スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シナ人と日本のカルト宗教二 

         日本人が主催した中国語の宗教集会

  私は彼女と一緒にその建物の中に入り、集会の場所に行った。集会の場所は2階にあり、小型劇場のようなイメージで、私達が到着した時点ですでに50人くらいの男女が集まっていた。初めて日本の宗教団体の集会に参加するので、少し緊張や不安を感じていた。すると彼女は私のことをその場の人々に紹介した。殆どの人はとても親切で、笑顔で私と中国語で挨拶した。その中には何人かのシナ人と一人の台湾人がいた。ほかには十二、三才くらいの日本人の少年少女の姿もあった。

 集会を開始する5分程前に、私は集会所の事務所から一部のシナ語の聖書と新しい「守望台」雑誌を貰った。集会の司会者の一人は灰色の背広を着ている二十代位の若い日本人男性、彼の中国語の発音はとても良い、ネイティブのレベルだ。一緒に来てくれたSに聞くと、その男性はかつて日本の大学で中国語を専門に学び、現在中国語教室を経営しているそうだ。

 集会は中国語の問答方式で行われた。司会者は聖書や「守望台」の雑誌を巡っていくつの問題を出し、参会者は聖書や雑誌の中の解答を捜してから手を挙げて答える。例えば、司会者が「その時、イエスは何を言いましたか」という問題を出すと、参会者は手をあげて、その場で立つ、聖書の何ページからイエスが言った内容を中国語にて大声で読み出す。

 これ程の日本人が集まり、私の母国語を使い、例え発音が少し変だとしても、ためらわずに一生懸命に頑張っている姿を見たら、全く感動はないとは言えない、しかしながら、私はなんとなく違和感を感じてしまった。特に十二、三才の子供は、本来遊ぶべき時間で大人のスーツを着ており、不得意な外国語を使い、まったく面白く無さそうな経文を読むのは一体どんな気持ちだろう。強制洗脳だと言っても過言ではないだろう。そのような場面を見たとたんに思わず昔シナの少先隊(共産主義児童団)や共青団(共産主義青年団)や国営会社の政治学習会等、色々思い出した。そうか、私も同じようなことをしたのではないか。

 集会は40分程の時間が経ってからようやく終わった。終会の挨拶をした後、私は参会者の一人の老人に「皆さんはどこで中国語を勉強されましたか」と聞いたら、「独学の人もいるし、学校で学んだ人もいるし、さらに中国語家庭教師を雇っている人もいます。」その答えを聞くと、ああ、そうか、伝教のために外国語を勉強するのは偉い、宗教の力は凄いと感じた。

 集会の人々と話しながら、もう午後六時になった。そのまま電車に乗って家に帰ろうと思っていたが、Sさんが送ってくれると言ったため、十分程彼女を待っていた。王国会館から出た時、ほとんどの人は「今度の集会も必ず来てください」と話してくれた。
(次回へ続く)
 
 

br_decobanner_20100720162204.gif FC2 BLOG LOGO         豚の微笑み


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

して、…結局何が云いたいのだ?

意味不明の事を、長々とダラダラと書き綴っている様にしか思えないのだが…


主張と結論をドゾ。

No title

はじめまして支那豚の楽園さん

最近では電気屋や雑貨店などが中国人向けの商売を始めたように宗教団体も中国人向けの勧誘活動を始めたのではないでしょうか。

ブログを拝見しました 。

すてきなブログですね  ^^ 

また来ます。



応援ポチ ♪ v-22








プロフィール

支那豚の楽園

Author:支那豚の楽園
洗脳されてなかった一匹の支那豚、かつて支那共産主義青年団に加入した経歴があるけれど、今は立派な反共戦士。私の主張は支那人およびアジア人は日本人から頂いた様々な恩恵に感謝しなければならない。
真実はここへ

当ブログは、世界中の政党、政治団体、宗教団体、国家機関等とはまったく関係がない、ご了承ください

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おすすめの本
やまと新聞

支那豚の楽園のtwitter
pigzhinaをフォローしましょう
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
MADE IN JAPAN 商品紹介
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。