スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の老荘思想観と皇室論

当ブログの主旨に賛同する方はクリックお願いします。
豚のダンス 

私の老荘思想観と皇室論

ある読者の方から、私が何故老荘思想に引かれたのかと聞かれた。多分自分自身の性格、成長の経歴と関わっていると思う。三歳頃から私は父の要求で唐詩(唐代の漢詩)を暗唱するのが毎日の日課であった。全ての唐詩の中で私が最も熟知したのは、やはり後世「詩仙」と称される李白。李白は父も一番好きな漢詩詩人。もちろんその時、私は老荘思想とは、どのような思想なのか全く知らなかった。父は毎日夕飯の前、必ず私に李白の詩を朗読させた。時々父はお酒を飲みながら大声を出して李白の詩を読んだ。子供の私はなぜ李白の詩にそれほど魅了されていたのかとても不思議でした。

6歳の頃、私の叔母と一緒に人生初めての観劇に行った。その劇は「紅楼夢」。原文小説の作者は曹雪芹と言う。叔母は「紅楼夢」が大好きで、彼女の影響を受け、子供の私も小説「紅楼夢」の漫画書を読み始めた。その後、私は老子の「道徳経」と莊子「逍遙遊」が読めるようになったとき、子供頃知っていた李白、曹雪芹は二人とも老荘思想の継承者ということをようやく知った。やはり私が老荘思想に引かれたのは偶然ではない。老荘思想の宿命論から見ると、私は生まれつき老荘思想を好んでいるのだろう。

李白、曹雪芹だけではなく、シナの歴史の中で、陶淵明、阮籍、蘇軾、辛棄疾等の天才文豪は老荘思想、特に荘子思想の継承者或は愛好家。老荘思想の核心は自然、自由を求める理念。世の中で多くの人々が求める名利は、老荘思想の愛好家には糞の土として軽視されている。

孔子は一生涯、殆どの時間、諸国を放浪し官職を求めるために必死に動いていた。しかし、荘子は楚国から宰相の官位を与えられてもはっきり断った。宰相の高官より一生、貧しいが自由自在な生活を過ごすことを自ら選んだ。さらに、老荘は女性を尊重、敬愛している。これも女性を生育の工具をみなす、「男尊女卑」の儒家思想とも正反対。老荘の道家思想は平常心で生死を見る。日本の武士道も道家思想の影響を受けていたのは間違いない。

しかし老荘の道家思想はシナの歴史の中で、皇帝、統治階層に重視されなかったことは事実だ。無為、無欲、名利を蔑視する道家思想は俗世間、名利場を超える思想と言える。道家思想の持ち主は絶対に金銭で買収できず、権力に誘惑されない、邪悪な勢力に屈しない。自分の原則、信念を守るための「傲骨」は欠かせない。

武士道精神を持つ、純粋な日本人愛国者は道家思想の魂を持っていると思う。例えば、瀬戸弘幸先生、西村修平さん、桜井誠さん、桜チャンネルの水島社長等個人の名誉、地位、利益に気にせず、日本人のために毎日頑張っている。だから、私は李白、陶淵明、曹雪芹等の道家思想者と同様にそのような日本人愛国者も尊敬している。

最後に、私は自分の日本皇室に対する見方を述べる。道家思想は権威、権力を見下しているため、元々皇帝、官僚などの権力者は尊敬していない。しかし、日本の天皇陛下はシナの帝王と違い、絶対の権力は持っていない。天皇陛下は日本人精神のシンボル、神様のような存在。日本の皇室は、世界一愛民の皇室で、同時に国民に愛されている皇室。天皇制度は日本の伝統、しかも二千年くらい続いている。歴代の天皇陛下は国民を愛し、国民を守ることを皇室の使命として一代一代と伝わっている。日本人ならば、日本の伝統に従って天皇陛下、皇室を尊敬するのは国民としての義務ではないかと考えている。



武士道精神は日本人の魂だと思う方は、クリックよろしくお願いします。

br_decobanner_20100720162204.gif FC2 BLOG LOGO          JAPAN


テーマ : 私の見解
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

感心

日本人以上に日本人らしい意見でした。反日日本人に爪の垢を煎じて飲ましてやりたいです。今後も頑張ってください。毎日ブログを楽しみにしています。

天皇陛下

凄い人なんだなというのは最近知りました。
正直、好きでも嫌いでもないけど、皇室はなくされたら嫌だなとは思います。

老子に於いては…

まだ、理想の君主像が語られているが、要するに、究極的に理想の君主が居れば、何もしなくても、天下が安泰、民衆も幸福、という思想だ。そんな国は、現実には、絶対に不可能なのだが、強いて言えば、日本の天皇が、世界中で、それに一番近いことは間違いない。

先ず、反日で皇室制度を受け入れられない日本人は、あれだけの犠牲を出した大東亜戦役の後、退位もなさらず、民衆のテロにもお遭いにならなかった、先帝の存在を、深く考えて見ることだ。このことは、東京裁判の裁判官すら、指摘している。

それが理解出来ない人間こそ、北朝鮮の将軍様の国や、文革で自国民を大量に殺した中共の様な国を礼賛するのだろう。正に、死んでも救えない輩である。

2000年の刻

私自身も含め、最近の日本人は皇室に対してあまりにも無関心だと思いますね
最近ではハマグリが座れなどと言う事件もあったが あの事件がなかったら国会120周年式典すら気づかなかった日本人がいるのではないだろうか?
保守の中には皇室はどうでもいいというタイプの人が稀にいるけれど私はどうかと思う
日本とともに2000年を歩んできた皇室は世界でも唯一の存在で王室のないアメリカなどでは羨んでいるそうです
これからも日本とともに続いていってほしい



支那豚氏同様、瀬戸さん、桜井さん、西村さん、水島社長を私も尊敬してます
彼らの活動が少しずつ日本を変えていくと思う

天皇家は125代、初代神武天皇が即位されてから2670年になります。が、約、2000年というのが、正確でしょう。世界最古の王朝です。日本人の象徴、心の拠り所だと思います。

No title

対米従属から抜け出せない限り日本の未来がないということと皇室のことは同じではないと思う。米国とも中国とも等距離外交のできる国になるべきだ。

ありがとう

私も日本と言う国を愛せるかどうかは尊皇にかかってくるのだと思います。皇室の重要性をといてくれてありがとうございます。
ここが日本人が日本人もどきのまま終わるのか本来の日本人らしさを取り戻せるのかがかかっています。
日本は最古の国であり、最古の王朝をいただく国。
そして一度も独裁者が生まれたことのない国。
その誇りは全部、皇室につながってます。
天皇陛下が我々、日本人と世界の平和のために毎日祈りを捧げてくれていることを多くの国民が知らない。
それこそが天皇陛下のもっとも重要なお役目であることを。
日本人は自分の国のことをしらなすぎる。
だから売国奴どもに良いように振り回されるのです。

No title

日本国による人種差別撤廃条項の提案 世界初、米国より先進。

第一次世界大戦の講和会議である『パリ講和会議』(1919年)では、 日本国が人種差別撤廃・条項を提案した。 米国、イギリスとオーストラリアが強く反対する中、採決が行われ、 結果、11対5 で賛成多数となった。 この時、全ての議題は多数決で採決されていたにも関わらず、『議長』のアメリカ、ウィルソンが突如、『重要な議題については全会一致が必要である』として日本の提案を退けた。1919年と言えば、オーストラリアで、 白人が アボリジニー狩りを、公然と行っていた時代。 英国とオーストラリアが米国、黒人奴隷売買で反対するわけだ。---昭和天皇のお言葉については今まで多くが記されていますが、殆どは第三者の記録であり、本当の内容、陛下のお心を 正確にお伝え申しあげたものは少ないと考えられます。然し、はっきりしたご発言が残されています。 それは陛下が「不幸な戦争」の原因に触れられたときに、ベルサイユ会議の際に日本の「人種平等」提案が廃案にされたことに 言及されておられたことです。終戦のご決意を先帝陛下が下されたことで分かることは、先帝陛下が他の誰よりも卓越した 洞察力をお持ちであり、俯瞰図を描いておられたということです。(西尾幹二のインターネット日録一部、)

No title

茨城県議選、自民党は45議席→39議席に減らす 民死は選挙前の6議席を維持---売国民死 選挙惨敗 つけるクスリ無し 選挙・壊滅・惨敗--->売国・民死は 日本国から出て行け 朝鮮半島へ帰れ!http://2009.itainews.com/archives/2010/12/post-3293.html

悠仁さまと陶淵明

初めまして。

陶淵明で思い出しましたが、秋篠宮家の悠仁さまのお名前は、陶淵明の「采菊東籬下 悠然見南山(菊を采る東籬の下、悠然として南山を見る)」から取っています。
皇族の方々のお名前は、しばしば中国の古典に基いて付けられるようです。

共産主義者や、韓国人や中国人の中には、日中戦争の歴史ばかりを“拡大解釈”し、「天皇制廃止!」「共和制希望!」と主張する人がいて、昭和天皇とヒトラーを同一視しますが、良くも悪くも日本の皇室は、中国の古い伝統文化を最もよく受け継いでいるご家庭でもあります。

そういった意味でも、世界的に見て大変貴重なお家なので、むしろ「世界遺産」に登録して、国際社会が保護すべきではないかとさえ思います。
とにかく私は、何としてでも皇室とそれに付随する“貴重な伝統文化”を残すべきだと思うのです。
文化大革命みたいに、過去の伝統文化を叩き壊せばいい、という左翼の考え方には大反対です。

陶淵明と言えば

私も唐詩選が好きで、高校時代は4~5の詩を暗誦できました。それで中国が好きになるのですね。

曽祖父も嵌っていたようで、子供の名前に潜(ひそむ)と、陶淵明からとって名付けています。

皇室も水源も

海外に出ると日本は特殊な国だと分かる。

水道水は蛇口からそのまま飲める清潔さ。
割って醤油と混ぜてご飯にかけてそのままで食べられる生卵。
年末には町に酔っぱらいがあふれ、
終電でグウグウねていても(大抵)無事。
キレイに毛や羽毛が取り除かれ動物だった痕跡のない、鶏や豚肉。
交差点で歩行者側が青信号、ぼうっと歩いていても滅多にひかれない。
デモ隊は大人しく、昔の千葉のように火炎瓶を投げたりしない。
地震国であるのに、今も残る千年以上前の木造建築。
永らく一国一言語。(方言は除く)
男系で受け継がれてきた皇室。

日本に当たり前にあるものは、海外ではあまり当たり前ではないようだ。
特に当たり前ではないのが、
生きるのには欠かせない水。
しかし日本の水資源は近年、狙われている。特に中国に。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101212-00000002-sh_mon-bus_all
皇室も水資源も、無くしてからでは取り返しがつかない。

中国ってこんな国!水資源を狙いたくもなるでしょう。
公害垂れ流し
http://blog.livedoor.jp/safe_food_of_asia/archives/50010839.html
奴らは金や力尽くで、自国を汚し他国を汚し
やがて地球全体を汚してゆく。

貴方に『日本の皇室をどう思ってますか?』と質問した日本人です。
予想以上に日本人より日本人らしい答えでビックリしました。
少し…貴方のことを疑ってました。
中国人なので…
すみませんでした。

貴方はとても素晴らしいです。
これからもブログを読ませていただきます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

キモイヒトモドキ朝鮮人

今日は休みなので 外出すると キモイシナチョンが付きまといます

主に カルト宗教の朝鮮人キモ男(女もいますが、化粧したり、モノを食べたり…)
ナリスマシ日本人ですから品が無い

鏡がないのでしょうか
また とっても 臭い!!

体から発するあの キムチ臭は ガムや香水で一層激しい 悪臭に変わり…歩く(乗車する)人間兵器ですね(笑)

それが自覚出来ない…日本人には一生理解できません…(笑)

支那豚さんは 自国民を見ればきっと 分かるんでしょうが、大体の日本人は支那と朝鮮人の違いが分かりませんでした

特に今は、在日朝鮮人は二世三世になり、日本語も達者です

だからこそ 始末に負えない

ナリスマシ在日外国人は要りません

支那豚さんが どういう立場なのか まだ分からない以上、私は軽々しく判断はしたくありません
だから キツイ言い方になるかもしれません

支那豚さんのblogなのに、ごめんなさい

でも 日本人として 日本国を愛している者だということはご理解ください

No title

>>共謀罪も必要ですが、通名制度が諸悪の根源だと思います。

共謀罪も必要ですが、通名制度が諸悪の根源だと思います。例え帰化しても日本名への変更は不可。どちらかが日本人で結婚して苗字はどちらかに動いたとしても名前は変更不可。読みも元の読みで表記も可能であれば日本人以外はカタカナ表記。(例えば朝鮮の俳優のように)勿論政治家なども含め例外を認める訳には行きません。それにより地方から国政まで選挙の行方も変わってくると思います。通名を廃止すればヤクザを取り巻く環境も変わり教育の面でも教師など教える側でも表立った事は出来なくなるでしょう。(マスメディアもこれと同様です)見た目で分からなければ名前で”区別”するしかありません。(日本人は名前を変える事は殆どしませんので、例え他国に帰化したとしても)これを受け入れる事が出来るか出来ないかで帰化する人達を振り落とす事が出来るようになると思います。そうする事で共謀罪などに反対する人達の行動が筒抜けになりヤクザとの関係性も表面化してくると思います。在日とヤクザは密接に関係しているので彼らの行動を制約する為にも通名制度は一国も早く廃止するべきでしょう。~Posted by 暇つぶし氏 http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52610461.html

日本人にとっての天皇

世界に冠たる持続性と伝統文化をもつ日本の皇室は、お金の価値には換算できない価値がある。日本の長い歴史と伝統の象徴であり、日本歴史の縦糸をつらぬく中核のひとつである。国粋主義でなくとも普通に歴史を勉強すれば多くの日本人がわかることだ。古代に国家統一の基礎をつくり、華やかな貴族文化の中心となり、その後長い武家社会が続いたが揺らぎのない権威があった。武士の時代には天皇はいないも同然だったというのはデマであり、源頼朝以降、ごく一部の例外を除いて、武士のリーダーは神話以来連綿と続く天皇の権威をみじんも疑わず、深い敬意を払っていた。日本の長い歴史において皇室が健在であり、日本の伝統の安定性と持続性が保たれたからこそ文化的、経済的に豊かな現在の日本がある。さらに国民の歴史的団結性も保たれ、明治維新や終戦直後のような国家の危機には皇室が驚くべき求心力となり、国家の分裂を防いだのである。だからといって日本は狂信的、排他的な独善主義にも陥らず、鎖国等はあったが、東洋や西洋から多くの事物を謙虚に学び、自国で重層的に育てる度量もあった。天皇が日本の悪の元凶のようなイメージを流そうとしているのは、共産主義者の洗脳や浅薄な西洋かぶれの発想をまともに受けた自称知識人ばかりであり、家族や郷土を普通に愛する健全な日本人の感覚からはあまりに遠いのである。

No title

法務省告示第274号 平成2年9月4日官報
日本国に帰化 東京都港区東麻布2-9-6
孫正義 (安本正義) 昭和32年8月11日生

国産OS潰しをやったのが米国と経産省、ソフトバンクの孫社長でしたね~。米国としてはライバル潰せば楽ですから日本だけがバカ正直でビジネスなんて馬鹿げてますぜ本田宗一郎がバイクの作り方を指導しに台湾と韓国へ行った。 台湾から、 「日本と同じものが作れるようになりました。是非見に来てください!」 と連絡。 韓国からも連絡が。 「日本と同じものが作れるようになりました。もう来なくていい。」 韓国デーリムモーター社は、本田との契約を一方的に解消しコピー商品を売り出した。 本田宗一郎はこう言った。 「韓国とは絶対に関わるな!」と。

士農工商

封建制度には実はちゃんとした理念があったのですね。
戦後、商工農士となり、社会秩序がおかしくなってしまいました。
明治時代には武士階級の精神が秩序を維持していたからこそ
日本は近代化も、欧米の不当な干渉を受けることなく達成できたのです。

No title

>>第二次世界大戦中、日本はイタリアとともにドイツと同盟を結んでいた。

1940年9月27日にベルリンで結ばれた「日独伊三国軍事同盟」によって、三国の枢軸体制を強化し、イギリスとアメリカを抑制しようとしたのだ。----山崎三郎氏(独協大学教授)の『ユダヤ問題は経済問題である』には、面白い逸話が紹介されている。かつて満州重工業の総裁であった鮎川義介氏が、ドイツを訪れてヒトラーに面会した時のことである。ヒトラーは鮎川氏に対し、次のような意味のことを語ったという。「貴方の国が如何に努めてみても、我がドイツのような工作機械は作れないだろう。しかし、ドイツがどうしても日本にまね出来ないものがある。それは貴方の国の万世一系の皇統である。これはドイツが100年試みても、500年間頑張っても出来ない。大切にせねば駄目ですよ……」---これはヒトラーが、日本の天皇を崇敬しているというより、君民一体の理想的な国家形態を伝統的に継承している日本に対して、率直に敬意の気持ちを表わしたものであろう。「君主政治」を完全に近い形で実現している国は、当時では日本だけであった。外国、とくにヨーロッパの王朝の場合、国王はたいてい飾り物的な意味合いが強かった。また国王は往々にして圧政をしき、国民と対立関係にあった。しかし日本の場合、天皇は国民を慈しみ、国民は天皇を敬愛するという、欧米人にとっては甚だうらやましい関係が、ごく自然な形で成り立っていたのである。(※ この「君主政治」と対極をなすものが、主権在民を置く民主主義であるが、ヒトラーは民主主義の欺瞞性を鋭く見抜いて批判していた)。
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha506.html

No title

【日本の問題ある支出】
- 公務員人件費:60兆円(10兆円は削れるだろ)
- 地方議員報酬:4000億円(何とアメリカの4倍弱)
- 男女共同参画:10兆円(使途不明が莫大)
- 在日コリアン生活保護:1兆5000億円(完全なる無駄)
- CO2排出権:毎年1兆円(日本のGDP当たりの効率は世界一。最高の優等生だけが大量の罰金を払う)

【民主党政権が行った無駄遣い】
- 子供手当:5兆5000億円(子供たち自身が将来払う大借金)
- チャイナの黄砂対策:1兆7500億円(何で日本が払う)
- 途上国の温暖化対策:8000億円(何で日本が払う)
- タリバンの教育:5000億円(開いた口がふさがらない)
- マスゴミへのワイロ:推定で千億円単位(マスゴミの民主びいきの原因。絶対報道せず)
- チャイナ化学兵器遺棄事業:最悪50兆円の可能性(麻生首相が終結させたはずなのに再燃)

<民間部門>
- パチンコ:27兆円(日本のみが合法、トヨタの売り上げを超える)

【民主党の節約】
- はやぶさ2の予算要求17億円に対して仕分けで3000万円の予算。枝野「工夫を求めた」
- 宮崎の口蹄疫復興で選挙前「1000億円規模の支援検討」。選挙後の枝野「300億円も難しい」
結局1000億円が出たものの、これは「宮崎県の借金」となる
- 大水害の復興支援削減

No title

競馬、競艇等の公営ギャンブル

公共の目的のため、特別法による明示的許可を受けたギャンブルです。
客への還元、費用を除いた収益は基本的に国庫・公共団体に入金されます。
ちなみに中央競馬の場合、馬券売上の10%を第一次国庫納付金として国庫へ。
他に剰余金がでれば第2次国庫納付金になります。
開催日時、場所など厳格な管理の下で運営されています。


違法私営賭博パチンコ

客への還元、費用を除いた残りは胴元経営者が独占し億万長者続出です。
従業員も使い捨てのブラック雇用、パチンコ業者は毎年脱税のトップを争います。
遊戯という仮面を被っているので日本全国、年中無休で営業しています。


日本のギャンブル売り上げ
中央競馬 3兆1000億円 、地方競馬 4450億円 、競輪 9800億円
競艇 1兆0750億円 、オートレース 1270億円 、宝くじ 1兆0700億円

公営ギャンブル計     6兆7970億円 ← 収益は国庫・公共団体
違法私営賭博パチンコ  29兆6300億円 ← 収益は朝鮮人胴元の懐
http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/26/28/deliciousicecoffee/folder/832076/img_832076_39077046_0?1240331887

中国の水破産は始まっている

http://sankei.jp.msn.com/life/environment/101207/env1012071443001-n1.htm
世界で水資源危機、無関心ではいられないぞ日本。

No title

「武士道精神」私も好きです。利害関係なく、純粋に国を思う心っていいですね。
皇室については、日々そんなに考えることがないけど、でも多くの日本人の心には必ず存在してるものだと思います。でももっと学校教育などで天皇陛下の思い、皇室の役割などを国民に教えて欲しい。おそらく意図的に皇室の偉大さなどを国民に知らせたくない勢力があるんだろうけど・・・。
やはり日本のシンボルですもんね。皇室の存在はやはり日本の心に欠かせないものです。日本人はこれからもこの大切な皇室の伝統を引き継いでいかなければならないと思います。

No title

シナ豚さんの見方は正しいです。

今年皇居に勤労奉仕に行き、天皇皇后両陛下と皇太子殿下にご会釈を賜りました。

両陛下のオーラはハンパなかったです。

今まで疑っていたのです。皇室関係のニュースにやたらと敬語を使ったり空々しいと思っていたのです。嘘だと思っていたのです。

それが実際にお会いして、本当だと知ったときの驚き!

「無私」という言葉はありますが、「無私」を体現するとはこういうことなのか!

本当に、両陛下は国民を思ってくださっているのだ!!心から!!

こんな方が日本の中心におられるとは、何という奇跡的な幸運なのか!

さらに驚いたことは、皇太子殿下も今上陛下と同じオーラが出始めていること。

殿下のカリスマもハンパない!

まさしく次期天皇にふさわしいお方なのだ!

こんな凄い方々が国を思い、民の幸福を願ってくださっている喜び!

陛下はいつも私たちの幸福を祈ってくださっているのだから、私達はただ安心して目の前のことに向かっていけばよいのだ、そう心から思えた経験でした。

応援クリック。

No title

わざわざ回答して頂き有難うございます。

老子の教えは、仏教、特に禅と似ています。老子の一節の『名の名づく可きは、常の名に非ず』は、仏教金剛教の『世界は世界に非ず、名付けて世界』と同じであり、老子の『名無きは、天地の始めにして、名有るは、万物の母なり』は、般若心経の『色即是空、空即是色』に相通じます。

現代科学を学んでも同じ、己も自我も意思も意識もビッグバンからの流れのままに流されている事を知ることになります。いかなる道から入っても、思考を徹底すれば行き着くところ同じと言うことなのでしょう。

従って禅を学んだ武士の精神が道家思想に似ているように見えるのかも知れません。武士が剣の道に無意識の境地を求め、茶の湯が作為の無い物に美を感じるのは、思考の行き着いた後の世界。総合芸術とでも言う精神世界です。このインドやシナで生まれ日本で育った精神文化を大切にしたいものです。

シナ豚様が、孔子をあまり好まず、サヨクに批判的なのは、孔子やサヨクの思考の不徹底さを感じるからだと思います。元の思想が思考の徹底さを欠いているため、ただ儒教や共産主義だけを学んだ者は、観念主義に陥る場合が多いようです。観念主義者は頭が固く論理的な考え方が下手です。

音痴の奏でる音楽の調子外れの部分を敏感に感じ取ったように、シナ豚様は彼等の思考の論理外れの部分を感じとったのでしょう。これはシナ豚様の天性かも知れません。

でも思考を徹底した人が行えば、儒教だって共産主義だって生きる場合も有ります。老子や釈迦やダルマの境地まで至った人間が日中の指導者や知識人であれば、孔子の『和して同せず』の世界になれるのに残念なことです。

茨城ショック 民主県連「北風、氷雨、向かい風」小沢氏招致で対立激化の党本部に恨み節

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/101213/stt1012130925001-n1.htm
選挙の大勢が判明した12日午後11時、民主党県連は
記者会見を開き、郡司彰県連会長らの口からは堰
(せき)を切ったように党本部や小沢氏への批判の言葉
が出された。
【茨城県議会議員一般選挙 ~投開票速報~】
http://www.pref.ibaraki.jp/senkan/2010kengi/toukaihyousokuhou/2010_sokuhou_top.htm

選挙区等名 得票数(得票率%)
自由民主党 民主党 得票総数
県計 399,771(38.98) 174,425(17.01) 1,025,492市計 336,833(36.63) 155,380(16.90) 919,464町村計 62,938(59.36) 19,045(17.96) 106,028

自民党は39議席、民主党は6議席、公明党は4議席、
みんなの党は2議席、共産党は1議席、無所属候補は
13議席。
得票率は政権与党民主党が17%で野党自民党が39%

【新党勝手連の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/ktr/ktr.cgi
【新党勝手連タイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

権威の象徴皇室の起こり

 日本の皇室は世界でも稀有な存在です。

 と云うのは、皇室を母体として輩出する天皇=スメラミコトは、権威の象徴では有るが、権力は持って居ない君主なのです、それは、スメラミコトが元来、大和=三族の和の象徴である神の祭祀者としての司祭王(priest king)だからです。

天皇と云う称号は、天武天皇の御代に初めて名乗られました、同時に」、日本と云う国号もその時に生まれたのです、時は西暦にして701年、浄御原令の発布にあるものです、天武天皇はその時には既に御罷られて居られましたが、御遺訓により、日本書紀と古事記が編纂されて居ます。

  彼は、歴代の天皇でも特筆すべき人です、見方に拠れば、彼から天皇家や日本国が始まったと云ってもよい。 それまでの天皇家は、オホキミが筆頭であり、権力とスメラミコトの職を兼ねて居たのですが、天武天皇は、既に老境に達して居た時点でも、自分の息子達の上に立つ立ち場が必要であった為に、スメラミコトを分離し、息子に譲ったオホキミの上に置いて、天皇を名乗ったのだと思います。

 つまり、此処で、権力と権威を分離したのです。 権力はやがて、時代とともに移り変わりますが、権威は天皇家に残り続けるわけです。

 是は余談ですが、壬申の乱を勝ち残ってオホキミの座に着くまでの御名、大海人皇子が示す様に、彼の出自は海人族です、或いは、幼少の頃海人族の中で育った。 海人族はご存じの通り、長江文明の担い手です、道教が、長江文明の栄えた江南の地の民衆に支持される習俗の一つである事を考えれば、日本の海人族の基底文化には長江文明が息づいて居たと云うべきでしょう。

日本と老荘思想

なぜ、支那豚さんが移民の国アメリカじゃなく日本を選んだのかがわかってきたように思います。
それから、こちらのブログを読んでいるとホッとします(例えば、足るを知る等と書いてある時)
色々共感する事が多く、これこそ日本人の考え方だ!と嬉しくなります。
それに引き換え、サヨク教育を信じている人のブログを読んでいると心がイガイガしてきます。同じ日本人なのに・・・
本人は自分が愛国者だと思ってるらしいのですがね。
まあ、そんな事をいってる私も何が日本人らしい事なのか本当の所は分かっていないのが悲しいですw
まず、老荘思想や皇室についての本を探して見ます。

No title

私も老子が好きです。
老子という人が生きた時代はたぶん天が近かったのでしょう。あの時代には多くの天啓を受けた時代だったように感じます。

その中でも老子は特別です。
たぶん天啓の中でもえりすぐりのものではないでしょうか。
もしシナ人がこの老子を大切にしていたら彼らが中華と呼ばなくても他者から率先して呼んでくれたでしょうに、、、。

でも、今の中国にはそういう芽が出ることはなくなりましたね。特に中華と名前が付いてから全く逆の文化的最辺境の地となりました。

これからも貴方の記事を楽しみにしています。

皇室についてですが、私のような一般庶民にはあまりにもかけ離れていて大切なものとの自覚はあってもさしせまった問題としては遠きにあります。
子供のころの田舎の家にはたいてい天皇陛下と皇后陛下のお写真が飾られていました。
ごく自然に、、。

でも、こう思うんです。皇室というのは言ってみれば代えがたい羽帽子のようなものだと。
あまりにも軽すぎて載っかってるのさえ気付かない。
けれどもそれが他のものに仮に置き換わると仮定すればそれは瞬く間に桎梏の棘にに置き換わってしまうということです。
日本の原社会はどこか、老子の理想郷に似ています。
でもこういった考え方は一昔前では不敬に値するのかもしれません。
わたしもまだまだ勉強不足ですね。日本人でありながら、、。
プロフィール

支那豚の楽園

Author:支那豚の楽園
洗脳されてなかった一匹の支那豚、かつて支那共産主義青年団に加入した経歴があるけれど、今は立派な反共戦士。私の主張は支那人およびアジア人は日本人から頂いた様々な恩恵に感謝しなければならない。
真実はここへ

当ブログは、世界中の政党、政治団体、宗教団体、国家機関等とはまったく関係がない、ご了承ください

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おすすめの本
やまと新聞

支那豚の楽園のtwitter
pigzhinaをフォローしましょう
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
MADE IN JAPAN 商品紹介
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。