スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本マスコミのシナメディア化と在日シナ人工作員

当ブログの主旨に賛同する方は最初、クリックお願いします。
豚のダンス 


日本マスコミのシナメディア化と在日シナ人工作員

私の日本のマスコミに対するイメージは、公正、客観とは言えないが、独裁国家のシナのメデイアと本質的な違いがあると思っていた。しかし、つい最近、日本マスコミはシナのメディアと大同小異であることを知った。テレビをつけたら、時々間違えてシナに戻り、シナテレビ局の番組を見ているような気がする。

今年に入ったら、シナ人観光客が日本で買い物をする内容のニュースや特集が、日本各テレビ局の各時間帯に登場している。特に尖閣諸島事件以降、日本人の反シナ感情を消火するためか、日本のテレビ局は、一週間に何回もそのようなニュースや番組を取り上げて放送している。なぜ日本のマスコミは、特にシナ人観光客の買い物ツアー等の番組を製作するのを好むのだろう。

何か特別な理由があるのか?シナ共産党政府の宣伝工作会議で「海外で、あらゆる方法を使って、我が党、政府の有利な宣伝を展開することを宣伝工作の重点とする」と述べている。さらに、シナ当局は、日本のメディアにシナ政府系工作員を送っている。NHKのシナ語翻訳胡一平は、元シナ中央テレビ局(CCTV)の記者、シナ解放軍の日本自衛隊への訪問活動の発起人と組織者。よく日本のテレビ局に出る張景子は北京放送の元アナウンサー、彼女の夫段躍中はシナ共産主義青年団の機関紙の「シナ青年報」の元記者。これらの元シナメディアで経験した在日シナ人は、シナ共産党メディアの人民への宣伝、洗脳手法を非常に熟知している。日本マスコミのシナに関するニュースや番組の製作は、翻訳などの仕事が多く在日シナ人スタッフと大きな関わりがある。そして日本メディアで活動しているシナ工作員はこのような機会を利用して、シナ共産党のプロパガンダを行っている。

シナ人観光客の番組放送はシナにとって色々な良い点がある。一、シナの経済繁栄、社会進歩、裕福になった人民を日本人にアピールする。二、日本の観光産業、小売産業など、シナ人観光客の対応するために、在日シナ人を雇わせる。三、シナ人と仲良くする重要性をアピールする。四、本当にシナ人が豊かになった信じ込んだ日本産業界は、巨大なシナ市場に引かれ、よりいっそうシナ市場へ進出する。実際に、マスコミの宣伝を信じ、軽率にもシナに資金を投入した日本会社は少なくないはず。

12月3日、秋田県湯沢市は、2008年に長野シナ人暴動デモ組織者の在日シナ人徐静波を招き、「シナ市場の実状と日本企業のチャンス」の講演会を行っていた。湯沢市の市長、副市長と商工会議所、現地企業界の人々が出席したそうだ。殆どの在日シナ人工作員は日本企業のシナへの誘致に必死で、工作員に操られた日本のマスメディアは、彼らの仕事によってシナ共産党メディアと同じような宣伝をいつも行っている。本当にこのままでは日本は危ない。シナ共産党の日本侵略、マスコミの売国放送に対抗するために、シナ製品の不買と、シナに投資を行わないことをできるだけ多くの日本人に伝えてほしい。

先日、ある読者は、私が在日シナ人莫邦富を工作員と判定した理由を質問した。この質問の答えは非常に簡単で、この人のシナと日本での言論、行動からみればわかると思う。彼が行っていることはシナ共産党政府の意向に従っているのは明らかだ。一貫して日本を貶し、シナを賛美する。しかし決して日本から離れない。以前、私はこの人のシナ語ブログを読んだ事がある。彼のブログでコメントをしたシナ人からも、シナ政府に寄りすぎた彼の言論に不満の声があったようだ。日本のメディア、経済界、言論界で活躍している在日シナ人の中で、シナの利益のために働いている人は工作員といえるだろう。

これらの工作員は反シナ共産党の評論家石平さんと比べればすぐわかると思う。石平さんの言論、文章は殆ど日本の国益のための考え、シナ共産党の利益に反するものである。しかし、シナ人工作員はシナの国益、例えば歴史問題の糾弾、尖閣諸島はシナの領土と主張、日本企業のシナ誘致のための遊説、動員活動など、石平さんはシナ共産党の日本侵略を警戒し、「日支友好」に断固反対の姿勢を取っている。工作員はいつも「日支友好」を唱えて、日本の政界、企業界への浸透活動を行っている。





ブログランキング参加中、応援のクリックよろしくお願いします。

戦争論2FC2 BLOG LOGO     メガネの豚


テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

日本人がおかしくなったというか、敵と味方の区別ができない。もう一度敗戦して、中韓の奴隷にされても、ワカランのじゃないかと思います。そうゆう頭の構造になっちゃった。大東亜戦争では、精神性を失っただけでなく、2千年かけて育ててきた優秀な数多の人材というか遺伝子を失ったんだと思います。

No title

よーめんさんのブログでシナ豚さんが監修された中国語版の動画を見ました。ご苦労様でした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

日本のマスコミが糞以下だと言うことが、改めてわかりました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

工作員、TVに出ている連中だけでなく、その辺にもゴロゴロしているように思います。

ある「在日中国人3世」という奴は、「日中の架け橋に・・・」と耳障りの言いことを言っていますが、何かあると「近代中国は、一切侵略などしていない」など、在日3世のくせに中共の主張そのものの嘘をいい、「友好を願う中国人もおり、日本に居住する権利を認めて欲しい」などとほざいております。
バカな日本人は、こういう奴を「隣人」「仲間」と勘違いし、知らず知らずにそいつに洗脳されています。

どっかの自治体では、なぜか、キムチなるものを「地元の名産」と称しており、自治体のイベントに民団の名前まで登場していたことがあります。
あくまでも外人は外人であり、それを「地域の仲間」としてしまうのは、間違いの元(むしろ、既に篭絡されているから、こうなるのか)。

No title

GHQに洗脳された世代が力を持ってるためです。
あの人たちはいまだ幻想の中にいて現実を見ようとしない。
脳内引きこもりのようなものです。
経団連、政界、マスコミで力を発揮し、必死に日本の国益を損ねているのです。
しかも良いことやってると思ってるんですから始末に終えません。

No title

昨日も某人気(?)ニュース解説番組を観ていたんですが、いつも中国特集になると必ず出てくる在日中国人がいますね、工作員だと思わずにいられません。肩書きがほとんど「中国人ジャーナリスト」となっていますけど。

前に主の記事にもあったと思いますが、工作員の言動の共通点は「絶対に中国の非を認めない」「日本も昔はそうだった」「中国は努力している、これからよくなる」
の3点が必ず入ってますよね。チェックしながら観ると面白いほどわかります。

No title

在日朝鮮人は戦勝国民を名乗り 暴れまわり、

・敗戦で弱ってる日本につけこみ、在日朝鮮人は戦勝国民を名乗り 暴れまわり、多くの日本人を殺した、GHQの記録だけでも 4000人の日本人が殺された、この事件を歴史上から消し去り 替わりに、日本人はいかに 悪虐非道であったかという反日教育に すり替えたのが日教組とマスコミ
・朝日新聞とつるんで、従軍慰安婦をでっちあげ、日本人は 朝鮮人を性奴隷にしたと世界中にふれまわり、謝罪と賠償を いまだに請求している
・豊かな日本を目指して密入国してきたにもかかわらず いつのまにか日本により強制連行されたと被害者にすりかわり 大声で差別を叫ぶことで、日本人の税金から生活保護と年金をせしめる 日本人のホームレス、餓死者、自殺者の話はよく聞くが 在日韓国人の話は聞いたことがない。なぜなら日本人生活保護率1%に対し、5倍の5%もの寄生者が生活保護をもらってるからだ。
・日本国籍のない人間に選挙権は無いのだという大前提があるにもかかわらず 選挙権をよこせと暴れだし反日民主と共謀し、日本国
政治を恫喝・混迷させている半島系は区別、差別化すべきだしょう。

No title

せと弘幸Blog『日本よ何処へ』 2007年-終戦秘話を考察する-
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/516404...
(引用開始)
参院選挙の直後、ある方が私の所に来て、次のような話をされました。 「戦後GHQはあらゆる分野で在日朝鮮人を利用した。マスコミの世界にもそれとなく潜り込ませ、スパイのような役割をさせていたんだ。しかし、その連中のネットワークが余りにも今日巨大化してしまった」 「パチンコ・マネーや消費者金融などの資金を在日が握り、同じく在日帰化人が牛耳る大手広告代理店(電通)と結託して、今や在日利権がマスコミ界を支配しているよ」  「裏社会と密接な関係にある興行(スポーツ・芸能)も在日に握られており、プロダクションの多くが在日系であり、格闘技などもそうだ。テレビ番組はほとんど在日に汚染されてしまった」 この人物の話を聞くと、もうテレビ・メディアは完全に在日利権の支配下にあり、日本人は排除されていると言うのです。そして、その種を蒔いたのがGHQであるということだった。 (引用終了) よって、日本の反日マスコミは在日朝鮮人の殺人者までも、通名・日本人名で報道等、従軍慰安婦、南京虐殺等の新語を発明してまで庇います。 >>東アジア黙示録
http://dogma.at.webry.info/200704/article_21.html

No title

■華僑の許平和が語る中国香港人に死ぬほど嫌われている韓国朝鮮人。【動画】

2010年12月7日放送分【最新動画】 ----香港人や中国人が「韓国人とは関わりたくない!大嫌い!」と発言  許氏が「諸外国でこんだけ嫌われたら日本人のフリする在日の気持ちがわかる。」と発言。香港で出会った在日のおっさんが「韓国は日本と比べてモラルの面で100年遅れていると発言。」
■現実と違う国家感報道(香港で嫌われる韓国朝鮮人。。その結果日本人に成りすます在日経営者達)2010年12月7日放送分【動画】
・香港の大物金持ちエリートビジネス社会でも1番嫌われている韓国朝鮮人。
・あまりにも嫌われているので日本人に成りすます在日金持ち経営者達。
・イミグレーションで大変怪しまれ入国審査に時間がかかる韓国人の実態。
・その反面、日本人はかなり好かれている。
http://nc-kyo.dyndns.tv:81/j/mv_what'snow101207.wmv
http://www.nc-kyo.com/watchtvprogram_what'snow.html
これまでの全放送分が見れます。~name: 臥薪嘗胆
【注】2chのログ
http://www.unkar.org/read/namidame.2ch.net/seiji/1241531984  ネット記事~では
許平和のトーク番組はよく見ていましたがあることをきっかけに全然見なくなりました。彼の思想は中華思想であり『朝鮮はシナの属国』という立場から述べているのであり、彼の真意を見抜かねばいけません。先帝陛下を語っている動画をライブラリーから見つけて見て下さい。

2010-12-15 11:20 のコメ投稿の方

東アジア黙示録、読みました。
ルーシー・ブラックマンサン事件の詳細がよく分かりました。
ありがとうございます。
いろいろな方がコメントを寄せていますが、
じんのすけさん という方が述べていることは
本当に役場で行われていることなのでしょうか?
私も調べますがこれが実際行われていることだとしたら、
なぜそうしているのか?いつから役場でそういうようになったのか
ご存じの方はいらっしゃったら教えて下さい。

欧米系の人が帰化する場合は、本名をもじったもの(例えば“闘莉王”とか)でも可なのに、中国人や半島人が本名をそのまま使おうとすると役所から圧力がかかります。もちろん法律的には何の問題も無いはずなのですが、「もうちょっと日本人らしい苗字にしたらどうですか」と、やんわり、でも帰化申請不許可をちらつかせてアドバイスされるわけです。

シナ豚さんもこのことをご存じでしたか?

中国人観光客

昨日の池上さんの番組でも中国人観光客やってました。観光ビザ発給対象が緩和されて千数百万人になったそうですが、意外と少ないですよね。
また、最近思ったのですが、今のほとんどの中国人は、中原にいた漢民族を追い払った異民族ではないですか?遺伝的には客家が中原に近いそうですね。漢詩も現代中国語では韻をふめず、南方の言葉で韻がふめますよね?だから現代中国人は、侵略とパクリが本質の民族なのでは?

No title

以前テレビで言ってましたが、張景子は日本に帰化しているそうですね。帰化した理由は、日本のパスポートが便利だからだそうです。
日本を非難していながら、便利だという理由で日本国籍を取得するというのは、普通の日本人の感覚からしたら許しがたいことだと思います。


先日、映画「442 日系部隊」を見ましたが、張景子はじめ在日中国人にも是非見せたいと思いました。なぜ日本人や日系人が世界で信頼され評価されるのか、なぜ中国人が日本だけでなく世界で嫌われるのか、少しは理解できるかもしれないと思います。

No title

支那豚さん、こんにちは。
いつも、日本を応援して下さり有難うございます。

今、11;19分のコメントに戦後の朝鮮人による悪事が寄せられていました。私の叔父も怖い目に会い、今でもその話を聞かせてくれます。ねずきちさんの「朝鮮進駐軍の非道を忘れるな」を読むと、その酷さを日本人は知る必要があります。
この日本を貶めているのは、朝鮮人です。
これからの日本人は、今日の朝鮮人を許さず、日本を守らなければならないと思います。
戦後の朝鮮人の非道を救ったのは、日本人のヤクザだと叔父が言っておりました。GHQはこの非道を取り締まれなかったとも言っておりました。
昔のヤクザは一般の市民には優しかったように記憶しています。
山岡鉄舟が西郷隆盛に会いに行くとき、清水次郎長に匿われた話は、やはり日本人だと思います。
今はヤクザの世界も朝鮮人が殆どらしいですが。

池上彰に気を許すな

昨日のテレビでサラリと中国援護の嘘を言ってました。
ほかの解説が比較的まともな内容なので結構説得力がある。
『日本はもう中国なくしてはやっていけない』

日本がなければやっていけないのはシナの方。
かつてNHKのこどもニュースで日本は朝鮮人を強制連行したと教えていました。

池上彰に気を許してはいけません。




帰化時の改名について

2010-12-15 12:22ありがとうさんへ

>欧米系の人が帰化する場合は、本名をもじったもの(例えば“闘莉王”とか)でも可なのに、
これは元の氏名が漢字表記でないので、漢字をあてただけです。
ちなみに闘莉王選手は、父親が日系です。

>中国人や半島人が本名をそのまま使おうとすると役所から圧力がかかります。もちろん法律的
>には何の問題も無いはずなのですが、「もうちょっと日本人らしい苗字にしたらどうですか」と、
>やんわり、でも帰化申請不許可をちらつかせてアドバイスされるわけです。
これは以前からよく聞く元在日の帰化人が日本人風の氏名に改名する言い訳ですね。
人名で使えない漢字があるので、この点は注意されるとは思いますが、日本人風の氏名への改
名は強制されていません。実際元の本名で帰化してる朝鮮人や支那人はいますし。

朝鮮人や支那人で帰化して生粋の日本人に成りすましたい人は、帰化時に改名したがるようです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

>>戦後の朝鮮人による悪事が寄せられていました

■東北の朝鮮高校時代の連続強盗を得意げに自叙伝に書いちゃった在日朝日社員。 ----「日曜日は仙台の繁華街で日本人狩り」 2~3人で仙台市内に繰り出し、2年生は お目付役として1年生にアイツをやれとか 目配せしたり ・・・ 日曜日に1年生が寮内にいたら先輩に なぜ街に出て日本人を狩らないのか聞かれる 端から見てても気の毒なほど日本人を ボコボコにしてるヤツもいるし まわしケリ一発で決めるヤツもいる 相手が前かがみに倒れると、殺してしまったかと、 さすがにビビるそうだ 先輩から命令されてやっていることが多いので、 2~3人とカツアゲしても 、目標額に達しないと焦ってくる なかには給料袋のまま、数十万円もカツアゲしてくる勇者もいる 「おまえそれはひどいんじゃないか?」 「チョッパリにはなにしてもかまわねえ」 警察に捕まった朝高生も、呼び出された先生も、 我々朝鮮人を強制連行した日本政府が悪いんだと、話を政治問題に振り向けると、 バカな仙台の警察官達は、黙りこくってしまい、お目こぼしされる 金漢一
http://pds.exblog.jp/pds/1/200902/05/79/e0130579_21552165.jpg  『朝鮮高校の青春 ボクたちが暴力的だったわけ』 金漢一 著  光文社 2005年4月刊

(# ゚Д゚)フザケルナー!!

なーにがシナは豊かになっただ! だったら「中国残留孤児」なんて代物があっていいはずがないじゃないか。かの国がそれなりに裕福ならば、孤児と称された連中にしてもシナに鎮座しても構わないと言う発想がなくちゃ駄目じゃないか。見え透いたいんちきをやるな!
こんなのを「日中友好の架け橋」だなんてうっとうしい。その実態は、廃棄物の処分場として利用されたか、第五列の送り込みでしかない。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

支那豚様、こんばんは。

サーチナの日本アゲも、「日支友好」の怪しい架け橋でしょうかね。
台湾の方の日本好きというのは分かるのですが。

No title

大丈夫です。孔健(極めてお粗末な人物でありながら孔子の子孫であることをことさら自慢して、恥ずかしくないのでしょうか)や張景子などの発言は、普通の日本人が見ても不快なものです。彼らのようなシナ人がテレビに出れば出るほどシナに対する評価は下がるのです。

そもそも(シナ豚さんには悪いのですが、汗)シナ人の言動は我々日本人には理解不能なものです。日本人が自然に持っている「恥」の感覚が欠落しているようにしか見えません。ですから殆どのシナ人は我々日本人にとって「恥知らず」に見えます(苦笑)。

もちろん日本人も恥ずかしくない振る舞いを心がけなければなりませんが、もともt日本人とはかなりメンタリティが違うと思っておりますので、左翼的な人達を除けば多くの日本人はシナ人に大なり小なり違和感を覚えております。

鳴霞さんや石平さん、そしてシナ豚さんのような方々はその言動から信頼されておりますよ。念のため。

応援クリック。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

支那豚の楽園

Author:支那豚の楽園
洗脳されてなかった一匹の支那豚、かつて支那共産主義青年団に加入した経歴があるけれど、今は立派な反共戦士。私の主張は支那人およびアジア人は日本人から頂いた様々な恩恵に感謝しなければならない。
真実はここへ

当ブログは、世界中の政党、政治団体、宗教団体、国家機関等とはまったく関係がない、ご了承ください

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おすすめの本
やまと新聞

支那豚の楽園のtwitter
pigzhinaをフォローしましょう
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
MADE IN JAPAN 商品紹介
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。