スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛国サヨクと愛国保守は共闘するべき

当ブログの主旨に賛同する方はクリックお願いします。
豚のダンス 

愛国サヨクと愛国保守は共闘するべき

この間、私はずっと下記の問題を思考している。「なぜ日本のサヨクは、ウヨクと共闘することができないのか。反日シナ人、朝鮮人工作員、極端な反日サヨクを除く、サヨクの日本人は全ての日本人と同じ船に乗っているのではないか?本気で自分や先祖代々住み慣れた日本国の船が沈むのを望む人がいるだろうか?

個人の見解では、大勢の日本人サヨクはただ日教組、反日勢力に洗脳された被害者であり、敵視する必要がない。ただし、国旗、国歌に敬意を払わず、天皇制に賛成できない反日左翼は日本人として失格、一線を画きすべき。国を愛する気持ちを持つ、日本のことを大切にしている左翼は、対立せず団結することができると思う。

愛国保守と愛国左翼の間で、もっとも大きな矛盾は国家観、歴史観において認識が違うこと。特に先の大戦について、左翼の方は日本の戦争責任に拘っていて、いつも厳しい声を上げて批判している。私も大東亜戦争は正しい戦争と思わない。200万の貴重な命を失ったこと自体はとても悲しいことだ。当時の日本軍部にまったく責任がないと言えない。シナ人の頻繁な反日活動が、日支戦争の起こった原因の一つではあるが、日本の財閥が満州、支那の利益を失いたくないため、結果的に普通の日本人軍人、平民がこれらの財閥の利益のために犠牲となったことも否定できないだろう。

ただし、いくら言っても国のために、命を捧げた人々に対し、敬意を払わないといけない。日本軍はもちろん天使ではないが、当時諸国の軍隊と比べ、かなり軍紀が良い軍隊である。南京大虐殺等は、確実な証拠がまったくない。シナは言論統制の国であり、いくら「証言」「証拠」があっても、信用することができない。もし日本の左翼はその点を認識することができれば、愛国保守と手を組んで一緒に日本を守ることも夢ではないと思う。

 先日、日本経団連の会長米倉弘昌は、定例記者会見で日本のTPP参加と移民の導入を再び要求した。さらに「永住外国人参政権」という売国法案の、公民党、民主党の売国議員による国会提出の危機も迫ってきた。シナは軍事膨張するとともに、日本固有の領土である尖閣、沖縄の占領、支配の野望を明らかにした。日本は戦後最大の国難に向かっている。

頑張れ日本を始めのいくつの日本の保守愛国団体は一所懸命頑張っているが、まだまだ力が足りない気がする。巨大な財力を持つ経済界、圧倒的な発言権を持つマスコミに対して、さらに大規模、もっと有効なデモ運動を起こす必要があると思う。売国法案の国会通過を阻止するため、これから高校、大学の学生自治会、労働組合、農業組合などの団体の動員は急務だ。明確にTPPの参加に反対表明した労働組合、農業組合は多い。移民の受け入れに反対する労働組合も少なくない。十万人ほどの参加者を動員しデモを起したら、民主党内閣、売国公民党、経団連はいくらマスコミを操縦し情報操作しても、民意を無視できないだろう。

労働組合、農業組合、学生自治会は確かに左翼の色が濃いが、今の国難時期に、日本人の利益、愛する家族のため、愛国保守と共闘する可能性があるのではないか?移民を大量に受け入れたら、日本人の雇用を誰が守ってくれるのか?治安がさらに悪化すれば、被害にあうのは日本人自身ではないのか?TPPに参加したら、日本の農民が仕事を失うだけではなく、消費者にとって食卓の安心、安全も保障できないだろう?左翼思想を持っている日本人もしっかり考えてほしい。

愛国の左翼は愛国保守に対する過去の先入観を捨てて、国益のため、自分や家族や子孫後代のために、この国を破壊しようとする勢力と戦うべきだ。自国の大学生は就職難だが、海外からの留学生は就職支援を受け、積極採用されている。さらに移民を受け入れようとする。自分達が海外でお金を儲けるため、シナ、米国の傀儡、代言人となり、日本を破壊しようとする日本経団連の企業家、恥を知れ!売国法案を推進し韓国、シナの鼻息を伺う民主党内閣も倒すしかない。

左翼、ウヨク問わず、日本人は大同団結し、民族の基本的利益を守る為に、大きな反対運動を起こさなければいけない。今こそ愛国保守と愛国左翼は共闘する時代である。



国益のために、愛国サヨクと愛国保守は共闘するべきだと思う方は、クリックよろしくお願いします。

br_decobanner_20100720162204.gif FC2 BLOG LOGO          JAPAN

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

約40年日本人をやっておりますが、愛国左翼という者を一度も見たことが有りません。

No title

http://ameblo.jp/rianne-amarabi/
愛国左翼です。

No title

欧州等、本来なら国益のために保守派と革新派が
呉越同舟で事にあたるという事はあるんですが
やはり日本のサヨク(漢字の左翼ではなく)は特殊すぎて
これらと比較するのは危険だと思います


「先の戦争は、日本は加害者であり中国は被害者だ。
小泉氏が参拝をやめなければ中国の国民感情が許さない」

「日本人は中華世界の一員となる覚悟が必要である。
こちらが中国人にならなきゃね」


などと言ってる元伊藤忠中国総代表・藤野文晤みたいなのが
平気でのさばってる状態ですからねえ

やはり日本のサヨクは特亜のスパイと認識するしかないんじゃないでしょうか

支那豚さんへ

失礼だが支那豚さん、愛国左翼なんてのはほとんど存在しない
いるのは圧倒的にサヨクなんです…溜め息がでるが
存在していたのなら日本はこんな事態になってはいないです
何故かというと他の国は国家という支柱から枝分かれして愛国の左右になるのだが日本の場合、左は、国家の『否定』、地球市民から始まる

APEC時に頑張れ日本、行動保守などが支那共産党に抗議した際、サヨクは何をしていたか?「外国人の職を守れ」と叫んでいたのだ
…もう唖然の連続だ

そもそも愛国左翼ならば頑張れ日本や行動保守などの参加者に既にかなりいます
例えば西村修平さんなんてのは右翼とサヨクから言われるが彼は国家を支柱にした左翼思想者だ

今の日本にいるサヨクは移民賛成 多文化共生!外国人参政権参政権 夫婦別姓 アジアへの贖罪 ての根底にあります
これらを阻止するために彼らと団結すべきと言いますがそもそも彼らがコレを望み、推進奔走しているのですから
>日本が沈むのを望む人がいるのだろうか?

彼らは望む以前に『沈む』なんて考えていません 多文化共生! とか国境がなくなり平和!とかそんな感じに思ってます

No title

大賛成

新しい教科書を作る会の藤岡さんは元左翼
主権回復の西村さんも元左翼

左翼から保守に転向した人は多いと思う

それと
支那豚さんの記事にある>民族の基本的利益 を守る
とありますが彼らはこういうのにも異常なまでのアレルギーを起こします
「差別だ、国粋だ、奴らは右翼だ~」ってね
支那豚さんは日本を思い、至極当然、真っ当な意見を提示してくれていると私は思うし感謝しています
が、今のサヨクとの『団結』は100%無理といっておきたい
やるとするならまず、日教組教育の撤廃・正しい歴史認識の普及という根っこから手を付けねばサヨクは量産されます
本来ならばこのような異常事態の中なら団結というのは望ましいものなのですが、日本が沈むと認識するどころか日本の開国だの多文化共生だのと本気で奴らは思っているのだから…

リラックスなんかしてられない。

左右の違いよりは、支那は親、韓国は兄、日本は弟という儒教的誤りから、親や兄の支那コリアが三等国なのに、弟の日本だけが一等国、この事実に何も考えず、支那コリアに判官びいきしてる方が相当いますね、北の海対千代の富士では皆小柄な千代の富士を判官びいきします、これはいいんですが、国や国益は分けて考えなければいけません、特にうだつの上がらない間抜けな人間はすぐチュンゴクカンコクは-等と言いだしますね、日本人に対する劣等感、対等願望による葛藤から、支那コリア人が胸を張ったり、背伸びしたりしてる場面がよくありますね。

事実上の外国人参政権 自治基本条例など意見募集中です

支那豚さん、こんばんは。
いつも支那豚さん独特の視点からの投稿ありがとうございます。

記事と直接関係ない話題で申し訳ありませんが、「自治基本条例」や、「市民参加条例」などといった、左派勢力や外国人に地方政治介入の権限を与える条例が制定されようとしています。各自治体で意見募集をしているのでお知らせさせてください。

北海道別海町 1/25 美幌町 1/27 http://bit.ly/gstbv5
京都府長岡京市 1/31 http://bit.ly/guVAWs
兵庫県明石市 1/31 http://bit.ly/eI5mZv

リンク先に意見文例も紹介してあります。
分かりにくければ、簡潔に「直接民主制は認められない」「外国人に参政権を与えるべきではない」などと書けばいいと思います。

美幌町は今日までですが、期限を過ぎてから送っても意見は意見として受け付けてもらえると思います。

この問題についてはこちらで簡潔にまとめてあります。
http://bit.ly/hBIkzV

今回意見募集をしているのは4か所ですが、すでにこのようなものが200(一説には500)以上の市町村で制定されており、これ以上拡大させるわけにはいけないと思います。
皆さんお忙しいと思いますが、お時間許す方はぜひご協力をお願いします。

No title

愛国サヨクって言葉初めて見ました。そして違和感を感じました。
日本に限っていえば、厳密には左翼の中に愛国者などいないと思うんです。
自称保守の観点から申しますと、本人にとって愛国心があると思って
やっていることが、かえって売国の手助けをしているように見えます。
考え方が浅い、甘いと言い換えることもできると思います。

やはりチャンコロは信用出来ねぇなぁ!

率直に賛成です

「サヨクと共闘なんて絶対に無理だ!」という人の気持ちも分かる。恐らくそう言う方達にとっては、そもそも"サヨク"という言葉の定義の中に「愛国心を持たない奴ら」というのも含まれているからでしょう。

ただ支那豚さんが言ってるのはサヨクではなく左翼。つまり、愛国心を持つ人間であることはまず大前提とし、その先にある主義主張に相違はあれども、今ある国難に対して多方面から議論したり共闘したりしようということですよね。何も問題はない、至極真っ当な意見だと思います。

ただ、日本の場合、"自称左翼"の中には愛国的左翼なんていないからまたややこしい。右翼はもちろん、愛国左翼までも、全て保守派や右翼と呼ばれている人たちの中にいるという不思議な状況にある思う。宮崎哲也さんなんか、どちらかと言えば左翼的だと思うんだけど、TVでは逆の扱いをされている気がするし。

20年ほど前に遼東半島の大石橋という地方ね町へ行って万人坑というものを見てきました。本多勝一が「中国の旅」の中で書いていたアレです。

当時はショックでしたよ。何せ白骨の山を見たのは初めてでしたから。日本人参観者が持ってきた花輪がたくさん置いてあって、「嗚呼、日本は悪い国だ」と信じて帰国して行ったのでしょう。

でも、暫く経って、何かおかしいぞ、と思ったんです。

実は大石橋の万人坑には大人の死体を放り込んだ坑の隣に子供の死体を埋めた坑があります。

大人の坑に放り込まれた白骨には明らかに縛ったり銃弾を撃ち込まれた跡が有りましたが、子供の坑の白骨は整然と並べてあり、残虐な行為を受けた形跡がありません。

そして、万人坑を覆う建物の入口に掲げられた看板に書かれていたスローガンは「打倒日本帝国主義」のようなものではなく、「不忘階級苦」です。

そもそもここは、本多の説明では鉱山労働者を使い捨てた場所だったはずです。子供なんて鉱山では役に立たないし、労働者を拷問死させるのは、むしろ生産性を悪化させます。

実際に白骨死体の山があるのだから、南京より反日キャンペーンに利用しやすいはずの場所なのですが、「物的証拠」が有りすぎて、却って中共にとって都合が悪いのかもしれませんね。

まぁ、サヨクの方々は一般的に言って、こういった冷静な分析ができませんから。残念ながら。

No title

 ブログ主さんの疑問よくわかります。私も不思議でならないのです。米国では極左のオバマでも国益に関することであれば戦争します。それが世界の常識だと思うのですが、この日本の左翼はどうもそのようなメンタリティーがないようです。その原因をこれまで考えてきましたが、はっきりとした確証はまだ得ていませんが考えられることを書きます。

 ①なんといってもGHQの7年余りの占領政策は外せないと思います。米国は日本に対する復讐を目的に占領政策を立てました。3R,5D,3S政策がそれです。Revenge(復讐),Reform(改組),Revive(復活)この三Rを基本原則として日本占領政策を行ったわけです。
 復讐心に燃えて、憎き日本を骨抜きにして、二度と米国に刃向かえないように、国体を破壊し、精神的支柱を取り除き、代わりにマルクス主義を流行らせて、そして民主化にもって行きました。
 愛国心に満ち、ノーブレス・オブリージュの精神を持った日本の指導者はほとんどが公職追放にあいました。それに取って代わってGHQに取り入った代表のようなものが今の日教組です。そして②共産主義者です。
 私の知り合いの方で共産主義に心酔していた人がいました。その方が言うには共産主義のユートピア思想が価値観の空白のようなものを埋める役割をしていたと。また、知的なところに魅力を感じたと言っていました。私はその話を聞いて、GHQの政策によって、日本人は精神的基盤を失った。その穴を埋めようと共産主義に流れたのではないかと思いました。

 これは私の推測ですが、③在日(日本に帰化した者を含む)、朝鮮関係の人間がかなりGHQに取り入ったのではないかと疑っています。米国の憎しみは理解できるのですが、日本人が日本を憎むのがどうも理解に苦しむからです。
 左翼の指導者の連中を見ていると、韓国の日本に対する憎しみに近いものを私は感じるからです。
 日本のヤクザの構成員の9割は、在日と部落だそうですが、頭の良いものは左翼に流れたのではと推測しています。 

 韓国と中国は日本に対して同じ憎しみの感情を持っていると思います。見下していた奴(日本)に好きな女の子の前で喧嘩に負けた。そこにライバル(米国)が現れて助けてもらった。そして自由(独立)になれたのですからね。プライドはガタガタでしょう。自分の力で日本をたたき出したのであれば今ほどの憎しみはなかったと思います。
 日本の左翼の指導者は、中国と韓国が日本に持っている感情と同じようなものを持っていると感じるのです。
 それが在日、部落関係ではないかと推測しています。普通の日本人はそのような感情にならないと思います。

 ①GHQの復讐によって日本の教育は過去の歴史を否定した教育が行われてきました。愛国教育の否定です。
 ②共産主義思想が多くの優秀な学生を赤く染めました。
 ③在日、部落出身の頭が良い人がGHQなり左翼に入り込んだのではないか?その関係者が連綿と左翼思想を利用して日本を破壊しようとしているのではないか?(③は推測です)
 左翼には愛国者はいないと思います。それは長年の彼らの主張、行動から感じます。自分なりにその理由を考えたら上記になりました。

 ブログ主さん、中国と日本は今すぐ仲良くなれると思いますか?その答えが愛国サヨクと愛国保守が共闘出来ない理由です。
 

No title

というか、愛国者 VS 売国サヨクの構図に成っている
のではと┐(´д`)┌ ヤレヤレ

その売国サヨクが政権を握っていると言う日本国滅亡の危機!
支那豚氏に指摘されるまでもありませんよって言う
話しです(--;) ウ

No title

正直、今保守と名乗ってる人も左翼気味の人もいれば右翼気味の人もいる現状です。
保守=愛国心のある人 程度のような気がしまします。
マスゴミは朝鮮人に乗っ取られていますし反日サヨクにどのくらい日本人がいるのか実は怪しんでます。
左翼右翼はこの危機を乗り越えたとき初めて出来るのではと思ってます。
洗脳されている日本人を助けたいとは思いますがこれも本人しだいですから。

No title

満州は財閥の利益云々というより日本防衛の戦略上非常に重要な防衛ラインであったと同時に多大な犠牲を払ってようやく手に入れ、開拓しなおかつ日本から来た居住者もたくさん住んでましたから国民感情も考慮した上で絶対に守らなきゃいけない場所だったんですよ

No title

>>日本人に対する劣等感、対等願望による葛藤から
▽人の対日劣等感  民族まるごと自己催眠で冬眠一千年か---韓国は歴史が無い(わずか60年)、政権と自国民は国家意識が無い。 これが無くては国の対面が無い。半島人は、1000年間中国への朝貢国だった。 長期の腐敗政治で国が滅び、日本が併合した卑しく、情けない歴史を正視できず、卑怯な心から企んだのが反日教育だった。これはとても都合が良い。 自国、朝鮮の暗い嘘の歴史から目をそらす事ができる。(自国民調教) 日本に頼った事実を、「占領」にすり変え、自国の失政責任を日本に転嫁する。(自国民調教) 現在の自国文化が全て日本の統治時代に根ざしている事を隠し、独力で成し遂げたと騙してきた。 日本人攻撃の国策・調教が半島人に大変都合が良いのである。(民族自己催眠の継続)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

アメリカ合衆国

戦後、日本が経済的に大発展を遂げ、米国をも脅かすようになると、米国はいろいろな政策を日本に押しつけ、日本政府を脅し(政治家、経済人、マスコミ幹部暗殺を含む)、日本の国力を吸い盗ってきた。米国は中国と密約を結び、日本の国力を弱めようとしている。

これは、満州事変の頃、中共軍と米国が手を組み、日本を大陸から追い出そうとした図式と重なる。その手先にはいつも朝鮮がいる。(訂正:Pさん感謝)

韓国の反日教育は、米国の指示といわれています。

TPPも日本を衰退させ、富を吸い盗る不平等条約かもしれませんね。

サヨクには、命がけで考えを主張する人は少ないので、
4列目の男と言われ、逃げ足の速い菅総理大臣には、
米国のごり押し「TPP」をくい止める事はできないだろうな。


コギトさん
>�在日、部落出身の頭が良い人がGHQなり左翼に入り込んだのではないか?その関係者が連綿と左翼思想を利用して日本を破壊しようとしているのではないか?

正しいかもしれませんね。

**********************
今年の通常国会に、売国法案が提出されるかもしれないそうです。
衆議院議案
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_gian.htm
参議院議案
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/gian/177/gian.htm

いろいろな情報を調べ、協力して売国法案を阻止しましょう
**********************

支那豚さん、いつもありがとうございます。
勉強になります。


No title

中国が技術力を奪うために日東電工を買収しようとしている
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/1941

サヨクの愛は国でなく世界が対象

日本のサヨクは反日なのではなく.反日本政府。サヨクも日本は好いてる。特に、彼ら流に解釈した「和の文化」を好ましく思い、それを世界に広めたいと思ってる。そして、世界平和が実現することを望んでる。
彼らが望んでるのは世界平和。彼らが愛してるのは世界。日本という国のことなど眼中にない。日本も中国も北朝鮮も、彼らにとっては関係ない。それが日本のサヨク。

なので、サヨクには国を守る気はなく、国を守る事を目的とした協力は期待出来ない。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

同感です

支那豚さん
いつもブログありがとうございます。

私は過去に約5年アメリカで生活しておりました。アメリカの事しか知りませんが、あちらはリベラルも保守も愛国者であることは完全に一致していました。普通は日本以外の他の国々では左翼と右翼の意見の多少の相違はありますが、両者とも基本的には愛国者で国益のためにのみ活動しているところでは共通しているのだと思います。

なんで日本も左翼は愛国ではなく反日なんだろう、国益のため団結する事が出来ないのだろうと思っていましたので、今回のご意見には激しく同意するところです。

しかし現政権を代表とする真性の反日左翼はやはり日本を貶め、売国をする輩ばかりです。彼ら真性左翼に真の日本人はどのくらい居るのでしょうか?特亜の工作員ばかりであると思いますよ。

左翼も右翼も関係なく真っ直ぐど真ん中の真の愛国者が共闘して真性反日左翼を駆除する事が出来れば、日本も生まれ変われると信じます。

No title

こんばんは。

>満洲について
日本の本来の目的はソ連侵攻・赤化防衛のためで、
米国の真正保守の間でも、
当時、日本が支那で戦っていたのは蒋介石ではなく、共産主義だったと語っています。

>反日サヨクについて
戦前は愛国左翼が存在したそうです。
社会主義者を追っていくと、
戦後、共産思想の影響が強くなっているように感じます。
地球市民・支那共産党擁護→国際主義

No title

毎日拝読しております。凄く勉強になる記事をありがとう御座います。
私は靖国神社崇敬会に入っています。毎朝神棚の御給仕をし、お礼と感謝のみを申し上げます。今日の文中の大東亜戦争の件ですが、私としては正しいとしています。そうでなければ戦死された方々に申し訳が無さ過ぎます。いやいや戦地に行かれた方々にとってはなおさらでしょう。日本国の存亡を掛けた戦で、当時正しく生ききられました。

反日捏造装置

◆昨日まで同志と3日にわたり沖縄研修に参加ました。
そこでのシ中ナ祭大出身の観光ガイドの歪んだ歴史捏造があちこちで鼻につきました。
最近、私は沖縄の戦没者の遺体で未回収は百体程と読んだのですが、
ガイド氏は「まだ3千体ある」と言うのです。
これって申告制を悪用して捏造された『実在しない戦争犠牲者』が
大半ではないのでしょうか?
とにかく犬HKがしつこく日本軍による住民虐殺を特集していたので
全く信用する気がしないのです。
証言しか無く殺人事件として立件する証拠も何もない事象であり、
今の裁判員ですら有罪になどできない非民主主義的裁判の極致だと考えるからです。
いかがなものでしょうか?

たまには時事ネタ

日本だけじゃないW杯を世界はこう見た。
http://nandakorea.sakura.ne.jp/html/wcup.html 

「有史以来 日本は自分たちに勝った事がない」とか、どっかでまたチョンが嘘(ウリナラファンタジー)垂れ流していたんだけどね。
ついこの間までサッカーなんて知らなかった野蛮人(死後?)の癖に・・・というか
アンフェア過ぎて、あとスポーツマンシップわかってなさ過ぎて、また釘なんか手に隠し持ってると思うと
おちおちプレイできないんじゃ?大事な日本の選手達に怪我して欲しくないから不戦でいいと思う、あのヒトモドキ連中とだけは。
というか日本も「宿敵」とか「ライバル」とかチョンが押し付けてきた単語使って媚韓するのやめてくれ。恥ずかしすぎる。
日本から詐欺したりで金だけは持ったか知らんけど、あの人間性でスポーツまで手を出してはいけないんじゃ?

中国 → シナ
バ韓国 → チョン    のように差別用語でも何でもありません。

日本を取り戻す事が先決

 私論ですが、国家観のある理想主義者が左翼、無いのがサヨクだと思って居ます。

 国と云う体制を支持し維持するのを前提としなくては、如何なる国家観も有効では無い、然も無くば、アナキストと云う事になるが、その典型が地球市民とか言っている連中だろう。

 「国が何故必要なのか?」という疑問で、国家の存在に肯定的な人々は、国が弱小で、十分な庇護を受けられない場合が多いだろう、世界には少数民族で差別・弾圧を受けながらも、自前の国家建設を夢見ている民族が居る、イラク~トルコの山岳地帯のクルド人やスペイン~フランス国境に棲むバスク人はその好例だ。

 国家樹立の願いには、悲惨な体験に拠るモノが多い、旧ユーゴスラビアの少数民族同志の歴史的葛藤も、国の独立の原動力になっただろう、日本で云えば県の単位とも見えるクロアチア、セルビア、マケドニア、モンテネグロの国々での死者は膨大ですし、互いの憎悪も破滅的です。

 皆、国を失った時に悲惨で地獄の思いをしたから、「自前の国家」を夢見て居るのです。

 反対に「国家が無い方が善い」と考えている人達の多くが、上記の様な国の人々の思いを理解できているでしょうか、普通の国の場合、ソウ考える人の多くは、国家に対して反感を持つ様な事をして罰せられた人か、伝統的な風習・習俗で差別されたりした人達でしょう、ソウで無くば、唯の妄想家に過ぎない。

 処が、日本では事情が異なります、現在の状況が出来したのは、戦後の米国の極東支配の基本方針であったWGIPの成果ともいえます、日本人の国家観の破壊を戦後粛々と遣って来た連中こそ日教組です、彼らは自分達の生活と引き換えに、伝統的な日本人の精神を破壊してきた国賊です。

 彼らの所為で、日本では何時しか「国家自体が悪」とされて終ったのですが、是ではWGIPも明らかに「行き過ぎ」です。

 米国は李承晩政権を通じて、戦後韓国で30万人もの「体制反対者の疑いのあるモノ」を処刑して居ます。 日本では、韓国の様な過酷なレッドパージを行って来なかったのは、日本には教育システムが発達して居て、国民を段々に教育すれば事足る事を知って居たからでしょう。 亦、過酷な弾圧を加えたら、日本人が反発を始めるのも一因だと思います。

 日本人は、此の事実をはっきり知って、自前の国を取り戻すべきです。

 

日本のサヨク

他国で左翼でも、売国者という人は稀でしょう。

むしろ、右派左派でも愛国というのは国民国家の
構成員である限り、基本中の基本なのです。

ところが、日本の場合は、多くの保守の方がご指摘の
とおり、転向でもしない限り、左翼で愛国という状況は
ほぼ皆無です。

郷土愛が強いが左翼的な方々は、多くの地方で見受け
られますが、その郷土愛がなぜか国民国家という
愛国の基本となる思いまでには至らず、極めて
売国的な思想に簡単に汚染されています。

多くの事例から、残念ながらですが、日本の場合、
左翼的な思考に染まった方々は転向でもしない限り、
保守の基本である日本を守ってきた思想や思いである
愛国を了とする方々は極々少数であるのが現実と実感
しております。

〉たみこさん

愛国左翼って存在したんですね、驚きです。

〉コギトさん

某教組に暴力団関係者らしき人物が出入りしているのを確認しています。
あなたの説は間違っていないと思いますよ。

韓国で例えると

愛国心のある親日は、愛国左翼って感じ。
日本に併合されることを望んでるから、売国的かもしれない。
日本は受け入れる気が無いけどw

日本で言えばどういうのが愛国左翼だろう?
「外国のこんな文化を取り入れて、日本を明るいイメージにしてみよう!」って感じ?w
靖国に飾られてる、益次郎って人がそんなんでしたね。

私は右翼・左翼関係なしで色々見ていますが、今は左翼と呼ばれる方々も民主党に怒りを現にしてますよ。まあ、何故か小沢一郎信者が多いみたいですが。
右翼と一言で言いますがその中でもやはり共存は難しいみたいですね。理念が違う、意見が違うなど相入れないようなので…。よって左翼と右翼は愛国でも難しいような気がします。

No title

61歳の父は青春時代は左翼かぶれでブームだからと毛沢東語録とか買ってたとか。ていうか父方の家族みんな左翼なんですよね。
祖母は今でも皇族を罵ってるし。
戦時中は共産党員をかくまってやってたとか。
そんな家庭に育ってしまって左傾化しても無理はないですが、
さすがに父も歴史に疑問を持つようになってふとしたきっかけで
真の歴史を知り今では右寄りの愛国者です。去年も愛国デモに参加してはしゃいでました。もともと父は根っからの左翼思想では無かったのもあると思いますが、(自衛隊容認、軍事好き)
軽い左翼かぶれなら愛国保守にに変わるかもしれないですね。


はじめまして!


貴ブログ拝見させて頂きました。


真に国を愛する者ならば、右も左も関係無く、大同団結すべき時と思います。


かつての民社党塚本委員長のように、労組の側に立ち左派からも支持され、尚且つ「自民党より右寄り」と云われ右派からも支持される思想も、現に存在しますからね。


この際、右も左も関係無く、守るべき日本国とは何か?と云う共有認識を打ち出せるか?と云うあたりに、大同団結への鍵があるように思います。


反日左翼や売国奴を糾弾しながら、保守思想を広め、尚且つ、まともな愛国左翼思想も育成する必要もあろうかと思います。


大変貴重な素晴らしい御意見で、参考になりました。
これからも頑張って下さい。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

支那豚の楽園

Author:支那豚の楽園
洗脳されてなかった一匹の支那豚、かつて支那共産主義青年団に加入した経歴があるけれど、今は立派な反共戦士。私の主張は支那人およびアジア人は日本人から頂いた様々な恩恵に感謝しなければならない。
真実はここへ

当ブログは、世界中の政党、政治団体、宗教団体、国家機関等とはまったく関係がない、ご了承ください

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おすすめの本
やまと新聞

支那豚の楽園のtwitter
pigzhinaをフォローしましょう
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
MADE IN JAPAN 商品紹介
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。