スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高学歴の白痴と偽物の平和主義者

新年明けましておめでとうございます。応援のクリックお願いします。
豚のダンス 


高学歴の白痴と偽物の平和主義者

この新年中に色々な面白いことを知る事ができた。特に新年の第一日元旦は、とんでもないニュースを見つけた。テレビによく出るタレント、所謂経済専門家の森永卓郎氏は、東京スポーツ紙の勝間和代氏との対談でシナの軍力増強問題について、下記のような発言をしたそうだ。「私は日本丸腰戦略というものを提唱しています。軍事力を すべて破棄して、非暴力主義を貫くのです。仮に日本が中国に侵略されて国がなくなっても、後世の教科書に 『昔、日本という心の美しい民族がいました』と書かれれば、それはそれでいいんじゃないかと」。

彼のその発言を目にした瞬間、私は本能的に「アホみたいだ」と呆れた。しかし彼の履歴を調べたら、なんと東京大学を卒業し、獨協大学の教授でもあり、いくら考えても知的欠陥を持つ人ではないはず。なぜこのような白痴的な発言をしたのか、私にはとても理解不能である。戦後出身の日本知識人の常識の欠如やこの国の平和ボケがどれほどの程度であるか、彼のような人物の言動をみたらすぐわかる。彼のその話から見ると、彼と彼の家族全員が殺されても、財産を奪われても構わない。後世の教科書に「昔、森永卓郎という心の美しい人がいました」と書かれればいいだろう。

日本の所謂、非暴力平和主義者は国防の意義をまったく知らない、おまけに近隣諸国の正確な認識も非常に少ない。もし本当に日本がシナに侵略されたら、森永卓郎の言った、後世の教科書に『昔、日本という心の美しい民族がいました』と書かれる夢すら叶わないだろう。要するに日本がシナの属国になったら、シナ共産党が日本民族を褒める言葉を教科書に書かせるわけがないだろう。

シナの教科書でチベット、ウイグル民族、満族の歴史に関する内容は殆どない。チベット、ウイグル、満洲などは、古くからシナの神聖な領土であることを強調している。チベットに関するわずかな記述は「唐の時代、文成公主は吐蕃のソンツェン・ガンポ王と結婚した」と「人民解放軍によるチベット奴隷の解放」、いずれもシナのチベット侵略を正当化し、合法性を述べているシナ人のご都合主義の歴史観に基づく内容だ。

森永卓郎氏のような平和や戦争反対のスローガンを叫んでいる知識人は、実は個人的な利益しか考えていない利己主義者ではないかと思う。現在進行形の、侵略国家であり、虐殺国家であるシナに対して、はっきりとした批判を発言しないくせに、自分の国である日本と日本国民に武装解除を求める。万が一、日本が有事となったら、この人の持っている財産があれば、外国で生活するのは何の支障もないだろう。だから、あのような発言ができるのではないかと思う。

日本国民の中に、本気で戦争が好きな人がどれだけいるのか?国防という言葉は「国家の防衛」の意味である。つまり国民の生命、財産の安全を守る必要な軍事力。人間は全て良い人ではない。国も同じである。悪い事態を想定し、自己防衛の能力を待つのは必然である。シナの諺「防人之心不可無」もその意味である。自己防衛の能力を持つのは、戦争が好きだからではない。反対に先祖代々この土地で暮らしている人々の平和を守るためである。

以前、シナ人留学生が自分の面倒を親身になってみていた恩人を殺したニュースがあった。日本人のシナ人に対する警戒心の無さは、そのニュースを知り痛感した。戦後生まれた多く日本人は「世界中の人々と仲良くしましょう」の平和教育で育ったため、良い事ばかりを考えている。このような思想は、下心を持つ犯罪者に利用されやすい。日本国内の偽平和主義者が、自国の防衛力の解除を主張する一方で、シナはさらに軍事力を向上させ、日々日本の安全を脅かしている。厳重に考えれば、日本の偽平和主義者は、結果的に利敵、売国の国賊となるだろう。

試験でいくら高い点数を取り名門大学に入っても、常識すら持たない人間は白痴のようである。もし、こういった人間がこの国の言論界で更に増えれば、今後、全ての国民に大きな危害をもたらすのはまちがいない。



日本の「平和主義者」はニセモノだと思う方は、クリックよろしくお願いします。

br_decobanner_20100720162204.gif FC2 BLOG LOGO   豚3

テーマ : それでいいのか日本国民
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

支那豚さん、今年もブログ頑張って下さい!!

日本のサヨクは土台がまずおかしいですわな
話し合いの余地のないようなとんでも理論をふりかざすのもいるし
彼らや特亜や在日のやっていることに文句を言えば差別だの人権だのといったさも正しいかのようなフレーズを盾にして何でも片付けたり、相手への徹底的なレッテル貼りによるイメージ造り この手のやり口はネットでも現実でもサヨク達の十八番

国防を唱えれば速攻なんたら右翼になるし…
しかも戦後日本人は戦後教育でこれに同調する潜在的サヨクが多い

何とかならないものか

おかえりなさい

森永卓郎氏の文章は、最近全部パスしています。
ちゃんとした裏付けなしに、フィーリングだけで言ったり、書いたり、案外に大学の教授というのは使いものにならない軽薄な人間が多いのではないでしょうか。

鳩山元首相を見ても、日本の高学歴(アメリカの有名な大学院も出てますが)がなんの役にも立たないことを証明してくれています。彼も政治家になる前は、どこかの大学の教授だった気がします。

No title

シナブタさん
あけましておめでとうございます。
今年も楽しいブログを楽しみにしています。

森永卓郎は本当に頭がおかしいんです。
(最近の日本語ではこれを、「森永はもういっちゃってる」と言います。他にいっちゃってる人は田原総一郎、田島陽子など、、、)
彼はミニカー(おもちゃ)を集めるのが趣味で、それを飾るためだけに6000万円の一軒家をもっているくらい金持ちです。
私が分かった事は、こういう左翼的思想の持ち主は、想像力がま~~~~~~~ったくない、現実として自分、家族、友人、1億3千万人の日本人が殺されるという事がどういうことか考えられない、という事です。
シナブタさんは豊かな想像力があるため、シナの洗脳から脱却できたのでしょう。
森永卓郎にシナブタさんのつめの垢を煎じて飲ませてやりたいです。

No title

おいらも森永のこの発言にはマジでどん引きした。
マジでキチガイ・・・。

支那豚の足元に遥かに及ばない森永卓郎

彼こそ見苦しい太った豚野郎。
さっさと豚野郎の楽園にでも亡命して、丸焼きになった方が世の為。

■住民投票条例と名前を変えた参政権、「仕掛け人」の一部が在日朝鮮人と判明。

http://000hime.blog74.fc2.com/blog-entry-312.html

やりたい放題を許すまじ
膨大な数です…どうか抗議の声を上げてください

無責任な平和主義者

支那豚さん、皆さん、明けましておめでとうございます。本年が日本にとって良い一年となりますように…。

森永卓郎は、以前TVで見て寒気がしたのを覚えています。ある討論番組で、確か鉄道会社関連の話をしていた際に、彼は堂々と嘘をつきました。あわてて、そばにいた金美齢さんが間違いを指摘し、「どうしてそんなに堂々と嘘をつくんですか?」と呆れた様子で聞くと、反論出来なくなった森永は何も言わずにただニヤニヤと笑ってました。(スタジオ中からも非難轟々)

支那豚さんの引用されている発言も、こいつは前にも言ってましたが、それと同時に「戦争になれば自分はアメリカに逃げる」とも言っていたらしいです。自分の発言に責任すら持っていない、まさに利己主義の拝金主義者。

"平和主義者"を名乗りながら完全な非武装というムチャクチャなことを訴えるような人間って、勉強は出来ても、根本的な倫理観や想像力の欠如した人間が多い気がしますね…。

今年も支那豚

森永発言、GHQの戦後教育プログラムはよく出来ていたんだと痛感いたしました。
この発言内容、私自身が戦争について議論している時その相手が発言した内容と同じだったので左翼連中の中にはかなり多く居るんじゃないかと思ってます、ちなみにその相手は20代の女性でした、聞いた瞬間絶句して議論するの止めました。
求む日教組解体!

No title

あいつを出演させるTVやラジオ放送会社も異常である。

TV画面よりも畳一枚あろうかデカイ顔には閉口する。
興奮したときには唇の色がどす黒く見えるのだ。
これほど不快の極みはない。


皇国臣民

シナブタさんへ
明けましてお芽出とう御座います。本年も宜しく御願いいたします。

森永卓郎氏の戦争や国防に対する考えの根幹は、父親が元
特攻隊の訓練兵だったことに関係してるみたいです。
日下公人氏と森永卓郎氏の対談本を読むと、彼の考え方が
理解できると思います。(納得や受け入れることは無理ですが。)

鳩山由紀夫、森永卓郎、オウムの麻原は同じ臭いがします。

お手上げ!

  灯台程の役にもたっていない。

 強いて言うなら反面教師(半面教授?)。

 そしてユダヤのように国を追われて数千年、放浪の果てに極右軍事国家として復活(出来れば良いが・・・)。

 日本をイスラエルのようにしたいのかい?

 そうじゃなければ、今すべきことを考えろよ。 

 何を学んだのか?

 ミニカー並べて喜んでる父っチャン坊やめが。

No title

明けましておめでとうございます。

いつも、有難うございます。
本年も参考になる情報を期待しています。


森永卓郎氏の発言は聞かないようにしています。
この偽善者の顔は見ているだけで、むかむかして
きます。目にその人の性格が現れるといいますが、
あの人の目は、平気で嘘をつける人の目です。
ああいう人をテレビ局が起用するのは、多分、
左側偏向テレビ局側に都合が良いからでしょう。

私の記憶では、森永氏の父親は日本共産党員で
その関係で、森永氏は子供時代をチェコだったと
思いますが、ソ連共産党政権下で過ごした筈です。

日本の左翼は半島人を疑え

森永はニュースステイションに起用されていた人物ですよ。まともな人間ではないでしょう。
南京大虐殺のインチキ証言特集や朝鮮のミン妃暗殺者を日本人としてデッチアゲるテレ朝が使う人物ですから碌なものだはないでしょう。
ましてや半島の方なら日本が滅ぼうが自分は無関係だから平気でしょう。 自分はアメリカへでも逃げればいいわけです。半島人は無国籍の地球人や宇宙人が多いようですね。
半島人のM幸之助のM政経塾出身者も半島の方ばかりのようですし、M社は地球人のスローガンを広めてましたね。
彼もテレビに出て息を吐くように嘘をつくのは血のなせる業ではないでしょうか。

No title

こんにちは。
いつも貴殿のブログを読ませて頂いています。
平和ボケした日本人への警鐘乱打ありがとう。
ところで森永の基地外をまともに見ればトンでもないと思いますが
彼は基地外をとことん演じているとしたらどうですか?
田母神さんのストレートな国防論もいいですが何せ平和馬鹿な日本人には「あら、またあの人核とか軍備増強っていってるわ~」でチャンネルを変えられます。しかし変化球的な森永のピエロは家族が殺されようが娘がレイプされようが皆殺しに会おうが武装放棄で「私を好きにして~」と基地外を演じる。すると「あら、あの人あんなこと言って侵略されたらどうするの?」と家族で会話が進むかも?しれませんよ。まぁ、森永の基地外は変化球は投げないでしょうがストレートな正論だけでは平和馬鹿日本人を目覚めさせる事は容易では無いんですよ。色々と清濁とりまぜてがんばらないと。では。愚文にて失礼。シナ豚さんも日本国民だそうですね。微力ながら共に頑張りましょう。

森永は フィギュアも好き?

TVで言ってて、キモーいだった気も…(笑)


排害主義さんblogを読んで、支那が日本を食い潰すとあり…

人口増えれば 良いってもんじゃない とツッコミいれたくなる支那が、もし 世界を支配したら…

そして 誰も いなくなった

でしょうね(笑)


だって、他民族と共存出来ず、殺戮し、他民族を根絶やしにしたら、その次は 支那朝鮮同士の殺しあいでしょう


そして、ろくろく働けず(怠け者)、食べる動物も植物も根絶やしにし、人肉に走って、人間も根絶やし…


地球をボロボロにし、砂漠化にもしちゃってるかも

でもその時は、支那人朝鮮人しか 地球上にはいないでしょうから(笑)


オチ無くて すいません
支那人朝鮮人支配には、笑えない未来しか想像出来ないので

非武装平和主義

森永の発言をするような人は昔からいます。いたらこういう方々が社会の第一線から早くしりぞいて欲しいです。作家の三嶋由紀夫はこの非武装無抵抗主義を「戦中の一億玉砕の裏返し」と言っています。戦中の一億玉砕というのは、日本人全員が戦死しようとも日本人の美しい思想や魂が生き残ればよしとする極端な思想です。ある意味ヤケクソな考え方ですが、これが形を変えて生き残っています。もともとは終戦後のGHQによる日本人洗脳から始まり、それを後生大事に受け継ぐ日本人がいるのです。基本は思考放棄ですが、いろいろなパターンがあり、「軍隊は持たなくてもよいが侵略されたら人民が警察官や機動隊等がもっている武器を集めて徹底抗戦すべき」という訳のわからない知識人もいました。「武器を捨てれば千年先の国家像が実現できる」と主張する学者もいました。”自分ひとりで千年先にでもタイムワープしていろ!”と思わず言いたくなりましたが、ほんとうに哀れなことです。これは一種の洗脳です。子供のころから学校で戦争のおぞましさを聞かされ、やれ妊婦が腹をきりさかれた、子供が八つ裂きにされた、父母を殺され子供がひとりで町をさまよったなんていう話を耳にタコができるほど聞かされたので、条件反射的に軍隊に対する嫌悪感が頭の先から足の先までしみついているのです。悪い奴がいなければ警察はいらない、同様に悪い国や警察で対応できないゲリラやテロリストがいるから軍隊は必要なのです。死にたくないからゲリラやテロリストは他の国で対処してくれと国際社会で言おうものなら、日本は必ず他国から「卑しい国」と軽蔑されます。千年先をいく理想国家といって賞賛してくれる者など断じていません。いるとしたら無責任なユートピア系の自称知識人か中国や北朝鮮の指導者くらいだろう。

サヨク撲滅

一生懸命勉強すればするほど馬鹿になるんじゃ、うかばれないですね。情けない。こういう馬鹿は、キリスト者にもけっこういます。
勝手に自殺する分には止めませんが、無関係の者まで巻き込むから許せない。沖縄も同じ。サヨクだけがくたばるなら結構ですが、保守まで巻き込むから許せません。
日本は腐り切ってしまいました。一回、ぶっ壊した方がいいでしょうね。民主党は木端微塵に破壊しなきゃいけませんね!!

No title

まったく同感です。森本のような日本人は非常に多いです(団塊の世代、菅直人、仙石も一緒です)。護憲だ憲法9条だと言っている連中はみんなそうです。バカにつける薬はないとしか言いようがない。

9条の会

森永は金目当てであのような事を言っているのでしょうが、彼等に洗脳された人なのか、世論調査をすると65%の日本人が「憲法9条を変えてはいけない」と言うにいたっては絶句します。

9条の会は全国に6000以上有ります。
あのノーベル益川さんも、なんとか9条の会です。

神なき教育は智慧ある悪魔をつくる

誰が最初に言った言葉なのか(ガリレオ・ガリレイ説など)分かりませんが、
「神なき教育は智慧ある悪魔をつくる」 ようですね。

神・仏・宇宙の見えざる崇高な大生命や天皇への畏敬の気持ち、そういうものを
何も育まず、道徳教育すら否定する日教組。神なき教育の成れの果てが、売国
政治家や学者、偏向マスコミ、お花畑知識人の蔓延する今の世の中・・・って
気がします。

No title

「国籍不明の市民団体・平和団体」の正体--->彼らの「シナ・中国の近隣民族虐殺・弾圧行為」に対する態度は?
アグネス・チャン      → 沈黙
9条ピースウォーク    → 沈黙
ピースウォーク       → 沈黙
不戦のネットワーク    → 沈黙
ピースウォーク金沢    → 沈黙
ストップ!「報復」戦争・市民の会  →沈黙
反戦な家づくり           →沈黙
反戦共同行動            →沈黙
反戦・平和アクション        →沈黙
反戦と生活のための表現解放行動 →沈黙
反戦塾            →沈黙
とめよう戦争への道!百万人署名運動→沈黙
レイバーネット日本        →沈黙
WORLD PEACE NOW News       →沈黙
VAWW-NETジャパン         →沈黙
平和を望む東大生の会       →沈黙
9条の会             →沈黙
無防備地域宣言運動全国ネットワーク →沈黙
女たちの戦争と平和人権基金    →沈黙
YWCA             →沈黙
YMCA             →沈黙
社民党東京            →沈黙
これらの過激・集団の特徴とは=北朝鮮や中国共産党の工作分子=日本の防衛力・国力が弱まると、 「ご褒美」 が出る連中だ。

日本人は日本をあきらめない

my日本とは
何かがおかしい。
気づいたら、my日本に登録しましょう。

http://sns.mynippon.jp/index2.html

No title

なんたって東大は、アカ色付きの文字門ですからね…。(^^;
卒業して出たら、脳ミソがキムチ漬けになって真っ赤っかですよ。

No title

なんたって東大は、アカ門ですからね…。(^^;
卒業して出たら、脳ミソがキムチ漬けになって真っ赤っかですよ。

ビッグ・バ~ン してください!

2009/11/16 my日本設立
2009/11/19 会員100人突破
2009/11/28 会員500人突破
2009/12/02 会員1,000人突破
2009/12/18 会員2,000人突破
2009/12/23 会員3,000人突破
2009/12/24 会員4,000人突破
2009/12/26 会員5,000人突破
2010/01/01 会員6,000人突破
2010/01/09 会員7,000人突破
2010/01/13 会員8,000人突破
2010/01/16 会員9,000人突破
2010/01/25 会員10,000人突破!
2010/03/13 会員15,000人突破!
2010/05/03 会員20,000人突破!
2010/08/13 会員30,000人突破!
2010/12/31会員40000人超---。

>半島人のM幸之助のM政経塾出身者も半島の方ばかりのようですし、M社は地球人のスローガンを広めてましたね。

  ↑嘘でしょ。半島人があそこまで成功するわけない。
   幸之助氏は、日本人だ。半島人は、優秀な日本人を半島人にしたがる。
   悪い癖だよねぇー。(笑)

日本のサヨク言論人の酷さ

>シナ豚さん、明けましておめでとうございます。 本年も切れ味の鋭い貴方の筆で、日本の平和ボケを退治・治療して下さい(笑)。
 本年も何卒宜しくお願い致します。

 さて、 
>>森永卓郎氏のような平和や戦争反対のスローガンを叫んでいる知識人は、実は個人的な利益しか考えていない利己主義者ではないか
  ピンポ~ンですね、こういう連中に通底しているのは、自らの現状認識に対する検証をする気が全くない事です、既知の事を疑う事自体彼らにとっては、「考えられない」事なのでしょう、加えるならば、彼は一言でいえば唯の変人です、売れない時代を支えたのは奥さんですが、↑でもどなたかが取り上げて居ますが、彼は売れない間も趣味であるミニカー蒐集を続け、売れだしたら拍車が懸って居るとか、利己主義者というか、幼児的の典型ですね。

  既知を検証しないと云うスタンスでは、マトモな会社では使い物にならんでしょう、と思いたいのですが、こういう奴は掃いて捨てる程、つまり、塵芥の如く世には存在します、そして結構活躍しているのですから、日本の将来が心配です。

 此の人物と全く同じ範疇に属するのが寺島実郎でしょう、彼の発言も森永に負けず劣らずのレベルです、他にも、高野孟とか、田原総一郎とか、ゲテモノで田島陽子とか、おっと、守備範囲はかなり違いますが、変人と云う意味では、ミラーマン植草某なんてのも居ましたね。

 こういう人間を重宝がるマスコミ自体が、真性の売国なのですからソウいう人間が集まるのはある意味仕方が無いのですが、其れを看て「マトモだ」と納得して居る連中も結構いそうなのが怖いですね。

 日本のメディア社会がオカシイとしか言えません、左も右も公平にとは言いますが、その実狂人とマトモな人を並べているのですから、実に成る会話が成立しないのは当たり前です。

 日本以外、何処の世界に自分の国が「侵略されて、皆が虐殺されて、国が亡くなっても宜しい」と公の場で発言させるでしょうか、抗議の電話や投書が山ほどあって然るべき話です。

 私たちも眺めて批判しているダケではモゥいけないのではなかろうか、「正論に拠るサヨク言論人のつるし上げ」を何処かの放送局でやってくれたらいいんですがね、つるしあげる方も知れてますからね。

口蹄疫のバラマキ注意!!

「韓国から帰って来た友達と明日牧場へ…」

何故か今の時期に牧場巡りをしている女性(20歳くらい?)の集団にご注意を!

韓国から帰って来た友達と明日牧場へ…

というツイートを先程見掛けました(今は消した?)

確か東京在住者?のツイートなので標的は関東?

牧場関係者注意!!

http://2nnlove.blog114.fc2.com/blog-entry-3730.html

No title

森永卓郎は日本を弱体化する工作活動をする天然の気違いではなく
余りにも毎回恐ろしい発言をするので明かに彼は意図的だと思うよ。

私は平和主義者の天然の花畑は少しは居ても構わないとおもうけど
日本人を危険に晒す発言を余りにも多くする人間は、どうにかすべきだとおもう。

一瞬いなくなったとおもって心配したけど、10位になったね。

宇多田ヒカルが反シナ発言

宇多田ヒカル 

日本を簡単に捨てちゃう企業が多いから
わたしは愛する日本のためにライブグッズはすべて日本製にしました

自動車、衣類、なんでも製造が海外の工場・下請けに流れてしまう昨今、
日本の職人さんや中小企業を応援したく、
宇多田ヒカルのライブグッズは全て品質にこだわったMADE IN JAPANの製品です!
http://twitter.com/utadahikaru/status/14155183554560001

愚か者日本人は、支那人の尻(けつ)を舐める!!

支那ブーさん、明けまして!!

支那人の 尻(けつ)を舐めたい 森永の 奴隷根性(インテリ) ここに極めり

愚か者 世界平和と 信じつつ 平和人種に 惨殺(ころされ)りけり

新年につき、和歌にて返答!!

No title

全く持って溜飲が下がる思いです。

今年もよろしくお願いします!!

応援クリック。

No title

森永卓郎は経済以外の事象はド素人であるにもかかわらず、政治や安保に関することにコメントすることは許せません。

このような的外れの人間を出演させるテレビ局とそのスポンサーにに、抗議の電話とメールを送り付けましょう。

支那の『トンキン大学』かと…

この方だけでなく、鳩山や仙谷、福島みずぽといった反日売国奴(ごめん朝鮮人だっけ)な人々が卒業したのが「東京大学」と書いてあるので、てっきり私は、「ア~、『支那のトンキン大学』に留学してたのね…?」と、思っておりました。 北京(ペキン)、南京(ナンキン)とあるのですから、きっと東京(トンキン)も…と。 あれだけパースケで、キチガイな事しかおっしゃらない方々ですから、マサカ、天下の「トウキョウ大学」とは夢にも思わなかったのです。 てっきり、「支那の『トンキン大学』で反日教育受けて来たのね!?」と、思っておりました…イヤ、だってマサカでしょ!? …今でも反日朝鮮人や売国奴の方々に限って、『トンキン大学』と、お呼びしています♪(^ω^)

日本人から奪われた国を愛する心

タイトルは台湾出身の黄文雄氏の著書です。2005年に書かれています。戦後の日本をダメにしている「平和主義者」を批判しています。詳細は省略しますが、その目次を抜粋します。

第1章:国を愛する心を失った日本人
第2章:日本人を欺き続けた反日日本人
第3章:日本を滅ぼす「平和」の害毒
第4章:「強い日本」こそアジアに必要
第5章:愛国心否定が招いた日本人の「戦争無知」
第6章:歴史的平和論と戦後平和主義の格差
第7章:日本国憲法はもはや破棄すべき
第8章:「いまそこにある危機」に備えよ

全国会議員に読んで貰いたい本です。

詐欺発言には厳重な注意が必要

日本には変わった病名の病気がちょいちょいある。その中でも蔓延する恐れがある、つまり伝染病の一種で東大病である。東大出であるとか東大の先生であるとか、一流大学の先生とか言えばそれだけでもう商品価値がある。九条を守る会が全国に多数あり、東大その他有名大学の先生を講師によんでの講演と言えば人が集まる。そこで日本無防備論をぶてば拍手喝采。そんなところへ講師に行けば収入には不自由しない。おそらく現実に日本が武装放棄し、中国などが日本をのっとる状況になれば一番に日本を捨て安全な国に逃げる部類の人間である。自分の言ったことなどには一切責任をとらない厚顔無恥であればこそ、武装放棄とか平気で詐欺発言ができるのである。全く許せる存在ではない。

No title

「支那人の 尻(けつ)を舐めたい 森永の 奴隷根性(インテリ) ここに極めり 」

松本英志様

新年ですので、このような歌はいかがなものでしょうか。
もう少し上品な歌をお詠みあそばせ。

   お上品爆弾の大坪明子より

「日本はギリシャに近付いている」

 消費税を人気取りのバラマキの財源にされては適いません。
 産経紙に伊藤元重教授が寄稿されていますが、
 今、日本経済がなすべきことは明らかだ。まず社会保障制度の抜本的改革を
 すると同時に、消費税率を引き上げる。それによって財政健全化の道筋をつける。
 次に、自由貿易協定に積極的に取組み、国を開くことで社会のあらゆる制度を
 グローバル経済の活力を利用できる形に変えていく。そして、若年雇用問題、
 少子化問題、研究開発の停滞など、日本の将来を脅かしている幾つかの問題に、
 小出しではなくて、大胆な対応策を講じていく。
とあります。そして、「今年こそ日本の正念場だ」、とお書きです。
 ところで、 <パキスタンの冒涜罪も過激だ。人間が宗教の奴隷になっている>
ですが、今、『イスラムの読み方』(山本七平・加瀬英明、祥伝社)を読んでいます。
改めてイスラム社会の実態に驚かされています。曰く
・強固な、本当の意味での部族社会である。アラブ人には一族の安全が一番優先
 する。自分を一族の一部と意識している。
・物を売る場合も、共同体の中の人間と、旅行者への値段ははっきり違う。外来者と
 同じ値段で共同体の人間に売るなどということは不道徳である。
・自己の属する宗教団体が絶対である。教団の内と外では、国籍が違うような関係
 である。従って、国民国家というものが成立するかどうか、相当に問題である。
・契約も、宗教法に違反していないという前提がない限り無効が当然。
・イスラム体制を支える憲法としてのコーラン。生活の全てをコーランに基づくシャリーア
 (宗教法)が規制する。シャリーアが六法全書でもあるわけだ。
・しかも、膨大なシャリーアがあるため、イスラム法学者のイマームの解釈が絶対となる。
・イマームは地域社会の指導者であり、裁判官であり、教師であるわけだ。神の代理人
 であるキリスト教の僧侶とは、違うのです。
・イマームもユダヤ教のラビも、戒律に乗っ取って牛や羊を殺します。イランの場合も、
 宗教法通りに殺していないから、オーストラリアの羊肉は輸入してはならない、ということ
 になった。
・徹底した男社会で、女性は男性の所有物である。女性が学校に通ったり、外に働きに
 出るなどということは許されないことだ。(アフガンのタリバンは女子の通学禁止です)。
・イスラムでは、労働する人間は「最下層の勇気のない人間のやること」であって、勤労的
 人間は、「人間のクズ」とされる。
・つまり、砂漠で掠奪をする方が、土を耕す人間よりも立派である。農民は一番ダメな人間
 のやることである。これがイスラム社会で一番大きな問題である。
などなどとありますが、日本人には理解は簡単ではありません。
 実は、宗教革命が始まる1517年当りまでは中東と西欧は余り違っていないし、ルネッサンス
ぐらいまでは同じ水準かむしろ中東の方が進歩していた。ところが1516年、トルコが中東を制覇
します。以後、第一次大戦までの400年間、オスマン・トルコの暴政の下で、イスラム世界の一切
の進歩が止まります。
この間西欧は、宗教改革から啓蒙主義、フランス革命、アメリカの独立を経て現在に至ったわけで、
宗教法の支配する社会から憲法が絶対の近代法治社会になります。
 余談ですが、こうしたイスラム社会では、「国連人権委員会」の入り込む余地は皆無でしょう。
いや、これはイスラム社会だけでなく、一神教を信じるユダヤやキリスト教社会にも通底すること
ではないでしょうか。敗戦で国軍が消え教育勅語を廃止した日本だけが、国連人権委員会を
をあり難く押し頂いているだけです。
話が、逸れたようです。

勤労的  人間は、「人間のクズ」とされる。

アイテム様

大変興味深く、拝読いたしました。 ありがとうございました。
プロフィール

支那豚の楽園

Author:支那豚の楽園
洗脳されてなかった一匹の支那豚、かつて支那共産主義青年団に加入した経歴があるけれど、今は立派な反共戦士。私の主張は支那人およびアジア人は日本人から頂いた様々な恩恵に感謝しなければならない。
真実はここへ

当ブログは、世界中の政党、政治団体、宗教団体、国家機関等とはまったく関係がない、ご了承ください

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おすすめの本
やまと新聞

支那豚の楽園のtwitter
pigzhinaをフォローしましょう
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
MADE IN JAPAN 商品紹介
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。