スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シナ人こそ日本人に感謝するべき

当ブログの主旨に賛同する方はクリックお願いします。
豚のダンス 


シナ人こそ日本人に感謝するべき


pic201007102315281.jpg
シナの山東省の、ある県にある日の丸ビル。もちろんそのビルは日本と何の関係もなく、美観のため日本の国旗に似ている図案を使用しているだけ。日の丸が大嫌いな日本左翼が見たら、多分呆れてしまうだろう

 対シナODA問題について、前日、香港のシナ紙は、シナのGDPが日本を超えても、日本が中国に政府開発援助(ODA)を続けるべき理由として、このように述べている「日本は第二次大戦でシナに大きな損害を与えた、だから今後もODAを続けなければ、シナ人民の感情を傷つけかねない…」。この報道を読んだとたん、本当にシナメディアの醜さ、恥知らずに呆れた。

 シナの街道で十人ほどのシナ人に日本のODA、大量な経済援助のことを質問したら、多分8人は知らないと言うと思う。2005年以前であれば、10人中で10人が知らないと答えると思う。大多数のシナ人は、日本のODA援助を知らないのに、彼らの感情を傷つけるとは何の話だろう。日本の対シナODAを知らないシナ人、いつも口にしていることは「シナは、日本の巨額戦争賠償を放棄した」。さらに「シナは、日本の戦争賠償を放棄したからこそ、日本は今日豊かになった」「対日本の戦争賠償を放棄すべきではない」等の意見もシナでよく聞かれる。

 客観、公正に大東亜戦争、特に日支戦争の歴史真実を見れば、日本人こそあの戦争の被害者である。日本はシナ人に強引に戦争の泥沼に巻きまれ、巨大な犠牲と財産の損失を招いた。戦争賠償と言うなら、シナ人は逆に日本に賠償すべきだと思う。

 歴史資料によると、日本人が満州、台湾から撤退する時、一般民間人の個人財産も没収されてしまったという。いくら言っても酷すぎる。犯罪外国人、外国の不法移民が強制退去されるとき、彼達の合法所得、個人財産を剥奪することはできないだろう。しかし当時のシナ人は満州、台湾に在住した日本人の個人財産すらも見逃さがす、明らかに日本戦敗を理由とし、公然に日本人の財産を略奪した。蒋介石は自分でも恥ずかしかったからこそ「以徳報怨」(徳を以って怨みを報ず)の話と言って、成り行きに従って階段を下った。

 日支戦争を起したのはシナ側、日本はやむを得ず応戦、結果的に大東亜戦争を招き、アメリカ、ソ連が参戦し、日本は敗戦した。戦争の結果を重視せず公平な角度から見れば、日本のシナへの戦争賠償の理由はまったくない。日本は戦後GHQ、日教組の左翼思想を洗脳され、一方的に大東亜戦争は侵略戦争であると信じ込まれ、かつての戦争に対する贖罪意識が高まる背景下、1979年からシナに大量、無償の経済、技術援助、巨額のODAを与えた。

 それに対し、シナ共産党のメディアと宣伝機関は、長年に渡り日本の援助をシナ人に教えず、731部隊、南京大虐殺の嘘をでっち上げ、日本を仮想敵にして、シナ人の日本への恨みを煽った。日本人は漢字を使っている原因で、昔から一部の日本人はシナ文化を敬慕する感情があり、特に日本左翼政治家、インテリ層はシナコンプレックスを持っている人が多い。さらにシナで投資、ビジネスを行っている日本経済界の人は、シナでの経済利益を重視する立場から、シナの言いなりになって自国政府に圧力をかけ、対シナODAを続ける要求をしている。愚か極まりない。

 日本人はいくらシナ共産党に大量な金銭援助を与えても、相手は日本に感謝するわけがない。一時的な経済利益を手に入れても、長い目で見ると、単なるシナ共産党という悪魔政権を延命させ、シナ共産党の侵略、虐殺、資源略奪、人権侵害等犯罪に加担しているだけ。

 当ブログの一部の読者様は、いつも私に感謝の意見を送って下さるが、実際に本当に日本人に感謝しなければならないのは、私のほうである。私だけではなく、すべてのシナ人は、今まで日本から頂いた沢山な恩恵に感謝すべきだと思う。近代から現在まで、日本は数多くのシナ人の人材を育て、満州およびシナ各地で施設を建設し、シナ人に数えきれないほどの恩情を与えた。しかし、恩を仇で返すシナ人は反日、侮日行為を繰り返し、日本の固有領土である尖閣諸島や、沖縄さえも狙っている。そのような民族とビジネス関係、友好関係を築くことはありえない。シナへのODAを継続する必要は全くない。

 厳しく現実を分析すれば、暴力団、テロ組織であるシナ共産党に、犯罪資金を提供している日本も犯罪集団の共犯者となってしまうだろう。





対シナODAは直ちに中止すべきだと思う方は、クリックよろしくお願いします。

br_decobanner_20100720162204.gif FC2 BLOG LOGO      JAPAN

テーマ : 私の見解
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

まったくそうですね、朝日、毎日新聞、日教組の害悪がどれほどのものか、正しい歴史教育をすべきは日本なのですよ。

感謝してますよ

さっきまで日韓掲示板で反日韓国人と戦っていた。
そいつが、日本が支那に悪いことをしたように言うし、支那人じゃないくせに支那のことが分かってるように言うから、支那豚さんのブログを見せてやった。
そしたら何も言い返せなくなってた。

その掲示板で新しい発想をしてしまった。

[どっちの国の島か、島に聞いてみようか]とwww

ゴミを散らかす民族より、花を植えて綺麗にする民族を選ぶと思う。

あ、それならどの島も、支那人と朝鮮人を選ばないか。

地球は支那人や朝鮮人の領土じゃないんだよ

No title

エントリー記事より日の丸マンションに驚きました。
一瞬、日本のODAで建てたのかと(^◇^;)

実は有る支那人が気まぐれにこういうデザインで
建てたってオチでしたね。ある朝鮮人が見たら
「中国の日帝ビルニカ??」と言うことでしょう。

いらんわ、シナ放送局の同居人 犬HK。

こんな腐った番組を捏造して垂れ流す、
犬HKにあなたの一生懸命稼いだお金を払うのですか?
自分たちの意向の通りの報道しかできないマスコミは潰れてしまえ。
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/110221/ent11022100400000-n1.htm

NHKを解約しましょう、今すぐに!
NHKに受信料払う必要なし!←音が出ます
http://www.youtube.com/watch?v=P0Vfe-kZVVo&feature=related

NHKの集金人が先日来たが、テレビないですと言ったら
「パソコンでテレビ見てないですか?」と言ってきた。
おまえらはパソコンで設定して観たいほどの番組をつくってんのか?
と思って腹が立った。

[ナノテク11]ドイツからユニークな“燃料電池バイク”登場

http://response.jp/article/2011/02/17/152002.html

価格は1000ユーロ、日本円にして12万円弱。これか
ら欧州域内で販売していく計画だ。広い会場を移動す
るには便利な乗り物かもしれない。

水素革命はすぐそこまで来ています。 
既存の産業基盤や価値観を覆して、革命の炎が燃え
上がるのは時間の問題。(2015年)

【燃料電池の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kfn/kfn0.cgi
【燃料電池タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

中国と言う国、中国人の本音はこれだろう。冗談ではすまされない。覚醒しなければ、日本は滅ぶ。

◆中国軍トップ 
「十年以内に日本を核攻撃」

2011.1.31日

この十年以内に核攻撃で日本などを消滅させ、中国人が世界人口の中で大きな比率を占め、人類の進化の過程で有利な位置を占めるやうにする—。  

驚嘆すべき発言は、中国国防大学院長の朱成虎少将。国防大学防務学部の内部会議での講話(記録係・蔡長杰)を、中国事情に詳しい鳴霞氏が入手した。約九千字からなる朱成虎の言ひ分は「人口増加により資源が欠乏し戦争が勃発した後、一部の人口が消耗して均衡が保つ」と。その人類の歴史の発展の中で「中国は後手に回つて討たれるよりは、主導的に討つて出る方がいい。核戦争は人口問題解決に最も有効だ。中国は全力で核戦争を行ふ準備を整へるべき」と決めつけ、「大切なのは、我が中国がこの競争において機先を制し、他国・他民族の人口をできるだけ減少させるやう努めるとともに、自国の人間が数多く生き延びるやうにする」と述べた。「愚かな計画出産政策を放棄して、できるだけ多くの子供を産み、計画的に周辺諸国に浸透させる。周辺諸国への密入国を人民に奨励する」と中国人の人口膨張を推進する。

さらに、攻撃対象として日本などの国々を挙げてゐる。その方法として、「機が熟したら、果敢に猛烈な勢ひで、全面的な核攻撃を発動し、相手が反撃に出る前に、その人口の大部分を消滅させるよう努める」と言ひ、最後に、「中華民族が手に入れるのは世界全体である」と締括る。

これを荒唐無稽な妄言として一蹴するわけにはまゐらない。中国国内で発行されてゐる月刊誌「東方時代」に全文が掲載されたといふ。この問題発言を一党独裁政府が野放しにしてゐる背景には、この考へ方を国民や軍に滲透することを歓迎してゐるとみるべきである。

元国防相の遅浩田も「中国を発展させるには、戦争の準備をすることと人民に対して海外に出て行くやう指導すること」を強調した上、「第三次世界大戦を戦ふに際し、長城プロジェクト(戦略ミサイル発射基地の地下化)を推進し、米国を非常手段を使つて“掃除”する。我々は既にこれをすぐにできる」と自信満々に披露した。  

これらの戦略を「トウ小平が先々までの見通しを立てた」と讃へ、「もしも、我が中国共産党が歴史の舞台から退場するくらゐなら、地球全体が我らと運命を共にするはうがまだマシだ」と開き直つてる。




大東亜戦争は侵略戦争ではない

「Their purpose,therefor, in going to war was largely dictated by security.」

1951年5月3日にアメリカ外交委員会で日本と戦った「マッカーサー司令官」が述べた証言です。

東京裁判で日本を「侵略国家」として裁いた本人が「日本の主な戦争目的は自衛のためであった」と言っているのです。

また、毛沢東中国国家主席は面会した日本の多くの政治家に対して

「中国共産党が勝利できたのは日本軍のお陰であった」と感謝しています。これは外務省の外交文書に残っているはずです。

このような事実を何故日本のマスコミや政治家は日本国民に伝えないのでしょうか。

「報道ゴロ、テレビゴロなんて全く信用できない!」

海老蔵事件----父・團十郎が激怒!「元暴走族の方の人権は重くて、我々は軽いのか!」「救急車も呼ばない人たちの証言が正しいのか!」http://www.j-cast.com/tv/2011/02/21088507.html

No title

既に封鎖された在日の掲示板ですが連中の考えを知るには役に立つ過去レスがあるので読んでみるのもいいですよ

ttp://www.han.org/hanboard/c-board.cgi?cmd=tre;id=

上野動物園にパンダ復活へ=雄雌の2頭、深夜到着-3年ぶり不在解消
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011022100391&j1

 東京都台東区の上野動物園に中国から貸与されるジャイアントパンダ2頭が21日、到着する。春休みごろ一般公開する予定で、人気のパンダ不在が3年ぶりに解消。同園は落ち込んだ入園者の回復に期待を寄せている。
 来園するパンダはともに5歳で、中国名で雄が比力(ビーリー)、雌が仙女(シィエンニュ)。中国四川省雅安の保護センターから上海空港経由で成田空港まで運ばれ、同日深夜に上野入りする。
 来園に先立ち、同園は約9000万円を掛けてパンダ舎を改修。水浴び場を広くしたほか、見学通路に近い床の一部にヒーターを新設し、見学者の目の前で暖を取れるようにした。一部の大木には微弱な電流が流れる柵も付け、若くて元気な2頭が木に上って逃げたり落ちたりするのを防ぐ。
 2頭は早速新しいパンダ舎に入れられ、日本の餌や環境に慣れていく。
 都もパンダの日本名を公募し、全国から寄せられた4万件余の中から選ぶ作業を進めている。
 同園が受け入れるパンダでは今回初めて中国側から借りる契約を結んだ。期間は10年間で、年間95万ドル(約7800万円)の保護協力資金を支払う。子どもが生まれた場合は満2歳で中国に渡す条件も付いている。(2011/02/21-14:56)



-----

有料しかもボッタ悪条件の貸し出しなのにシナは「友好の橋渡し期待」ってどんだけ・・・
シナチョンにはいつも思う「逆の立場」で考えれんのかと

客観視こそ前進の糧

人間という生き物が、我が身を振り返ることが十分に出来たのなら
今の世界はこんなにも悲惨ではない。
 
せめて日本人たるもの、我が身を時々振り返ることの出来る民族でありたい。

>子どもが生まれた場合は満2歳で中国に渡す条件も付いている。

2歳まで日本に金かけて育てさせたパンダを横取り、またボッタで外国に貸し付ける・・・。
何てボロい商売もとい友好や~ さすがシナやで~~
ところでヘッポコ柳腰と狡猾失笑と、どっちがよりみっともないのだろう。
日本抜かして2位らしいけど、ホンマなんか? あの意地汚さ、、下位から2位の間違いじゃ?

心・技・体とか、心身ともにとか、文武両道とか、知力財力とかバランスが大事って言葉いっぱいあるけど
シナってただのいやらしい成金ヒヒ爺いみたいやなw
財産(成長)に見合う品格とか、どこにあるのさ
なりふり構わずでもいいよ、
最底辺の人が内臓売ったり子供売ったりしなくても幸せに暮らせるようになったっていうなら。
それならまだ金の亡者でも納得できるのにね。なんか腹立つんだよね。
そういう意味では北朝鮮もだ。

北朝鮮が3回目の核実験準備か、坑道採掘を確認=報道
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-19632320110220

本当に腹が立つ。そんな金があるなら、自分とこの国民飢えさせんなよ。他所にコソコソ食料援助など打診すんな。
独裁豚一族だけブクブク肥え太って、自国の民が飢えてるのでと物乞い・・・恥ずかしくないのかね?

No title

支那共産党政府がシャープに最新鋭技術を要求
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110221-OYT1T00631.htm

支那人による北海道 沖縄の土地買収、人口侵略がかなりヤバくなってきましたね
ODA?ふざけんのもいい加減にしろって話です
政治家は何をしているんだ? というか日本の国益を目的に活動しないなら氏ね
お前らの国売りのために国民は税金を納めてるとでも思ってんのか?
当たり前すらないね
心底腹が立つ

No title

インクに含まれる有機分子でレアアース以上の性能
(くれぐれも支那人には隠せ、与えるな)

>>高騰するレアアースの代替素材として、インクに含まれる有機分子を使うことで、世界最小、 高性能の磁気センサーの開発に、千葉大の山田豊和・特任准教授(35)ら日、独、仏3か国の共同 研究チームが成功したと発表した。 大きさ1ナノ・メートル(10億分の1メートル)の極小サイズながらセンサー感度は従来品の 10倍にアップ。安価な材料でパソコンなどの小型化や高性能化が図れるという。 研究成果は、21日付の科学誌「ネイチャー・ナノテクノロジー」電子版に掲載される。 山田特任准教授らが開発したのは、パソコンなどのハードディスクの記録読み取り装置に使う磁気 センサー。年々高騰するレアアースなどの代替品として、太陽光電池やディスプレーなどへの応用が 進む有機分子に着目。インクや染料・顔料などに含まれているフタロシアニンを使ってみたところ、 有機分子1個で磁気センサーの働きをすることを発見。センサー感度も10倍になることがわかった。
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110221-OYT1T00155.htm

戦いいまだ終わらず

☆☆☆☆今年こそ民主謀略売国・民主痴呆的学芸会内閣を粉砕しよう!☆☆☆☆
板東忠信さんが日本に住む中国人の実態を超人大陸で話されています。
 是非ご覧下さい!
日本語の通じない帰化日本人だらけになるゾ!【板東忠信】
http://www.youtube.com/watch?v=lEyxe3ZBkXU
日本がしゃべれない日本人がもう存在しています。
詳しくは上記アドレスでご覧下さい。
外国人参政権は中国の中華思想には関係ありません。
日本人に帰化しても中華思想はかわりません!
日本が中国の自治区になる:坂東忠信
http://www.youtube.com/watch?v=o2AknfKJZv0
今この本を読んでいますが、中国人の日本研修や
日本の大学に来る中国人にどれだけの税金が使われているのか、
近々まとめてみようと思っています。
日本が中国の自治区になる:坂東忠信 2
ttp://www.youtube.com/watch?v=plqYLssYg7Q&feature=related


確か山西省は戦時下に飢饉が発生して

  ∧∧ ピコッ  ☆
 ( ^o^)っ―[] /
[皇●軍] (^o^) ♪日本軍が住民救済に活躍した事実があります☆

No title

会津武士道に敬意を表した伊・独国民---命懸けで記念碑を守った会津人

白虎隊は、いたいけな十六、七才の少年によって編成され、怒涛の如く押し寄せる敵軍に対し、裏切り者が間道を開いて大軍を既に会津の四境身近に入れていることもよく知らずに、雨のそぼふる暗夜、一握りの兵糧もなく、勇躍戸の口原の敵陣に打ちかかったのである。----イタリアの復興を若人に託そうとした当時のイタリア国民は、白虎隊の忠烈を欽慕して、ローマの千年の古柱を、昭和元年記念碑として、寄贈してきた。続いてドイツからも追慕の碑がとどけられた。明治七年の改葬以来、十六年には墳域を築き、二十三年これを拡張し、大正十四年さらに拡張している。そして昭和元年十二月一日、イタリア記念碑の落成を期して現在のような白虎隊の墓を整えたのである。<--これら記念塔を米国GHQ占領軍が撤去せよと---http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/2011-02.html#20110221

No title

民死が蓮暴に都知事選出馬を打針?----蓮棒は回答を保留している。

第177回国会予算委員会2011年2月21日 (月)

開会日 : 2011年2月21日 (月)
会議名 : 予算委員会 政治とカネの集中審議
収録時間 : 6時間 08分
案件(議題順): 平成23年度総予算
中井洽(予算委員長)  10時 00分  01分
本多平直(民主党・無所属クラブ)  10時 00分  26分
村越祐民(民主党・無所属クラブ)  10時 26分  24分
下地幹郎(国民新党・新党日本)  10時 50分  09分
稲田朋美(自由民主党・無所属の会)  10時 59分  31分
平沢勝栄(自由民主党・無所属の会)  11時 30分  31分
中井洽(予算委員長)  13時 00分  01分
菅原一秀(自由民主党・無所属の会)  13時 00分  30分
柴山昌彦(自由民主党・無所属の会)  13時 30分  1時間 02分
武部勤(自由民主党・無所属の会)  14時 32分  29分
大口善徳(公明党)  15時 01分  50分
笠井亮(日本共産党)  15時 51分  29分
服部良一(社会民主党・市民連合)  16時 20分  21分
柿澤未途(みんなの党)  16時 41分  20分
詳細は
【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

No title

このブログは素晴らしいブログです!
是非広く普及させましょう。

No title

夜のNHKニュースのトップはやはりパンダだ。
高額レンタル料を少しは問題にすべきだろう。
友好の美名で高額レンタル料では違和感は否めない。
他国を侵略して得た珍獣を自国の外交の手段に使うとは、どこまでも厚顔無恥な民族だ。これを考えれば、新幹線の経緯は当然の帰結だった。無知無能な公明党議員を大臣にすれば国益は完全に失われるということだ。北側、冬柴は表に出てきて、土下座した上で割腹せよ。

素晴らしい

シナ豚さんにはすでにに高尚な大和魂がやどっていますよ

No title

中国との「有効」は危険だ。だいたい中ソ、中印、中越戦争が起こったときは、いずれも両国の「友好」関係が蜜月のピークに達した時期であったことを認識すべきだ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
親善、好意を示す「友好」という言葉は、本来嫌われるはずがない。
だが、中国人との「友好」だけは別である。新聞やテレビなどのマスコミは、
米、英、仏、独と日本との大人のつきあいには普通「親善」という言葉を用い、
「友好」というキャッチフレーズを使うことはあまり見られない。
だが、中国に関するかぎり、なぜか「友好」という言葉が使われ、日中交流の専門用語
のようになっている。
しかし、中国を相手にする側にとって、中国が強調する「友好」ほど、不安なものはない。
なぜなのか。その理由は「友好」の解釈権がもっぱら中国の側にあり、中国の規定する
「友好」におとなしくついていかなければならないからだ。
ことにしたたかさをあまり持ち合わせていない日本人は、腹芸が下手でタヌキとキツネの
化かし合いができない。しかも日本人は外圧に弱く、中国流の「友好」パフォーマンスに
対抗するのがきわめて下手である。
「友好」という言葉を額面どおり受け取っていると、思わぬ落とし穴にはまることになる。
実は中国が「友好」を語るとき、ことに相思相愛を語るときが最も危険なのである。
それは歴史を振り返ればわかる。たとえば、中ソ、中印、中越戦争が起こったときは、
いずれも両国の「友好」関係が蜜月のピークに達した時期にあたり、まさに老子のいう
「物極まるときは必ず反(かえ)る」という結果になった。
だいたい人間の歴史で、民族間、国家間に「子々孫々の友好」などあったためしがない。
中国との「友好」は、すなわち彼らの独善的な価値観を全面的に受け入れることでしかない。
日本人は中国がたたみかけてくる友好の嵐に翻弄され、身も心もくたくたになってしまう。
そして考えれば考えるほど嫌悪感を越えて怒りがこみあげ、やがて「日中友好」の滑稽さ
に気づくことであろう。
だが、中国は日本の領土の一部を掠め取ろうなどとは考えてはいない。
日本そのものを占領し、植民地化しようとしている。
マスコミを支配している朝鮮人、政・官・行・司法に深く入り込んだ帰化朝鮮人たちと手を組んで、日本の完全支配を目論んでいる。
日本国民全員が気がついたときにはどうにもならない。
朝鮮人民主党にこれ以上政権を担当させることは非常に危険だ。
日々国益が失われるに留まらない。
オゾマシイ法案が続々と成立し、日本国家主権そのものが危ぶまれる。


No title

中国はいまや国内問題の捌け口として、日本殲滅軍事行動をいつでも実行できる思想的な背景は完全に整っている。友愛外交など全く通じない。抑止力だけが中国を押さえられる。弱い相手とみれば、必ず侵略する。それが、中国4000年の史実だ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
中国はGDPが膨れ上がろうと、やはり爆弾を国内に抱えている国で危険な国だ。
本来ならば、国民を生かすため政策、開発、特に人民の生活向上に向かう投資、政治がおこなわれなければならないのに、それが行われず、軍備拡大に邁進している。
こういう国は非常に脆いと言わざるを得ない。
それと同時に、こういう国はその脆さを解消するために軍事的な行動に出やすい。
周辺国家を属国にできないときは、軍事力で恫喝し支配しようと考えるからだ。
中国の狙いは日本を属国にすることである。
日本の資産、技術、領土は中国の支配下に置かなければならないと綱領に書いてある。
一党独裁政治に不満を持つ人民の目を他国に転嫁するのは社会主義国家の常識だ。
天安門事件後、愛国教育と反日教育は徹底している。
中国国内問題の捌け口として、日本殲滅軍事行動をいつでも実行できる思想的な背景は完全に整っている。それに、軍事行動に出る為の口実ならいくらでもあるのだから。



No title

■中国外交が求めるのは冊封や朝貢だけ、中国と共に発展する道など全くない

漢民族が周辺民族に朝貢などを強いるのは、漢民族の皇帝が最高の権力者であり、自分達の住む地域が中華、すなわち世界一の文明地だと信じていたからである。
なんとも誇大妄想的発想であるが、漢民族はこの考えを4000年間にわたり持ち続けてきた特異な民族であると言える。
したがって、実質上はどうあれ、少なくとも名目上は、すべての周辺民族を支配していることにしなければならない宿命を持っているのである。
それゆえ中華帝国皇帝も人民も、そもそも周辺諸国と中華帝国の間に対等な外交関係が存在するなどということは、夢にも考えたことがなかった。
あるのは朝貢や冊封という形での中国への服属だけで、朝貢を望む部族長や冊封を受けにやってくる国家はすべて、三跪九叩頭することが要求された。

中国と言う国は4000年にわたり、相手国に対等な関係を築かせなかったのであり、対等な友好関係などそもそも存在はしない。
国名の名前からしても見下しているのが分かる。
漢民族の建国した王朝の名前は一文字で表記することになっていた(秦、漢、宋、明など)
それに対し、周辺民族のそれは二文字表記あるいは三文字で、たとえば、匈奴、鮮卑、高句麗、新羅、蒙古、倭奴などと表記した。
いずれも昆虫や動物の名をつけて馬鹿にしているのが分かる。

博多湾の志賀島で見つかった金印に「漢倭奴国王」とあるが、これを「倭の奴の国王」と読むように教科書では教わった記憶があるが、こう読むには無理がある。漢は「倭奴」と呼んでいたのである。意味は小人のような奴隷という意味である。
韓国人が日本人を馬鹿にする呼び方でウェノムというのがあるが、「倭奴」と書くのは周知の通りである。




No title

■日本国民は覚醒の時が来たことを自覚すべきだ、媚中議員を選ぶ愚を止めるべきだ

民主的な多党制の国家であるならば、選挙で政権を交代するという方法で権力者を交替させることができるが、一党独裁国家の場合、国民は政治家の失敗に対して直接行動に出て政治家を批判し、やり玉に挙げるしかない。直ちに反政府運動を展開し気勢を挙げることになる。
国民の要求は1つの党を通じてしか上層部に伝わらない。
一党独裁国家には、広く国民の不満を汲み上げる野党というシステムがない。
そこで反対派は直接行動に出て現政権を力で排除するしかなくなるのだ。
これに対して、時の権力者は問題を他国との問題にすり替えることによって、国民の不満の目を核心から逸らし、自分たちの政治生命を延命させる。
中国が徹底した反日教育を若者に施しているのも、共産党の政策が失敗し、国民の不平不満が政府に向かうその時に、その矛先を日本へ誘導するための逃げ道であり、極めて悪質な方法なのだ。
媚中政策をする日本の政治家は、中国の日本侵略の手助けをしていることに他ならない。
媚中議員を選んではならないのだ!
民主党は大訪中団を結成し中国詣でをした政党だ。
看板を挿げ替える原口のような姑息な輩は国会から追放しなければならない。
国籍が代わっても民族性が変わらないように、民主党議員の売国性が替わることはない。




日本に戦後賠償を求めなかったという卑劣な嘘!!

周恩来首相は言った。「賠償というのは結局、・・・・。従って賠償は1銭もいただきません」。・・・・・というのは全くの嘘。賠償をする前の在外資産の精算をすれば、逆に当時の金で5、6億日本に支払わねばならなかった。それほど満州の在外資産はすごかったのだ。戦後も中国の重化学工業生産の9割を占めていたのだから。
 パンダなどいらない。決して見には行かない。
プロフィール

支那豚の楽園

Author:支那豚の楽園
洗脳されてなかった一匹の支那豚、かつて支那共産主義青年団に加入した経歴があるけれど、今は立派な反共戦士。私の主張は支那人およびアジア人は日本人から頂いた様々な恩恵に感謝しなければならない。
真実はここへ

当ブログは、世界中の政党、政治団体、宗教団体、国家機関等とはまったく関係がない、ご了承ください

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おすすめの本
やまと新聞

支那豚の楽園のtwitter
pigzhinaをフォローしましょう
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
MADE IN JAPAN 商品紹介
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。