スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当ブログの読者様に言いたい話

当ブログの読者様に言いたい話

最近、当ブログへの批判的なコメントが増えたため、一部の読者様は、私のことを心配し、励ましていただきました。ここにあらためて感謝の意を表します。

批判のコメントがあるのは正常です。もしこのブログに賛同のコメントしかなかったら、私は自分の不足が何も分からなくなってしまいますから。故意のブログ荒らしや他人の個人情報を晒し、他人の名誉を著しく損害するコメントは除き、観点や立場の違いから当ブログの記事内容に対する質疑、批判、或は私本人への批判は受け入れます。原則として削除しないようにします。

シナ豚は今までほかの人に指摘、批判された回数は多くあります。シナのインターネットで日本を弁護する発言をしただけで、シナ糞青に「殺すぞ、お前」と脅されたこともありますが、私は今までちゃんと生きています。

今まで私が削除したコメントは主に三種類:

一、政治に無関係なエロ関連、宗教勧誘、商品広告のコメント、このようなコメントは当ブログの主旨に相応しくないため、削除します。

二、過激なコメント。ある人は愛国者のイメージ低下を狙い、わざとシナ人、朝鮮人を絶滅させる等のコメントを書いたと思われる。日本の愛国者イメージへの影響を考慮し、そのようなコメントも削除の対象となります。

三、愛国者、ほかの愛国団体を攻撃するコメント。シナ豚は一切の政党、政治組織に参加しておりません。しかし、愛国者を尊敬しております。愛国者間、あるいは愛国保守の内部の論争に介入する気はありません。当ブログにほかの愛国者への攻撃のコメント、名誉を損害するためのコメントは削除します。

例えば、桜チャネルの鳴霞女史への、シナの「売国奴」のような意味の批判は、私は絶対に許せません。鳴霞女史は満族出身、すでに日本国籍を取得したそうです。客観的な立場から見ると、シナの「売国奴」とはいえません。満洲は千年以上の歴史を持つ独立国家、満族は女真人、漢民族ではありません。漢民族は歴史を捏造し、満州人の土地を横取りして、強引に満洲人の民族意識、民族言語を消滅させ、シナ人にさせました。わずかの満洲人は外に出て、自由な情報を入手することができたので、反シナの思想が生まれた。鳴霞女史は立派な満洲人の愛国者かつ日本の愛国者。シナ国民党とシナ共産党の歴史観を持つ人は鳴霞女史を批判する資格がありません。

私が文を書いた文は一部の人、特にシナ工作員にとって都合が悪く、特にシナの社会の貧困の一面を展示し、日本人にシナ工作員の存在を警戒させ、シナ人移民を反対する記事は、特に彼らの活動の妨害となっているはずです。一部のコメントは、明らかに嫌がらせの目的で、私のやる気を低下させ、最終的にこのブログを書くのをやめさせたいのだと思います。これらのコメントを書く人々に対して言いたいことは、愛する日本のために、当ブログを支える多く日本人読者ため、どんな困難にあっても、頑張ってブログを続けたいと思います。

私は、インターネット中心に活動していて、日本の社会の実態、南京事件などのシナ政府による歴史捏造問題もシナ人に紹介し、海外の親日サイトでも歴史捏造と反日宣伝に対し反論の記事を発表しています。シナ国内の大型インターネットコミュニティでは、日支戦争などの歴史問題で日本を弁護する内容の文章を発表するのは難しく、敏感な文字は使わず時間差を利用し、できる限り長く文章が保留されるように努力しました。現在、ツイート等あらゆる手段を利用して、戦後GHQが日本人に押し付けた歴史観ではなく、真日本人の歴史観をシナ語で発信しております。例えば、欧米人、アジア人の普遍的な認識である、日本の民主化はアメリカのお陰という大嘘も論破しております。

シナ人工作員、反日日本人の皆様は当ブログが嫌いということは、かえってこのブログは彼らを緊張させ、焦らせることができていますから。これはこのブログを書くのは時間の無駄ではなく、確実に役に立っていると言えるのではないでしょうか。個人的にとても嬉しいことです。これからもいつも応援してくださる読者様と一緒に、このブログを続けていきたいと思います。皆様方の親切で丁寧なコメント有難うございます。



以上の記事の内容に賛同した方は 応援クリックよろしくお願いします。

br_decobanner_20100720162204.gif FC2 BLOG LOGO       豚3

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

いつも応援していますよ!おっしゃること良くわかります。

シナ豚さんのやっていらっしゃる、日本の正しい理解を促すための言論活動に感謝しています。

もちろん意見が異なることはままありますが、そういう時は率直にコメントさせて頂きます。日本人とは一味違う「熱さ」というか、独特の泥臭さを感じるにつけ、あーシナ豚さんは大陸人なんだなーと実感します(決して侮蔑的な意味ではありません)。

これからも御体にお気をつけて、マイペースで更新なさってくださいね。

No title

はじめてコメントします。
シナ豚さんは日本人以上にこの国を愛していると思います。
日本語も独学だそうで、すごいです。

はじめは聞きなれない単語や言い回しが気になりましたが、
今ではむしろ本当に元シナ人の方が書いている、
というリアリティがあっていいと思います。

ブログ更新大変だと思いますが、楽しみにしてますのでがんばって下さい。

No title

いつも拝見させていただいております。
反対勢力は執拗で大変だと思いますが、どうか頑張ってください。
このブログで勉強させてもらっている一人として応援しています。

満洲人…

まだ絶滅せず、存在していたことは、小生の如き、満洲国滅亡を悔やむ人間には朗報であった。この思いは、我が祖父の影響である。祖父は、戦前戦中、関東軍に居り、精鋭が南方に移った後も居残り部隊として所属していた。敗戦後には、無論、露助に拘留されている。

満洲国時代を知る大陸の人は少なくなっているだろうが、彼ら満洲族が、故地で再び国家樹立出来ないものかと考えてしまう。満洲国については、主に黄文雄氏の著作で知ったが、五族協和の理想など、知れば知る程、その滅亡が悔やまれる国である。支那豚氏は、漢族のご出身であったろうか?

No title

こんばんは。
いつも読ませていただいております。

私はいろんな方の「愛国ブログ」を読んでおりますが、どなたもシナ豚さんと同じように、反日勢力からの嫌がらせを受けているようです。
自分の意見を発信するということは、負の勢力に攻撃される、という恐怖・不快感をともなうことなのですね。
そんな中でも、ひるまず、へこたれず、情報を発信してくださるシナ豚様、そして愛国ブログ発信者の皆様には、頭が下がります。
有り難うございます。

そして「これだけ頑張って発信してくださっているのだから、私も、教えていただいた情報に応えよう」といつも思います。
具体的には「●●市で外国人参政権ができそうだから、反対のメールを!」とか「尖閣諸島に自衛隊配備の請願者を!」とかの呼びかけに対して、具体的に行動するようにしています。

シナ豚様、いつも本当に有り難うございます。
くれぐれもお体(メンタル面も含めて)を大事になさってください。
応援しております。

はじめまして

毎日お伺いさせていただいております。
批判があるという事はそれだけ脅威だという事です。

これから応援します!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

支那豚さん、いつも応援してます。きっとサヨク連中のみならず、支那人の正体を知ってる保守の方からも、「本当に支那人なのか」と疑われることも多かったと思います。

というか、支那人について知っている人にとっては、支那豚さんが正論を言えば言うほどますます支那人には見えないという、何ともいえない矛盾というかジレンマがあるんですよね。

このブログで初めて知ったこともたくさんあります。これからも頑張って下さい!

No title

シナ豚さん、いつも応援しています。

シナ豚さんのブログに対して、誹謗、中傷をしてくる反日人間がわんさかいると思いますが、これらに負けないでこれからもブログを書き続けてください。有難うございます。

面白い記事を見つけました。

中国版Google「天安門」の検索結果が海外で話題に、外国人たちのコメントは…

http://labaq.com/archives/51100574.html

日本人ではなく外国人から見たというのがポイントです。
日本人が反論しても捏造された歴史の声高に叫び非難して逃げるが、外国人のほうがその点では有利みたいです。

No title

管理人さまへ

私が読者になったのは、尖閣列島の問題が起きてからで、読者になってからの日は浅いですが、
このブログはとても読みやすく、為になり、ほぼ毎日通っています。

妨害にあわれても、頑張ってくださる管理人さまには本当に感謝し、またとても冷静に対処しているのを見て、尊敬もしています。

これからも頑張って下さい。そして色々教えて下さい。

いつもありがとう

いつも考えさられる、ブログありがとうございます。
わたしが左翼に傾倒したのはアメリカ嫌いからでした。別に思想に感心したわけではないです。マルクスは資本主義の批判本としては面白いですが、正直それ以下でもそれ以上でもないです。なぜあんな本を宗教のように崇められるか分からないです。
わたしはアメリカが心底憎いです。日本をめちゃくちゃにしたのはアメリカです。ですが今近くの国で組むとしたらアメリカです。中国、朝鮮、ロシアと組むなんて論外です。
矛盾しているようですがそれを最近自覚したらすっきりして考え方もぶれなくなりました。
まあほんというといままでいい子ちゃんぶって何もしなかった我々日本人自身が情けないというのが一番なのですが、でもアメリカのいいなりにならないためにも信頼しすぎるのは禁物だなとおもうのでしょうがなく組んでると言う気持ちを持続させていきたいです。
関係ないコメントを書いてごめんなさい。
まえにサヨクの日本人で傾倒した人がどう抜け出せたか興味があると言う人がいたので、書いてみました。
カルト宗教でもどっぷりはまった人は、ほぼ助けられませんがそれ以外の目的で一緒に行動してしまうことはあるとおもいます。
そういう人がなるべくこちら側にこれるようにするといいと思います。

No title

管理人様
いつも楽しみに拝見させていただいております。

わたくしは全力で管理人殿を支持しますので、
ぜひとも頑張ってください。

No title

いつも応援してます。
反日低能ブサヨどもを相手にお互い頑張りましょう。

No title

いつか満州が独立する日は来るのだろうか?

(´・ω・)b 頑張りましょう
支那豚氏や石平さんらは日本の仲間ですよ


まぁ反日左翼や特亜工作員には容赦せん
他の上位ブログでもやらかしてるからね 大学から一人多人数役で書き込んだアホな朝鮮人がいたし
特に南は何であんなに粘着質なのか

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

有難うございました。

毎日、面白く楽しみに愛読いたしております。鳴霞さんと満州のこと、浅学にして知りませんでした。
理想に燃えて、満州建国に努力した人たちも年々少なくなっていきます。
「侵略国家の日本人が、満州国を懐かしむのは絶対に許せん!」
という占領軍、中共、の史観のため、この感情は完全に地下に潜って60年以上が過ぎました。

「拉致」 もそうですが、真の敵は日本国内にいます、
その点から見ると、ブログ主様をを憎んでいるのは、支那人もさることながら、「王様以上に王党的」、と言える、支那・中共の三下ともいえる、日本国内の、「朝日」=築地カルト・チョーニチ、たちのような左翼、という気がします。
ますますのご健筆を祈ります。

No title

これからも応援しています!

No title

メイカって人は満州出身なんだ

日本の気違い極左やチャーリークソミズのような
似非右翼は気にせず、気に入らなかったら削除かスルー
これで万事おk

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

支那豚さん、おはようございます。
あなたはシナ工作員や反日売国奴相手に、勇猛果敢な戦いを繰り広げてくださっています。
同じ日本人として、本当にありがたく、かつ申し訳ない気持ちで一杯です。
本当は私たちが力の限りに戦わなければいけないのに、本当にすみません。

世界を滅ぼすのは支那と支那人

不当な嫌がらせに負けないで下さい。
世界を滅ぼすのは支那と支那人でしょう。
今、日本が重要な砦になっている気がします。
日本が牛耳られた後は一気に世界が傾くことでしょう。
恐ろしい。モラルがない野獣のような支那人。

毎日応援しております

毎日応援しておりまた勇気をいただいております。

僭越ながら、ひとつ提案がございます。

これだけの素晴らしい内容を我々だけが読むのは大変惜しいと思います。

出来ますれば、日本語と共に中国語、さらに可能なら英語も並列で記載されたら素晴らしいかと存じます。
お手数がかかり、またブログ主さまの危険が増すかも知れません。

それでも、このブログの内容にはそれだけの価値が、人の心や世の中を変え得る可能性があると思います。
お身体を大切に、ご無理なさらない範囲で頑張ってくださいませ。

それでは失礼いたします。

No title

>海外の親日サイトでも歴史捏造と反日宣伝に対し反論の記事を発表しています。
本当にありがとうございます。応援しています。

国旗の重みシリーズ


すでに多数の方がご存知と存じますが、
youtube 「国旗の重み」シリーズをぜひご覧ください。
http://www.youtube.com/watch?v=hG2cwv6F40Y&nofeather=True
(動画)
国旗の重みシリーズ 英雄編~十三秒後のベイル・アウ
ト~
国旗の重み 海洋国家日本の海賊退治 第一集
国旗の重み 建築編~悲しき誇り~
>センゴクジエイタイさん
>朝日もNHKも内部が全て反日ではないと思う、中に
は極めて少ないが心ある社員もいるはず。
番組に一貫性がないのはその証拠ではないでしょう
か?
来るべき再興の時の為に、その味方を保全しましょう。
同意します。
今のマスコミの現場や下層部の人たちは現状に危機感
を覚えていますが、上層部があの通りですから、歯がゆ
い思いをしているようです。
彼らを味方につけ、保護をしておきましょう。
【軍事評論家=佐藤守のブログ日記】指揮所開設!
コメントより転載

【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

反対意見は礼節を持ってですね

いつも楽しく読ませていただいております。

上位ブロガーの宿命でしょうか…やはり、反日工作員の標的になっているのですね。
ですが、前向きに考えれば、もう立派な言論人として、敵・味方からも存在を認められているということです。これからもがんばって下さい(゚ω゚=)

確かに、私もシナ豚さまに対して同意できない記事もありましたが、シナをよく知る者の視点は大変参考になりますし、日本人に対しても立派な問題提起にもなっています。

自分の考えを発信しているものに対して、匿名で反論するなら「誹謗中傷」は論外です。反論するにも礼節をもって、建設的に議論を積み上げられるようにしたいものです。

また、立場が違えば「正しい答え」もそれぞれ違ってくるものですが、それを認めないのが左翼の人間です。意見・思想の違いを絶対に認めず、容認できないのに、自分たちの主張はゴリ押しする…それが左翼ですから・・・。
今の民主党政権を見ていると私の左翼に対する考え方が的外れではなかったと実感する毎日です・・・トホホ(´Д`lll)

シナ政府のプロパガンダ機関であるCCTVの日本支店が、NHK放送センター内にあると知っても、私は少しも驚かなかった。むしろ納得した。 それほどNHKの反日媚シナぶりは酷い!昨年のNHKスペシャル『Japanデビュー』では、「人間動物園」「日台戦争」などの造語を用いて、戦前の日本による台湾統治を全面暗黒史に書き換え、日本を毀損し、台湾人のプライドを傷つけ、日台の絆に楔を打ち込んで来ました。 その後日台一万以上から、『反日捏造』番組に対し訴訟を起こされても、NHKはどこ吹く風とばかりに全く日本毀損活動を止めようとしません。日本の公共放送が、おおっぴらに反日捏造番組を垂れ流し、中共のプロパガンダ機関と『同居』していても問題視されないのが、戦後の日本社会だと思います。売国政治屋、反日特亜の太鼓持ち偏向マスゴミ・・・早く多くの国民に日本や特亜の実態に気付いてもらわないと日本が持たない。 管理人殿、いつもありがとうございます。こちらのブログは、そんな日本人を覚醒する為にも有効で、かつ日本にとっても非常に有益な存在だと思います。 今後もシナ情報含めて色々ご教授下さい。

はじめまして

はじめまして。
尖閣後に、日本と中国と韓国と在日の事に関心を持った新参者です。
支那豚さんのブログは中国生まれ中国育ちの方が書いたとは思えない読みやすい文章です。
そしてなによりも、写真を交えて中国国内の状況や、等身大の中国人の考え方を教えてくださることが、本当にありがたいです。
中国で育った支那豚さんだからこそ説得力の出る文章になっているのです。
本当にありがとうございます。

No title

初めてコメントします。
専業主婦。二児の母です。

毎日、拝読しております。
すべてに同感であり、また、新しい知識ももらっています。
ありがとう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

応援します。

満州独立!  


 

No title

支那豚さん、こんにちわ。
ブログランキングが上位に定着しているようでおめでとうございます。多くの方々の指示や応援が得られるようになると、残念なことに妨害や攻撃など危険に晒されることにもなります。
ご苦労も多いかと思いますがこれからも頑張って続けてください。
最近はほとんどコメントしていませんが、毎日訪問し、応援しています。

No title

卑劣なネット工作員に負けないでください。
かげながら応援しています。

本当にありがとうございます

私も尖閣問題を機に中国に強い不安を感じるようになり、
支那豚さんのブログにたどり着きました。
支那豚さんのような中国人がいて、とても嬉しいですし、
本当に勉強になります。
私も中国製品不買運動に参加します!

No title

シナ人であるシナ豚さんがこれほど
日本のことを思ってくださることに
感謝の気持ちでいっぱいです。
日本人でもここまで国を思うひと
はなかなかいません。
今の民主党の売国ぶりを見るにつけ
いっそシナ豚さんに総理大臣を
引き受けていただけたなら
まともな国になるだろうななんて
妄想しています。
シナ豚さんのような方なら
石平さんや金 美麗さんのように
帰化なさって是非国政に
打って出ていただきたいと思います。
陰ながら応援しています。

No title

いつも貴殿の論述は有意義なもので、たとえ賛成できなくても論拠や論旨展開のしっかりした貴殿の主張は価値有るものと思います。また、それは多くの日本人にとっても同様(価値有る)でしょう。

さて、日本人に支那人の酷さを披露すると共に日本の良さを気付かせる貴殿の論に、更にプラス志向の論述展開をお勧めしたいと。

それは、日本人劣化防止計画 と 支那人改造計画 とでも呼びましょうか。

◇反日・日本人への劣化、あるいは日本の良さの喪失化を防止する為にはどうすれば良いか?

◇下劣な根性に染まった支那人の思想を解放し根性を矯正する為の方策は無いのか?

を議論して形成してゆく事です。そして、このアジア地域の繁栄の為にそれらの実施を目指す事です。

支那豚さんありがとう。

私たち日本人にくらべ何倍もの有効な情報を発信できる、
支那豚さんのごお働き心より感謝いしたます。

シナ豚さん、いつもありがとう。

シナ人である、シナ豚さんの発言だから重みを持つ。
あなたは日本にとってなくてはならない、大切な人だ。
いつもありがとうございます。
いつも読んだあとに思います。
シナ豚さんのような方が好いてくれる、正しい日本人でありたい。

皆さん、この方のブログも素晴らしいです。
私はこの方のブログも広く知ってもらいたい。
応援お願いします。
http://taiyou.bandoutadanobu.com/

これが世界第2位の経済大国支那経済の正体

http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-697.html

そもそも、今までも地方閥は勝手に「地域振興券」なる
軍票を刷って中央に内緒で勝手にばら撒き、地方経済
の基盤を勝手に作っていたニダ。特に、上海はその勢い
が強く、実に数兆元規模の軍票を刷っていたニダ。
おまけにあの異常な経済成長を支えていた不動産バブ
ルも、その実態は不動産価値を喪失した登記上の物件
やら、建っていない物件まであるとして扱っていたゴース
ト不動産がその大きな部分であり、おまけにそれらを債
権化してごちゃ混ぜにした「陶器スペシャル版サブプライ
ム」まで拵えていた始末♪

財政破綻の支那は代金を払わない北朝鮮へ石油の
供給を停止している。

【株式ニュース】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/jsks/jsks.cgi
【株式ニュース・タイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

No title

いつか今の状況を笑って語れる日が来たとき、シナ豚さんに国民栄誉賞をもらってほしいくらいです。
私たちは有難いけれど、命をかけ祖国を叩く心中を思うと……心の休まるときがあるのでしょうか。

どうか神のご加護がありますように。

No title

はじめてコメントします。

最近、シナ豚さんのブログを見るようになった主婦です。
シナの中の状況を知る事ができて良かったです。
海外にも反論の記事を書いてくれているのですね。
本当にありがたいです!!
ありがとうございます(^-^)

これからも応援しています。

No title

◎PRESIDENT 12月号 111ページ
全公開!日本人の給料 ◇職業     平均年収
プロ野球選手  3743万円
弁護士  2101万円
NHK 職員 1560万円      ←!!!!
歯科医師  1329万円
医師  1227万円
農家  765万円
地方公務員  728万円         
国家公務員  628万円         
サラリーマン平均  439万円     
プログラマー  412万円
ボイラー工  403万円
百貨店店員  390万円
大工  365万円
幼稚園教諭  328万円
警備員  315万円
理容・美容師  295万円
ビル清掃員  233万円
フリーター  106万円
■NHKは解散するべき
  ↓
NHK 天下り83%
http://www5f.bigl●obe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H15/1509/1509085dominate.html ●を取ってアクセス
NHKは関連39団体の常勤役員総数188人の内、NHK退職者の人数は 156人に上り、天下り率は実に83%に上る。 非常勤役員総数は303人だが、内NHK退職者は72人で天下り率は23.8%。 だが、非常勤役員の場合、現役NHK役職員を兼任している例も少なくなく、 人数は133人、全体の43.9%を占めている。 常勤・非常勤総数で見ると、総数4901人の内、NHK退職者は228人 (46.4%)、NHK役職員136人(27.7%)と、 NHK関係者占有率は 74.1%で、「NHK職員のためのNHK関連団体」 の誹りを免れない

No title

NHK受信問題---総務相の公式見解は
①NHKの放送受信は、国民が受信するか受信しないの自由な権利を持っている。
②NHK放送受信契約は、契約自由の原則(後段参照)が適応される。
③NHK受信料は当然の負担ではない。
④NHK放送受信契約は、自由社会の中で民法上の契約に則り、NHKと受信者間で自由な意志に基づき契約を行った場合に限って、支払義務が発生する。 NHKの放送の受信を目的としないなら、テレビ持ってようと、 ワンセグ携帯持ってようと契約する必要ない。 放送法にそう書いてあるのをNHKはひた隠しにしてる。詐欺だよな。

No title

正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現よりの記事--コネによる就職な盛んなテレビ局の中でも、NHKは特に露骨にコネ採用を行っている。海老沢勝二会長の次男・洋氏は石巻専修大学(偏差値40)を卒業後の93年にカメラマンとして入局、片山虎之助の子供は、帝京大学(偏差値50以下)を卒業して、NHKに就職。故松岡利勝の子供は、法政大学(偏差値50台)を卒業して、NHKに就職。高村正彦、久間章夫、鈴木宗男、上杉光弘、石川要三、柿沢弘治、田野瀬良太郎など多くの政治屋の子弟がNHKに就職している。その他、NHKには多くの在日朝鮮人などが就職しており、非常に偏った反日捏造番組制作に励んでいる。今でもNHKに受信料を払っている人にお知らせ。受信料を払っているのは実際には50%程度しかいない。何と!大阪では20%台しか受信料を払っていない。(だから、8割は不支払い? 解約済ってこと?)受信契約の解約は簡単にできる。 はがき一枚ですむ。今でもNHKに受信料を払い続けている人は、すぐに受信契約を解約する方が良い。
動画・国民が知らない50円でNHKを解約する方法
http://www.youtube.com/watch?v=DPS2LFunUz8
----ワンセグ付き携帯にも契約義務がある ただしそれは放送電波の利用目的で所持している場合。 逆にテレビを所持していても放送電波の利用目的でなけれは 契約義務は発生しない。 このことは放送法に明記されている。

No title

支那豚さん、こんにちは。
毎朝、起きると直ぐに支那豚さんのブログを開けて見ます。沢の情報を、ありがとう、ありがとう、ありがとう!

風邪を引かない様に祈っています。

No title

『NHK不要論②』
最近話題になるNHK発表の受信料不払い者数(05年6月発表は97万人)の中に 私は入っていない。あの数字はあくまでも未払者、支払い拒否者であり、未契約や 滞納者は含んでいない。だから実際に受信料を払っていない人の数はNHK自身も 正確には掴んでいないはずだが、発表数字よりももっともっと多いことは間違いない。
さて私の口座引き落としが無くなってからすでに13年。その間事務所と自宅が 一度ずつ引っ越したがそれぞれ一回ずつ、合計四回NHK側から受信契約を してほしいと訪問があり、その全てに私自身が応対している。 こうした個別訪問にNHKを名乗って来る人は委託集金人という身分の人か、 NHKの営業部の職員の二通りがある。 私が応対したのは四ヵ所で委託が二人、正職員が二人だった。 契約を求める彼等に、『私は元職員。内部を見たら信念として払わない気になった。 そこで頼みがある。是非私を訴えてほしい。過去にわずか二三回裁判になった 例があるではないか。裁判で私は集まったマスコミと法廷で局内から持ち出した 不正支出の数々の証拠を披露したい。是非被告席に座らせてほしい』と頭を下げて頼んだのだ。 すると正職員はなぜか『申し訳ありません』と頭を下げて帰ってしまった。 なかなか訴えてくれないのでその男性の名刺を頼りに、所属していた横浜放送局営業部に こちらから連絡したところ、なんと金沢放送局に転勤したという。 私は金沢にさらに電話をかけたら、我が家にきた本人がでてきた。かなりあわてた様子で 『うちを訴えてくれないんですか』と尋ねると、また意味不明の『申訳ありません』を繰り返し 相手から電話を切ってしまった。 また残る三人は『こちらが訴えてほしいと言っている旨を上司に伝えてくれ』と言うと 『わかりました』とは言って帰るが、一人もその後音沙汰がないのはどうしてなのだろうか? (つづく) Posted by 西村 晃 on 6月 6, 2005
http://akira-nishimura.cocolog-nifty.com/issue9/2005/06/nhk_a6de.html

在日中国人の本音とか(日本や日本人に対する)詳しく書けば いいと思いますが!

あ!前やったか(笑)

No title

シナのペスト 見えない死病・ウィルス
「体の複数箇所に違和感や痛み、痺れを感じ続け、 信じてもらえないし打つ手もない。 今の私は何なのか、この体は私なのか、 私はこれからどうなるのか、 自分の存在自体がわからなくなってきた。」 「最近は片方の目が麻痺してきている」 原因の分からないエイズのような病気がシナで蔓延している。日本にも患者が出ているらしい。
http://taiyou.bandoutadanobu.com/?cid=55985&page=2

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鳴霞女史は元共産党員ですよね 中国には帰れない身だとか 又国内に居る共産党工作員に命を狙われていて 居場所は明らかに出来ないとも なのに保守派の集会やら チャンネル桜には顔を出してます 石平氏は 自由に帰国が出来るようですね 中国は言論の自由を認める国に変わったのでしょうか?気掛かりになる読者のコメントが有りました 日本国籍を取り 選挙に出てはと言う下り 其れこそが 与えられた指令って事はないよね

No title

隣国の政治体制を批判し体制崩壊を主張するような言語は如何かと思う。
その国の政治体制はその国の専権事項であり、内政不干渉はアジア人の智慧と思う
アジアは国土世間が大きく違う。温暖・乾燥・高温高湿・山地・デルタ地域・島国・寒国・
国土世間の違いは人心の違い、生活様式の違い、宗教の違いが当然と思う。そういう違いを
認め合いながら互恵と寛容の精神を宣揚したのが平和5原則、バンドン精神だと思う。
グローバリズムは多様であるべきで自国の価値を他国に押し付けるのはダメだと思う。
その実践はペシャワール会が実証しています。中国・韓半島・日本もロシアも違っていい。
民主主義が最高ではない国もあっていいのでは。

No title

(ミコスマ・ブログより)
テレビ、新聞で見られないニュースのまとめ ---朝鮮人の街宣右翼、NHKの背後に何があるのか?など多数。
http://mikosuma.blog.shinobi.jp/Entry/25/

応援!

支那豚さんのブログ、毎日楽しみに読んでるし、たびたびコメントさせていただいてます。
私たち日本人が知らないことを教えてくださるし、シナ人から見た日本の問題点を提起してくださってとても勉強になっています。
ただリスクがあるんだろうなっていうのは想像していました。だからあまり無理なさらないでくださいね。
また、海外のサイトでも日本を擁護してくださっているとのこと。本当にありがたいです。
支那豚さんは日本語がとても上手だし、頭のよい聡明な人だなって思ってます。それに日本を愛してくださってるのが、ブログを読んでる私たちの心に伝わってくるのです。ホントの日本人より日本人らしいし、ブログを読んでると感動することも多いです。
なかなか目が覚めない日本人をもっと起こしてもらいたいです。日本人は、熱しやすく冷めやすい国民性です。それに大多数に迎合しやすいです。マスコミが偏向している現在、真実に気づいている人はまだ少ない。尖閣の問題だってしばらくすると、忘れはしないが、気にならなくなる状態になりかねない。
シナのこと、それから日本は今後どうしていくべきか、これからも提言してください。私はシナ製品不買を続けていきます。早く経団連にも目を覚ましてもらいたいです。
貴重なブログなのでこれからも頑張ってもらいたいです。くれぐれも無理はなさらないように。応援しています。

創価学会員は仏教徒に非ず

>s佐藤さん
>>その国の政治体制はその国の専権事項であり、内政不干渉はアジア人の智慧と思う
 それなら、日本の内政に大いに干渉してくる共産シナや、領土を侵犯し、その上、日本の歴史認識や教育問題に迄首をつっ込んで来る韓国、朝鮮も貴方は批判しなくてはならないのが道理ですよね。

 其れに、共産シナが遣っている他民族に対する虐殺行為に対し、知らん顔を出来るのは、たんなる人でなしだと思うが、貴方が云うアジアの知恵とは、一体何の為の知恵なのか、ご教示願いたい。

 ドゥやら貴方は創価学会員の様だが、創価学会の池田名誉会長は、韓国のSGIのパーティでで、「日本人は永遠に朝鮮人に謝罪しなくてはならない」と云ったそうだが、貴方も日本人としてソウ思うのか? 池田会長を崇めるのは貴方達の勝手だが、ダカラと云って、ついでに日本を代表しないでもらいたいと彼に伝えて貰えないだろうか(嗤)、謝罪すべきは朝鮮族であるのは明らかですよ。

 貴方の論理でいけば内政不干渉をしてはイケナイのは、日本だけの様ですね、それとも、共産シナや韓国朝鮮は、アジアでは特別なのかな?

 創価学会が仏の教えを基にするというのなら、シナが遣っている殺生を先ず非難すべきだろう、不干渉で方が付く問題だろうか、人の心が有るのなら考えて看たらドゥか? 是で仏教徒の端くれとは、嗤わせる。

No title

安心しました。^^
たまに疲れた時は、どうぞ日本の温泉にはいったり、日本の美味しいものを食べたりして疲れを癒してください。
これからも応援しております。

No title

>>若い頃、犬作は職探しをしていた際、鉄鋼会社の募集要項に感動したそうです。 「若干名募集」の文字に対し、若者を千名も募集する会社は立派だと、家族に熱く語ったそうです。日本語の読み書きが出来ないのでしょう。カルト内ではこれもトップ・シークレット。

感謝を込めて

支那豚さん 一日本人として 心からお礼を申し上げます。

友人によく支那豚さんのブログをコピーして送ってます。
この記事も送りました。

姉にも電話で読んで聞かせました。 姉は電話の向こうで泣いてました。 そして
支那豚さんに 「お礼を言ってほしい」、「頑張ってくださいと伝えてほしい」と言っておりました。

私も自分のできる範囲で頑張ります。

支那豚さんの活動はとても心強いです。ありがとうございます。
これからも応援します。

貴殿に栄光をゞ

文面内容を読ませていただき…貴殿の素晴らしき『アイデンティティ』の発露には…言葉を失いました。

貴殿の行動原理といい…気概といい…真っ当で果てしなく正論を示されておられる、貴殿の勇気と度量には賞賛させていただきます。

不埒な輩や嫌がらせにストーキング行為と、様々な高い障害が待ち構えておられると簡単に予測が、たてられますが是非とも貴ブログの継続と、ブレない貴殿のアイデンティティの素晴らしさを密かに応援させていただきます。
プロフィール

支那豚の楽園

Author:支那豚の楽園
洗脳されてなかった一匹の支那豚、かつて支那共産主義青年団に加入した経歴があるけれど、今は立派な反共戦士。私の主張は支那人およびアジア人は日本人から頂いた様々な恩恵に感謝しなければならない。
真実はここへ

当ブログは、世界中の政党、政治団体、宗教団体、国家機関等とはまったく関係がない、ご了承ください

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おすすめの本
やまと新聞

支那豚の楽園のtwitter
pigzhinaをフォローしましょう
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
MADE IN JAPAN 商品紹介
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。