スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の目の中の日本人女性

私の目の中の日本人女性

501d37484bc5d7f32359a4e6932b8299.jpg

来日前に見た、シナの本、メディアでの日本人女性に関する紹介は、「日本人女性は優しい、理想的な良妻賢母」というような内容がかなり多い。実際に日本で現代社会の一部の日本人女性と接触した後、少し失望した。日本人女性はそれ程優しくない、シナ人女と比べて個人素養 、礼儀、マナーは良いだが、意外に他人に冷たい一面がある。さらに多くの若い日本人女性は、政治にまったく関心を持っていないようで、知識面、学識に関しては、同じ年齢、教育を受けたシナ人女性のほうが優れているような気がする。たとえ政治に関心を持っている日本人女性がいても、左寄りの方が非常に多いと感じる。シナ古代では「女子無才便是徳」(学識、才能がない女性こそ家庭にふさわしい)という伝統な道徳観がある、まさか日本も同じ道徳観があるだろうか。

サヨク思想を持つ日本人女性は、たとえ名門大学を卒業し、教師、弁護士の仕事を努めたとしても、思考能力は欠如し、同情心はあるけれど、反日集団に利用されやすい。単純な考えを好み、複雑な問題は解決できない。本当の大和撫子はどのような人物なのか?

その答えは、桜井よし子先生、稲田朋美先生の講演内容を聞いて、やっと分かった。この二人の先生はまさに美貌、知恵、才徳を兼備し、武士道精神を持つ、伝統的な日本女性。テレビで桜井よし子先生の論説内容を聞く度、先生の素敵な日本語に毎回魅了されている。先生はどの場合でも、美しい敬語を使い、はっきりした態度で弁論相手の論点に反論している。先生の文を読むといつも、先生の国への思いと国益を守る決意を感じられる。桜の国で桜のような美しい女性といえば、桜井よし子先生ではないのか?

シナ共産党のメディアでは、桜井よし子先生のことを田母神俊雄さん、前原誠司さんと並べ「日本の三大右翼」と書いている。シナ人の考えの中で、日本右翼という名詞はいつでも戦争、軍国主義を連想させる。実際に日本のテレビで、桜井よし子先生と弁論したシナ人工作員の相手も、先生の人格の魅力、雅やかで礼儀正しい態度に敬服されただろう。

伝統的な優しさを持つ桜井よし子先生と違い、弁護士出身の稲田朋美先生は日本男子にも負けない英雄の気質を持っていると思う。先日、インターネットで稲田朋美先生の国会での代表質問の映像を拝見した。先生は尖閣問題、教育問題、国旗、国歌、国家観、外国人参政権など、今の日本政府のもっとも緊迫した課題にした、菅政権、民主党への批判発言は素晴らしい論説であった。稲田朋美先生のことを知るきっかけは、桜チャンネルの水島社長が監督、製作した「南京の真実」の映画発表会をネットで視聴した時。明らかな歴史認識、真実を語る勇気、強い愛国心、熱意を持ち、こんな美しい日本女性は今の日本国会議員の中でも珍しい存在だと思った。愛国の日本女性は一番綺麗、まさにその通りだ。

喜ばしい事は、ネットの普及に伴って、今日本中で桜井よし子先生、稲田朋美先生のような愛国女性がどんどん増えてきた。彼女達は家族や国を守りたい想いから、日本国の未来を真剣に考えている。日本人女性は、愛国は日本男児のものだけではない、女性にも責任があると思って立ち上がった。女性を主体として成立した愛国保守団体は、現在いくつかあるそうだ。

いつも当ブログを応援してくださる方、コメントをされている方の中でも、女性の方は増えてきている。先日、桜ちゃんねる、頑張れ日本が主催したデモでの若いお母さん達のべビーカー隊は美しい風景となった。日本人女性、頑張れ!私は、もっと多くの日本人女性が、日本国の政治や未来に本気で関心をもつように願っている。

愛国の日本女性は一番綺麗な大和撫子だと思う方は、クリックよろしくお願いします。

br_decobanner_20100720162204.gif FC2 BLOG LOGO         JAPAN


テーマ : 日本人論
ジャンル : 政治・経済

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【花時計より】12月18日の東京デモを盛り上げましょう!&援護射撃のお願い(西東京市議会議員選挙

花時計HPより  12月18日の東京デモを盛り上げましょう! 「頑張れ日本!全国行動委員会」のデモが再び渋谷で行われます。 詳細→http://www.hanadokei2010.com/schedule_detail.php?schedule_no=85 花時計では今回もチームを組んで参加したいと思います。女性

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

私もお二人が大好きです

支那豚様、こんばんは。
いつも記事を読ませていただいております。

今回は、私も大好きな桜井よしこさん、稲田朋美さんを取り上げてくださり、有り難うございます。
お恥ずかしながら、私は尖閣の一件があるまで、政治なんて何も知らない大馬鹿者のプチ左翼でした。けれど、この数ヶ月、ネットで調べ、国会中継を見るようになり、日本の国について真剣に考えるようになりました。そして今では立派な「愛国派」となりました(笑)。

桜井さん、稲田さんは、貴男様が仰るとおり、大和撫子です。日本女性の鑑だと思います。日本・保守の希望の星です。
私も彼女たちように、日本の歴史を知り、未来を見、毅然と対応できる女性になりたいです。

以前、某テレビで勝谷さんが「桜井さんが、この指とまれって言って選挙に出てくれたら、大勢の保守が集ってくれそうだ」と仰っていました。
まさにその通りです!日本の女性総理に推したいお二人です。

No title

こんばんわ 最近は保守側にも女性が出てきて
頼もしいです、そして私は11月20日の大阪でのデモに参加したのですが、多くの女性が参加されていました
もしかするとこれからの日本を担うのは女性だったり
するのかも知れませんね。

大和撫子

今の女性はファッションや旅行、食べ物ことだけに夢中と、
マスコミの情報やら、周りの女性達の生態だけから
感じておりましたが、インターネットでは、多くの女性が
保守に目覚めている様子が伺え、本然たる日本の
女性として覚醒している姿に触れ、自分の世界が
狭かったと反省している昨今です。

支那豚さんが、おっしゃるとおり、桜井さん、稲田さん
ともに、素晴らしい保守精神を持たれた、まさに
聡明な大和撫子です。

桜井さん、そして稲田議員のお二人のどちからか、
是非とも日本初の女性総理大臣になって欲しいと、
夢みております。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

支那豚氏の毎回の記事を夜に読むのが楽しみです(´・ω・)b

反日左翼やキチガイフェミニスト女に失礼だがブスやごぶがりが多いのは何故なのでしょうね

日本三大左翼女
岡崎トミ子
千葉景子
土井たか子

オマケ
田嶋ようこ

工作ですよね

支那豚さま、いつも拝見しています(コメントはしてないですが・・・)。

>来日前に見た、シナの本、メディアでの日本人女性に関する紹介は、「日本人女性は優しい、理想的な良妻賢母」というような内容がかなり多い。

この情報、余りまくってるシナ雄に幻想を抱かせ、日本に移住させて日本人女性と結婚させて日本人の血を薄める工作ですよね。

実際支那豚さんが抱かれた印象が、シナ本国で拡散されれば
日本人女性を入手目的ではいってくるシナ雄が減りそうな気がします。

日本がきらいなのに、なんで日本人女性をこうも美化するんですかね・・・(棒)。

時代錯誤的かも知れず

甚だ恐縮ではあるが、個人的に、どうも乳母車と言うのは、余り好きになれない。電車内などでは、場所を取って、他の乗客を圧迫している情景もよく見かける。やはり、赤ん坊は、母親に直に抱かれている姿が一番、温かみのあるものだと思うし、狭い日本(特に都市)では合理的でもあろう。

No title

ともちゃんにはブレを感じたことは全く無いですが、よっしーは???ですね。
共に保守である事は絶対ですので支持はいたします。

国会での稲田朋美氏の美しさは格別ですね。

[s:20787]超☆限☆戦[s:20787]

中国空軍の喬良、王湘穂はこれからの戦争をあらゆる手段を以って戦うものとして捉え、その戦争の性質や戦略について論考している。
構成は第1部新しい戦争について、第2部作戦の新しい方法についての議論から成り立っていた。その中で喬良、王湘穂は25種類にも
及ぶ戦闘方法を提案し、通常戦、外交戦、国家テロ戦、諜報戦、金融戦、ネットワーク戦、法律戦、心理戦、メディア戦などを列挙している。
そしてそのような戦争の原理として総合方向性、共時性、制限目標、無制限手段、非対称、最小消費、多元的協調、そして全ての過程の調整
と支配を挙げている。このような戦争はグローバリゼーションの時代の戦争に特徴的なものであり、軍人と非軍人の境界もまたあいまい化する。
超限戦は単に戦争手段の多様化を示すだけではなく、それに対応した安全保障政策や戦略の研究の必要を主張している。

頑張ってくれ保守マスメディア

 、-‐'''""''''\
  \  ●  \  尊皇!愛国!聖戦完遂!    
   \-‐'''""'''' 
     \ ∧_,,∧
      ○○・ω・´)
       ヽヽ`  ヽ'´)
       @〉  ,.- '´
         〈_ノ´.................
   ............::::::::::::::::::::::.::::::::::

No title

桜井よしこさんは私も好きです。稲田さんは不勉強のため知りませんでした。今度見てみます。左翼系の女性達への疑問がありましたが、彼女たたちのほとんどが朝鮮系らしいです。
既存右翼、暴力団も朝鮮系、共産党、元社会党も朝鮮系、今の民主党員のほとんどが朝鮮系、小沢一郎も朝鮮系らしいです。
ここネットで知りました。どこまで本当かはわかりませんが、天皇制を執拗に貶めようとする様子からおそらく本当だと思います。
それからマスゴミも朝鮮系、中国系の人が多いためにこれらの民主党の失態を報道しないらしいです。
ここにきている、ほとんどの人たちが分かりきったことを長々書いてすいません。

今日の記載内容はGJ。

今日の記載内容は非常に良かつた、
感謝したい、ありがとう。
尖閣問題、民主党左翼政権の傲慢、詭弁の呆れる馬鹿さ加減で
日本人も少しずつ平和ボケから覚醒して来ているように感じます。
今後も的を得た記事発信も期待しまーーーす。

いつもながらですが、いい事仰いますね。櫻井さん、稲田さん、あと個人的には、最近日本に帰化された金美齢さんも素晴らしい。 特に渡部昇一先生や屋山太郎さんが激プッシュされている稲田さんには、日本初の女性総理になってもらって、M.サッチャー女史のように英国病ならぬ、戦後の日本病を吹き飛ばしてもらいたいくらいです。 弁護士出身ながら、仙谷や福島みたいな極左の反日達とは真逆の存在ですし。

No title

愛国の女性は美しい。魅力的です。まったくです。

壮年の私ですが、子供の頃は明治や大正生まれの方々がまだ
たくさんいらっしゃいました。近所のおばさん(おばあちゃん)たちは、歳はとっていても、みな気品があってとても優しかったですよ。

撫子のように

私も上の方のコメントにあるように、日本女性は優しい…は、日本に対する
人口侵略の一端かなとも思います。一人っ子政策の影響で過剰な支那人男性の
問題解決と、日本侵略を容易にする、一石二鳥的な効果を狙ったプロパガンダ
みたいな気がします。

大和撫子ーナデシコの花は、見た目は慎ましく可憐ですが、よく根が張る
生命力の強い草花です(鉢植えにすると根詰まりしやすいですが) 
日本女性の理想としてこの花の名前が付けられたことはとても嬉しいです。




No title

いつも拝見させていただいております。
今回初めてコメント致します。

桜井さん、稲田さん、お二人とも本当にすばらしい女性です。
稲田さんは自民党の中でも、真の保守議員です。稲田さんのように、保守の方が活躍してくれるので、私は自民党を支持しています。
稲田さん、安倍さん、西田さん等、保守議員の方々で結束し、似非保守議員と決別し、自民党が新しく生まれ変わってくれる事を願っています。

No title

今日は私は一番大好きな、心から尊敬している櫻井よしこ先生の御名前が登場したいへんうれしかったです。
櫻井先生にではいつか日本の総理大臣になっていただきたいという思いが私にはあります。
稲田朋美さんもとても素晴らしい方でこれからも日本のために活躍していただきたいです。
支那豚さん、いつも日本のために考えてくださって本当にどうもありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

稲田朋美さん

恥ずかしながら、今日稲田朋美さんの動画を始めてみました。
本当に理路整然と話されていて、のらりくらりとかわす赤松相手によく激高しないものだと感心しました。
櫻井よしこさんの語り口も大好きです。
どんな相手にも美しい日本語で淡々としゃべる、なかなか出来ることではない。このお二人を見るにつけ、心はやる。早く解散総選挙をして、もっとこのお二人が国政に於いて重要な位置で活躍してくれたら日本が生き返る。早く解散総選挙をしろ!おまえらなど一人残らず追い出してくれるわ、国賊民主党議員ども。
日本の女性も、続々と覚醒してきているものと思います。私が政治に特に関心を寄せるようになったのは、海外で暮らしたあとでした。
欧米圏で暮らして、アジア人としての扱われ方が分かった。日本人としてどう見られているのか分かった。中韓人に間違われてひどい扱いを受けた。歴史の重みを知った。日本の歴史が歪曲されていることを知った。
日本に帰ってきて、テレビが壊れた。これがよかった。インターネットから様々な情報が入ってくるようになった。
今は親世代を覚醒してもらうために奮闘しています。彼らはNHKが正しいニュースを伝えていると思っている。
親はいつかなくなる。私もなくなる。
濁りのない目でこの世の中を見て、少しでも生きやすい世の中にして次世代に渡したいものだと思っています。

アメリカで 『 トーキョー・サンスポット 』 など3店舗が摘発されたニダ!

http://specificasia2.blog12.fc2.com/blog-date-20101205.html
マッサージ店の売春韓人女性5人逮捕(コリアタイムズ 
韓国語 2010/12/03)韓人女性たちが再びマッサージ
店で不法売春を斡旋したり、かかわった容疑で大量逮
捕された。ペンシルベニア州バックス郡ベンサレムタウ
ンシップ警察局は不法売春店に対するおとり捜査を行っ
て去る1日ベンサレム地域‘T’店で韓人女性キム某(46)
とチャ某(52)を売春斡旋容疑で緊急逮捕したと明らかに
した。

過激化する犯罪者国外追放運動、アメリカで日本人成り
済まし売春組織が再度摘発された。日本国内でも公共
機関や公務員に潜入している成り済まし組織犯罪者及
び国会議員の摘発が始まっている。 身分を騙り公共機
関に潜入している外国人には公僕の資格は無い。

【その他の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/snt/snt.cgi
【その他のタイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

No title

支那豚さん、今晩は

>サヨク思想を持つ日本人女性は、たとえ名門大学を卒業し、教師、>弁護士の仕事を努めたとしても、思考能力は欠如し

女性でも男性でも一部の連中以外は
確かに基本適法知識も思考能力も欠如してますね。
「憲法第9条は世界に誇るべき」とか「靖国神社のA級戦犯」とか
言ってる連中がそうです。

No title

こんばんわ。
私も半年前までは政治のことほとんど考えたことなかったです。日本が良い方向に行くはずだとずっと信じてたし、シナ・韓国とも大人の付き合いをするべきと思ってましたから・・・。TVのことも割と信じていたし、日本はアジアをまとめていく立場にある・・・なんて思ってたな・・。
今の目覚めた私からすると、やっぱり左寄りだったと思います。でも左寄りだと気づいてなかった。
想像力の欠如が問題だと思います。垂れ流される情報に頭がいっぱいになり、鵜呑みにして、自分で想像したり、判断するのが欠けてたような気がする。
桜井よしこさんや稲田朋美さんはホント女性としてすばらしいですね。
愛国女子のお手本です。お二人とも日本を思う気持ちであふれ、とても上品ですよね。
少し左寄りだった私も今は、政治のこと毎日気になるし、日本の未来とても心配。なんとか日本を護り抜きたい・・。毎回デモの中継も見るようにしているし・・ほんとに女性の参加者増えましたね。それも普通の主婦や学生、OLといった感じ。多くの人が目覚めてきているのでは・・?
私も今は愛国女子の一人になりました。日本中に愛国者が増えるのを願っています。

No title

私は女性ですが、自分も周りの女性もフツー(つまりサヨクじゃない、極めて常識的な)の人がほとんどですよー。シナ豚さんはそういう方に出会う機会がないのではないでしょうかw。

保守とは言わないまでも、中韓に違和感を持ち、拉致やミサイル発射で北朝鮮に憤慨し、朝鮮学校生徒のマナーの悪さ(近所に住んでいる)に辟易し、日本はやっぱり良い所だと実感しているごくまっとうな感覚を持つ女性が沢山います。

シナのおかげで?これから益々特定アジアのおかしさに気づく日本人が増えていくでしょう。

応援クリック。

読んで下さい!

この方のブログの、中国未報道ニュースがとても恐い。
シナ豚さんもこれを読んでみて下さい。
来年の6月17日に何が起こるのでしょう。
http://www.97119.org/redirect.php?tid=660&goto=lastpost
このときまだ民主党政権であったのなら、
日本国内の中国人が決起したら。
国防動員法といい、
中国国内でもきな臭い法律が制定されています。
民死党を、絶対解体しなければ!!
日本は中国の倭人自治区になってしまいます。

アドレス、忘れました。

この方のブログ、のアドレスはり忘れました。
http://taiyou.bandoutadanobu.com/?cid=55985
元警視庁通訳捜査官、坂東忠信さんの公式ブログ

No title

支那豚さん!戦後民主主義の中で徹底した個人主義教育を受けてきた今の日本人の中から侍や大和撫子を見つけるのは支那人の中から親日家を見つけるより難しいですよ。
櫻井さんも稲田さんも良いですけど、大和撫子と聞いて私が真っ先にイメージする女性は80歳を超えた今でも日教組と戦っておられる伊藤玲子さんですね。彼女は本当に尊敬しています。

自分がフツーと思ってる事が一番コワイ

職場で 反中はありますが、未だに韓流にノセラレてるオバサマ方は いわゆる フツーです
韓国大好き、毎日 韓流スター辞典を誰かが見て、韓国食品がテーブルに並び、韓国ドラマ話と尖閣問題に花を咲かせる状態がフツーです

デモにも出たい(仕事場で中々行けない)私から見ると完全 左寄り(洗脳状態)ですが、一般常識はフツーに有るオバサマ方ですので、何も言えません

私は WiLLも読むし、田母神氏のファンで、デモ映像の日の丸の美しさに入り込み、日の丸グッズだらけで歩く女ですが、右翼ではなく ごくフツーの愛国者です
でも、今の日本ではそんな風に歩く人はいない…
ユニオンジャックや星条旗のついた服を着て歩く奴はいるのに…(支那旗韓国旗じゃないだけマシ?)

櫻井さん、昔から美しく、凛として、知性も気品もあって、大好きです!
人としても、女性としても、日本人としても憧れてます

稲田朋美氏には 正しい方へ日本を引っ張っていく議員になってほしいです

今の日本男児はだらしない!

日本が 支那の自治区になってからでは遅いのに…

No title

 たまに覗かせていただいてます。日本の危ない状況に何も気が付かない日本人の為にいつも有難う。

今回、このようなシナ共産党の記事が紹介されていますね。
>シナ共産党のメディアでは、桜井よし子先生のことを田母神俊雄さん、前原誠司さんと並べ「日本の三大右翼」と書いている。

前者二氏が真っ当な日本人であることは同意します。ただ前原誠司氏は信用できません。彼は自己紹介のプロフィールの一部を消去して国民を欺いているからです。彼は愛国的なポーズをすることで騙されやすい日本人保守層から歓迎されるよう保守寄せパンダの役割を演じているのです。
前原誠司氏は創価女子短大出の創価学会員の妻を持ち同和推進副委員長の過去を持つ男です。部落解放同盟は非差別部落の差別解消のため多額の援助を受け、その腐敗の根が深く、特権階級で、今ではヤクザ、朝鮮人等の利権の巣窟となっています。
この情報に関してはこのブログに詳しく載っています。
「中国、朝鮮の犬となって働く人々(その1)」ブログ名ー日本人の進路
http://ameblo.jp/kororin5556/entry-10630356008.html

それから彼は極左組織である旧名称マル青同(マルクス主義青年同盟)現名称「がんばろう!日本!! 国民協議会」のリーダー格の一人だったそうです。
 マル青同は、1970~80年代に内ゲバ殺人事件を繰り返した極左組織。
 マル青同本部の中の会議室にはマルクス、エンゲルス、レーニン、スターリン、トロツキー、毛沢東の肖像画や、帝国主義打倒!、社会帝国主義打倒!、労働者階級は共産主義のために働けなどのスローガンで埋められていた。
現在は「改革保守」を掲げ、保守の顔を持つ組織に変身。しかし一皮むけばこんな危ない組織です。
それに関しては「左翼変質化関連情報」を見てください。
http://kaida.xxxxxxxx.jp/shinmachi/nipposhinsan/shiryoushitu/giren/extreme_left01.html

支那豚様、日本女性をフォローして下さってありがとうございます。

他人に冷たい一面は、恐怖心や警戒心から来てるのかも。
通名を名乗る反日思想の外人が身の回りのどこにいるやら、わかったものではありません。日本は悪質な反日国家に囲まれてる上、彼らは見分けもほとんどつきません。
在日系の巨大なカルトの信者も日本には沢山います。
それが職場に普通に紛れ込んでいるのです。
何かあった時、被害を受けるのはやはり女性ですから、心を開きたくても慎重にならざるを得ないと思います。

周囲が核ミサイルなんか引っ込めて、全て親日国家になれば、日本女性も本来の旺盛な親切心を見せるようになるでしょうね。

No title

支那豚さま いつも読ませて頂いてありがとうございます。
記事を読むたびに
「なんと シナとはそういうところか?」と驚かされています。
テレビの影響ってすごいですねー。

いつもいつも(シナの真実)を教えていただいて
ありがたいのですが それよりすごいのは 
「こんなに日本を理解し 愛して頂いてありがとうございます。」
ということです 改めて日本の素晴らしさを感じます
おまけに今日は 日本女性のことまで(笑)

>若い日本人女性は、政治にまったく関心を持っていないようで。。
ほんとその通りです (私は若くないですが)
若くなくても 関心ないですよ。 情けない話です。
隣国(中・韓)が 日本をみて 舌なめずりしてるというのに・・。
そういう私もここ1年くらいです。 世界は 日本人が思ってるほど
良いところではないと 解かったのが・・・。
今はまだ 隣国のあくどさを知るたびに 激怒してるので(笑)
櫻井さんや稲田さんのような 大和なでしことは ほど遠いですが
いつか美しい日本語で 相手を ぎゃふん!と 言わせられるよう
がんばります。(笑)
これからも 嫌がらせに負けずに がんばって シナの真実を
伝えてください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

支那豚の楽園

Author:支那豚の楽園
洗脳されてなかった一匹の支那豚、かつて支那共産主義青年団に加入した経歴があるけれど、今は立派な反共戦士。私の主張は支那人およびアジア人は日本人から頂いた様々な恩恵に感謝しなければならない。
真実はここへ

当ブログは、世界中の政党、政治団体、宗教団体、国家機関等とはまったく関係がない、ご了承ください

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おすすめの本
やまと新聞

支那豚の楽園のtwitter
pigzhinaをフォローしましょう
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
MADE IN JAPAN 商品紹介
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。