待つの?一番良い仮定として、外国の人は喜んで日本列島から逃げ出した全ての日本人を受け入れたとしても、それまでに、二千年あまり続いた日本の伝統や文化や先祖代々のお墓はどうする?全部なくなっても、構わないのか?

今の日本の社会は、平和、自由、平等、戦争反対の左翼思想がいつでも主流の地位を占めている。一目で見ると、左翼思想は平和的な思想かもしれない。しかし、その思想はあくまでも理想主義者の考え、左翼思想の本質は、世界中の人間は聖人として見なしている。人間が皆完璧な聖人ならば、世の中の戦争はなくなる。しかし、人間は完璧ではない、人間は嫉妬、貪欲、残忍、等沢山の悪い癖を持っている、人類がいなくなるまで、戦争自体は消滅することができない。第三次世界大戦がまだ起こってない原因は、人類のそれらの悪い癖が消えたためではない。核武器の発明によって、一旦核戦争が起こった時の、相手の核報復を恐れているため、一時的な平和の措置を取っているのではないのか?戦争がなくない限り、我々は万が一発生する戦争に対し準備しなければならない。それは多数の人々の平和のためだ。「平和維持のために戦争は必要な手段」まさにそのとおりだ。


日本を守るために戦うと思っている方は、クリックよろしくお願いします。

br_decobanner_20100720162204.gif FC2 BLOG LOGO         gunkanki01.gif
   

テーマ : このままで、いいのか日本
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

私も外国に逃げる派でした。

数年前まで、私は日本を愛せない日本人でした。
当然、有事の際にはオーストラリアあたりに逃げてしまえ・・・とか思ってました。

でも、今は違います。
日本の歴史の真実を知ったからです。
日本人であることに誇りを持てるようになったからです。
私は女性ですけれど、いざとなったら武器を持って戦いますよ。
愛する家族を護るために!^^

逃げられません!

皆さん外国に逃げると簡単におっしゃいますがハードルは高いですよ。準備の時間も必要ですし、まずそれぞれの国や州の出している移民の条件をクリアしなければなりません。移民先に家族の誰かが住んでいて、呼び寄せてもらう形なら何とかなるかもしれませんが。
普通に暮らしてる国民の大半が危ないと思った時には外国に逃げる余裕などないでしょう。その時にはまず国外に出ることすら困難になっている可能性が高いです。

そうしたら、取るべき道は一つ。戦うことのみ。ほとんどの人は逃げられない現実を知り、覚悟を決めましょう。私も覚悟を決めましたよ。

No title

おぉ、支那豚さん、ブログを開設されたのですね、おめでとうございます!

早速これから拝見させて頂きます。更新大変と思いますが、貴重な意見が聞ける場ですので楽しみにしています。

応援クリック。

日本は核武装しなければ…

中国、北朝鮮ロシアの核の脅威から身を守る為には必須条件ですね。

核は決して無くならない。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

本当は戦争反対ですが

敵が侵入してきたら戦うしかありませんね。
そうならないために、今、衆議院を解散させようとしていますが。

今は報道戦争の真っ只中です。
敵は既に日本国内に居ますから。

No title

>>敵は既に日本国内に居ますから。

9年前の阪神淡路大震災直後の救助作業中に、倒壊した家屋の地下からたくさんの武器庫がみつかったとされる。----北朝鮮の工作船に搭載されていたロケット弾 と同じレベルの武器もあったという。「ロケット砲・無反動砲、機関銃など)これらの大量破壊兵器を大量に取り出した破壊分子が日本の大都市を走り回ることは十分予測できる。
http://ameblo.jp/koramu/entry-10023578522.html
プロフィール

支那豚の楽園

Author:支那豚の楽園
洗脳されてなかった一匹の支那豚、かつて支那共産主義青年団に加入した経歴があるけれど、今は立派な反共戦士。私の主張は支那人およびアジア人は日本人から頂いた様々な恩恵に感謝しなければならない。
真実はここへ

当ブログは、世界中の政党、政治団体、宗教団体、国家機関等とはまったく関係がない、ご了承ください

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おすすめの本
やまと新聞

支那豚の楽園のtwitter
pigzhinaをフォローしましょう
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
MADE IN JAPAN 商品紹介
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。