スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人の外国人へのイメージ

日本人の外国人へのイメージ

サヨクの人々はグローバル化を主張するため、国家、国籍を否定する傾向がある。国籍を廃棄し、国家はいらない。どの国籍の人も同じ地球村の住民だと叫んでいるサヨクは少なくない。なぜ国家は必要なのか?一言二言でうまく説明することができないが、国家が要らないと主張する人々は、先に自らの家庭を捨てるべきだと思う。各自の家庭を捨てて、同じ思想を持つ仲間と一緒に共同生活することを勧める。すると、しばらく時間がたてば、多分家庭、国家の重要性を認めるはず。性格、生活習慣、価値観、文化背景等まったく違う国の人間と一緒に生活する難しさは、違う家庭の人と一緒に生活し、いくら頑張っても上手くいかないのと同じだと考える。

それは「お互い譲り合って各自の民族習慣を尊重し、外国人の皆様と一緒に仲良く暮らしましょう」という話だけで簡単に解決する問題ではないと思う。

一部の外国人は、なぜ日本人はアメリカ人のように移民に寛容な心を持つことができないだろうと訴えている。日本は日本、アメリカはアメリカ、日本はアメリカのような巨大な領土、豊富な資源を持っていない。アメリカの文化と日本の文化も違う。この問題を理解すれば、なぜアメリカ人は日本人のように働くことができないのだろう、という問題と同じように理解できる。私の理解では、日本人が受け入れることができる外国人は、日本の伝統、文化、生活習慣を理解し、法律、約束を守り、誠実で、マナーが良い外国人。もし、日本をアメリカの様な多民族共生の国に変えたら、日本は二千年あまり続く伝統、文化が全てなくなってしまう。アジアの小さなアメリカになれるかもしれないが、もとの美しい日本は地球から消えてしまう。

当ブログでコメントしたYUKIという方はシナ人=悪とレッテルをはり誹謗中傷することは、中共の反日教育で日本人=悪という考えと同じと訴えていた。それは違うと思う。普通の人間は、自分と異なる民族や、全てを理解できない物事に出会ったとき、情報メディアから得た知識から常識的な判断を下す。自由な情報を手に入れることが出来る日本人と情報統制、独裁統治されているシナ人の「悪」の判断はまったく違うものである。現実に、在日シナ人は犯罪件数、検挙率ともに20年連続トップである。日本人はシナ人=悪いというイメージを持つのは事実に基づく客観的な判断である。誹謗中傷ではないと思う。しかし、シナ共産党の反日教育は嘘、捏造した情報を流し、わざと日本民族のイメージを低下させ、日本人あるいは日本民族を敵視する教育である。

殆どの日本人は、初対面のシナ人は良いか悪いか区別することができない。しかし、シナ人とあったら、シナ人の中にも良い人がいるという考え方よりシナ人は全て悪いという考え方のほうが安全だと思う。実際にシナ人の犯罪率は高いから警戒心を持たないといけない。私もシナ人の悪いイメージに影響されたことがある。

それは地方法務局で帰化申請の際、初めて今までと全然態度が違う日本人と出合った。地方法務局の外国人国籍取得課の二人の職員が、私に質問している態度は、まるで警察が犯罪者に尋問、審査する時の態度のようで、当時とても不愉快と感じた。私は日本を愛し、日本の法律もきちんと守り、日本の税金もちゃんと払っている。なぜそんな不愉快な思いをさせるのだろう?うちに帰って30分程考えてから、やっと彼達のとった態度を理解することができた。私の同胞であるシナ人は、確かに日本中で様々な凶悪犯罪を起こしている。日本人はその先入観を持ち、感情的に私も彼らの同じ人間であるかのように疑っている。仕方がないことだ。時間が過ぎ、私は日本人の私個人に対するイメージを変えたいと思うが、日本人のシナ人全体に対するイメージを変えることはできない。もちろんその必要もない。私自身もシナ人に強い警戒心を持っているのだから。



ブログランキング参加中、クリックよろしくお願いします。

br_decobanner_20100720162204.gif FC2 BLOG LOGO             JAPAN

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上野は‥

シナ人 何しても許される無法地帯だが?
日本の中でも上野のだけか?警察も見てみぬふり!

(笑)

No title

賛同したり、賛同できなかったりしますが、貴方の主張はすうっと心に入って来ますね。
素朴な感情を発露しながらも論理の運び方に無理がない。
不思議で面白い文章です。

reireiの特殊能力

同胞の偽善者に心を奪われて騙されたことがきっかけで、リアルとネット問わず、少し交わしただけで相手が自分に害をもたらす奴かが分かるようになりました。

交わすと何となく寒気する相手が居まして、それでも相手が仲良くしてこようとするし、ちょっとした寒気(拒絶反応)だけで決め付けたらダメだなと思い交流してたら、[百万円貸してくれ]と言ってきた奴も居るし(当然貸さないが)、こっちが仲良くしてる異性との仲を引き裂こうとしてきた奴も居た。

寒気した奴が悪事をしたのは100%.
reirei様が引き込まれた相手が、誰もが認める良い奴だったのも100%(会話したわけでもない韓国出身の野球選手含む)。

相手の国籍は一切関係なし。
反日な書き込みをしてる韓国人を[あんた本当は反日じゃないだろ]と見破ったこともあるし(図星だったのか、毎日来てたその人はそれ以来掲示板に来なくなった)。

だからreirei様にレッテルという言葉は不要だが、人間みんながそんな不気味な能力があるわけじゃないもんね。

前にも書いたことあるが、reirei様と仲良くしてくれる人は、その人の住んでる地域で災害が起こっても無事で、酷いことした奴は必ず変な目に遭うし

reirei様って一体、何者なな

は、文が途中で切れてる

文の最後は日記の内容に合わせておかないと、、ということで続き。

reirei様って一体何者なんだろう。

(「じゃあシナ人ひとりひとりをお前に会わせるから判断しろ」と言ってくるのはNGね。プレッシャーにしかならんから)。

reirei様は寒気がした相手は悪だと決め付けた方が安全だと判断したのでこれからそうするし、そんな変な能力がない人も、シナ人に会ったらまずは警戒するのが良いということだね。

No title

サヨク連中の外国人との共生や相互理解と言う主張は、ただ一方的によそ者を受け入れて、われわれの側に連中に対する迎合をする事を要求するのみです。
そんな奇麗事をほざくのであれば、自身が彼らの国で暮らして、彼らの国を体験することもやったらいい。
自らそう言う事もしないで、共生とか相互理解とか言った所で何の説得力もありません。早い話が、連中自身が、1番、外国に対する真なる理解をする気がないのです。こんな連中に共生とか相互理解とか言って欲しくないものだ。

カリフォルニアは中国へ

アーノルド・シュワルツェネッガー知事は今日中国のリーダーと会見しました。
彼らはカリフォルニアを買うことを望んでいます。
http://blogs.yahoo.co.jp/jennifer1215b/32062584.html

No title

と言うか、サヨク連中は「犯罪に遭わない/安価に医者にかかれる/空気や水で病気にならない」ってことが国家の恩恵に預かっているということを理解してないだけだと思います。
むしろ中国で暮らせば理解出来るんじゃないでしょうかね??
安全な暮らしが、交通事情が、安価で信頼出来る医者が、水や空気に害がないと疑わないことが、如何に大切な宝物かを。。。

中華人民共和国を知れば知るほど国家の有難味を知ることが出来る。
そういう意味では中国様万歳ですわ。

No title

日本は日本人が日本民族の常識の中で運営しているので暮らしやすい国なのです。
やや堅苦しいかもしれませんが、それに染まれない人が増えて日本民族の常識が通用しなくなったら、暮らしやすい国ではなくなります。
シナ・朝鮮の常識で暮らしたいのなら、それぞれの国を出るべきではありません。
日本の文化・習慣を尊重できるであれば、例えシナ・朝鮮出身者でもきちんと受け入れてもらえます。
個人的には管理人さんのような方だったら、極左の日本人とどんどん取り換えたいくらいです。

座布団5枚

まず家庭を捨て云々…。うまい例えをゲット致しました。今後使わせて頂きます。確か首相も官房長官もおかしな思想家なので、官邸にこのブログを紹介したいです。

中国が

ノルウェーとの交流 中止拡大だって!

損するのは中国なのに,その辺が中国人らしい所でもあるか(笑)

ご協力

ブログ内容とは違いますが、失礼します。

ブログ、こころ~  より

わたしにできる、ちいさなこと。
我が子が平和で自由な世の中に生きられますように☆

http://ameblo.jp/kokoroh2/entry-10677214582.html

【至急】名古屋中国領事館の移転反対署名をお願いします!
前記事に書いた名古屋中国領事館について、反対という方は是非署名をよろしくお願いします。
いつ売り渡し決定かはっきりしないとのことなのでなるべく早くという訳で、20日締め切りです。
署名用紙のダウンロードはブログ内にあります (A4サイズ)

ご自宅にプリンターがない方はお近くのセブンイレブンでプリントできます。(プリント予約番号18787940をメモして下さい)

No title

yukiです。

私の言い分は、別に訴えるとかいう大したものではありませんでした。 日本語を勉強しているシナの高校生の子が、シナ豚さんと同じように、なぜ自分が日本人に誹謗中傷されるのかを理解し、それを受け入れて耐えているのを残酷に感じていたので、その事実を書いたところ、何が言いたいのかと質問を受けたので、仕方なくレッテルをはることは間違いだという日本人として常識的な見解を述べただけです。

私は日本が好きで、日本人であることを誇りに思う気持ちが強いので、日本人としての和の精神、美意識や正義感を無くしたくありません。しかし日本を愛するがゆえに、日本の将来を憂う気持ちも強いため、私の中の日本人の常識を破ってでも、シナ豚さんから学ぶべきことがあるという思いで、毎日こちらにおじゃまさせて頂いてます。

平和ボケ日本人には、シナ人=悪という常識があって丁度いいと、私も理解しています。親日の子に対する個人的な思いをこちらに書くべきではありませんでした。申し訳ありません。せめて前回の私の意見が、左翼的な発想からでは無かったことを理解いただけると幸いです。

日本人へ!    「シナの地下鉄に乗ってはならない。死ぬぞ!」

今すぐ全部シナから引き払え。日本が生き残るためには、シナ分裂を仕込むほかない。

★◆≪アジア競技大会≫参加者にすぐに伝えよ◆★
    「シナの地下鉄に乗ってはならない。死ぬぞ!」

来月広州で開かれる「アジア競技大会」前に開通予定となっている広州地下鉄3号線の北部延伸部(北延線)に使われたコンクリートの強度が、設計基準を大きく下回っていることを、検査会社の技術者がインターネットで暴露。
「基準を満たしていない」との報告書を作成したが、施工業者とコネのある鐘さんの上司から、検査報告を「撤回するよう」求められた。断った鐘さんはその後、検査担当から外され、給料も大幅にカット。辞職に追い込まれるに至った。
「コンクリートが崩れ、トンネル全体が埋まる可能性があるだけでなく、地下水路が塞がれ、トンネルに水が充満する可能性もある」と指摘した。
問題の3号線北延線は予定通り今月30日に開通するという。
 現在日本在住で、かつて広東省で市の保税局に勤めていた元総工程師(建築関係の技術者を統括する職務)の夏一凡さんも、手抜き工事の実態をメディアに告発したところ当局に迫害された経験を持つ。夏さんが本紙に、「このようなことは中国では極当たり前になってきている。気をつけなければならないのは、今の施工業者はマフィアとのつながりを持つ所が多く、このような偽造はすでに組織的かつ積極的な商業活動の一環となっていることだ」とのコメントを寄せた。
http://www.epochtimes.jp/jp/2010/10/html/d16818.html

No title

左翼的な考え方は個人的に大きらいです

No title

サヨクは世界共通みたいですね。イギリスの現状を調べると笑っちゃうくらい日本とそっくり。サヨクがユニオンジャックを憎み、イスラムの鬱陶しい連中と協力して、街頭デモを行う。

なぜこういうことが世界中で、同時期に噴出しだしたのか興味深いところです。

No title

近くに中国人が多く住んでいるマンションがありますが、
ゴミ出しの日は管理人さんがいつもゴミを再分別している
光景を良く見ます。
これを見るだけで、中国人と一緒に暮らしたくないと思ってしまいます。
中国人・韓国人は「自分がされて嫌なことは人にしない、他人に迷惑をかけない」という日本人としては基本的な習慣からくる「人の心を察する」という訓練がされていないのかなと思いました。
ただ単に、今、自分が勝つか負けるかのみしか考えていないように思える。。。。

No title

日本のような領土が狭い先進国には、排外主義がとても必要だと思います。
プロフィール

支那豚の楽園

Author:支那豚の楽園
洗脳されてなかった一匹の支那豚、かつて支那共産主義青年団に加入した経歴があるけれど、今は立派な反共戦士。私の主張は支那人およびアジア人は日本人から頂いた様々な恩恵に感謝しなければならない。
真実はここへ

当ブログは、世界中の政党、政治団体、宗教団体、国家機関等とはまったく関係がない、ご了承ください

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おすすめの本
やまと新聞

支那豚の楽園のtwitter
pigzhinaをフォローしましょう
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
MADE IN JAPAN 商品紹介
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。